女郎

女郎についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [女郎] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

女郎を含むブログ記事

易者さん
  • 酒に酔ったら乗り物に酔わない
  • 臨丸がアメリカへ行ったとき、海が荒れて、艦長の勝海舟などは船酔いでずっと部屋にこもっていた。 船酔いしなかったのは同乗していたアメリカ人と酒を飲んで酔っぱらっていた福沢諭吉だけ。 その茶碗は乗船前に女郎宿でくすねたものだったそうだ。 酒に酔ったら乗り物酔いはしない。 学生のとき、旅行会社のバイトをしていてバスに酔った修学旅行生などを介護した。 引率の先生の許可を得て、ポケットに忍ばせていたウイスキ...
  • 易者易者さんのプロフィール
opaqueさん
  • 壹分の夜もふ弐朱ほとに成ルに來す
  • 壹分の夜もふ弐朱ほとに成ルに來す揚代一分の女郎を買った。夜も更けて一分の半分の二朱分ほども過ぎたのに、いっこうに寝床に女郎が来ないと。    傾城ハ私欲連理と契る也「比翼連理」は男女がきわめて仲むつまじいことのたとえ。花魁が契るのは「私欲」連理だ...
  • 古川柳学習帳opaqueさんのプロフィール
翔さん
  • 『 なんとまあわれの彼岸は雪景色 』フォト旅575交心zrz1706
  • 情も好いのでしょうけれど、雪景はやはり別格のようです。 ひょっとすると天空から眺める地上の雪景は、また天空の庭園のような感じに見えるのでしょうか・・・ なんとまあわれの彼岸は雪景色仁 一会の恋もみな雪女郎ランキングにご協力くださいね。スローライフ ブログランキングへ ありがとうございます。 以上、★★★フォト旅575交心zrz1501『 つつまれて和みぬくもる雪景色 』 への交心です。!!! ★★★ ...
  • 好奇心全開!!林住期を遊ぶ翔さんのプロフィール
ikkoさん
  • 暖かさを感じられる一日となりました。午後から松花堂庭園に出かけてきました。
  • い天気の一日となりました。午後から松花堂庭園に出かけてきました。例年ならもう出ているフキノトウ等はまだ気配すら感じませんでした。画像は、茶室の横にやっと咲きだしていた紅梅の花。    京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園茶室「梅隠」付近。書院庭園内の草案茶室への待合の庭。     京都府八幡市八幡女郎花、松花堂庭園、書院庭園内。草案茶室「松花堂」の庭園に使われている亀甲竹。  京都府八幡市八幡女郎花、松...
  • IkkoNaganoの散歩写真ikkoさんのプロフィール
北見花芽さん
  • やまびこ 野ぶすま (『百種怪談妖物双六』その11)
  • 。国立国会図書館デジタルコレクション - 百種怪談妖物双六新年の双六企画で出なかったコマの妖怪をちょこちょこ紹介していくシリーズです♪◆幽谷響(やまびこ)◆三 あかなめ四 のぶすま五 ねこまた六 ゆき女郎「山や谷に向かって叫ぶと、同じように自分の声が返ってくるが、これはやまびこという物の仕業に違いない」というやつですね♪この現象は「こだま」とも言いますね♪姿は『百怪図巻』『画図百鬼夜行』に描かれている...
  • うきよのおはなし北見花芽さんのプロフィール
大山大介さん
  • あぼひぼ
  • 少しバタバタしてまして、二日間のご無沙汰でした。途切れるとそのまま途切れそうなので、杭をひとつ入れときます。冬日向背中ぬくめて観世音真似をして育ちゆく子や懐手霜柱その空間に宿るもの吐息のみならぬ玲瓏雪女郎今生と後生のあはひ月冴ゆる寒禽の歌舞伎役者のやうな顔寒禽の声抜けてゆく木立かな山の端に影なす小屋や日脚伸ぶ寒晴の校庭子らの居ぬ日なり雪折れの深山に響き渡りけり清貧の人のぬくもり玉子酒花束のやうに枯菊束...
  • 俳句とお星様と山歩き大山大介さんのプロフィール
敏腕Pの日々のつぶやきさん
  • 殿中瓦版したまち綴〜愛乃行先
  • いて、主君の一大事の場にいなかった男。そもそも誘った女も女で、「取りあえず逃げちゃお」と自分の実家へといざなえば、男ものこのこ着いて行く。さて、仇討参加にはお金が必要!となるや、家族で協議の結果、娘を女郎屋に売り金策するとゆー、なかなかヤンチャな大人二人、いや親もだから、四人か。まぁ人形浄瑠璃から発して歌舞伎にもなった筋立ゆえ、芝居掛かったストーリーなのだ。また。そういう時代だったと、言えばいえちゃう...
  • 敏腕Pの日々のつぶやき敏腕Pの日々のつぶやきさんのプロフィール
北 帰航さん
  • 278.巻三・381:筑紫の娘子、行旅(かうりよ)に贈る歌一首
  • す時に、中納言大伴卿、勅を奉りて作る歌一首あ…聖武天皇の神亀天平時代の歌人、大伴旅人、家持のお父さんです…2017-08-26162.巻二・129:大津皇子の宮の侍石川郎女、大伴宿禰奈麿に贈る歌一首 女郎、字を山田の女郎といふ…題詞の続き「宿奈麻呂宿麿は大納言兼大将軍卿の第三子そ」 杉本…もっと読むコメントを書く277.巻三・379・380:大伴坂上郎女、神を…»プロフィール楽しく学んだこ...
  • 万葉集の日記北 帰航さんのプロフィール
毎日新生するログ〜断酒記録〜さん
  • cardboard
  • きです。(STONEDしない生活でSTONERロック好き)依存症の入院を経て1日1日アルコールを選ばないための日々を綴ります。読者登録読者になる新着記事cardboardland-cellRe:元気?女郎花はいはい人気記事女郎花Re:元気?はいはいland-cellmad seasonアーカイブ2018年01月(9)2017年12月(14)2017年11月(14)2017年10月(6)2017年09月...
  • 毎日新生するログ〜断酒記録〜毎日新生するログ〜断酒記録〜さんのプロフィール
あきままさん
  • 今日はおむすびの日
  • ってもんさねぇ。慌てて口をふさいでも遅いよ。どら、お灸をすえてやらなきゃならないね。覚悟は出来てるかい―――――あれ、お客人。どうなさいました?なに?わちきの面相が恐ろしいって?そりゃ仕様もねぇ事で。女郎に舐められては遣り手は務まりませんからね。…あいすいません。折角のお揚がりにケチをつけるつもりなど…そうそう、梅干しの話でしたね。これには少々こだわりがございまして、態々紀州藩より申年の梅干しを取り寄...
  • あきまま文庫あきままさんのプロフィール

女郎を含むトラコミュ

それぞれの・・お花見〜♪
  • それぞれの・・お花見〜♪
  • 四季折々に・・お花見してますか・・?水仙、椿、ロウバイ、梅、ミモザ、菜の花、かたくり、桜、ネモフィラ、芝桜、チューリップ、牡丹、石楠花、ハナミズキ、藤、石楠花、...
  • トラックバック数:4645 TB参加メンバー数:509人カテゴリー:写真ブログ

女郎を含むブログ村メンバー

  •  
郎女さん
ココさん
女郎蜘蛛さん
女郎グモの息子さん
  • 女郎グモ速報女郎グモの息子さんのプロフィール
  • 業界初アフリカ専門まとめブログ!トレンドニュースをダイジェストで紹介!
女郎蜘蛛さん
  • 悪口日記女郎蜘蛛さんのプロフィール
  • 芸能人や文化人の悪口書いてます

女郎を含むアンケート&掲示板

  •