出港

出港についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [出港] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

出港を含むブログ記事

二宮町(西湘)にものもうす〜問題点検証します!さん
  • 新春行事すめばあと春待つだけ
  • (神奈川県横浜市西区)は、国内最大のクルーズ客船「飛鳥2」(5万142トン)が2020年に世界一周クルーズを横浜港から行うと発表した。全16カ国、25寄港地を103日間かけて巡る。同年4月2日に横浜を出港。スエズ運河を経由して地中海に入り、西欧や北欧、北極圏に向かったのち、大西洋を渡って北米東岸へ。カリブ海からパナマ運河を抜けて北米西海岸、太平洋を経て7月13日に横浜に帰港する。世界一周クルーズは先代...
  • 二宮町(西湘)にものもうす〜問題点検証します!二宮町(西湘)にものもうす〜問題点検証します!さんのプロフィール
クロガネマニアさん
  • 左義長
  • 後から行こうぜ!!と悪魔の囁きを呟くが、風邪気味だし仕事も終わってないし悩んだけどたまには息抜きしようぜ!!というMの意味不明な説得に応じて出かけた。実はMも風邪をひいていて二人で風邪薬を飲んでからの出港だった。沖は丘で見ているよりも波があってM船長は「波高50cmって大嘘だな!!」と言っていたのだ......
  • 鐵音(くろがね)ストーブと暮らすクロガネマニアさんのプロフィール
ペタワロスwwwwwwwwwさん
lemonmyrtleさん
  • 豪華客船、「ぱしふぃっく びいなす」
  • 0トン。) 高松港を行き交っているフェリーと比べると 大きさがこんなにも違います。 高松港はあまり大きくない港ですが 年に数回はこのような客船が寄港します。 ぱしふぃっくびいなすは、この三連休に横浜を出港し お伊勢さんとこんぴらさんを詣でる JTBが企画した新春の伊勢志摩讃岐クルーズだったようです。 クルーズ船と言えば、世界にはもっと大きな客船があります。 史上最大の客船「フリーダム・オブ・ザ・シーズ...
  • レモンマートルの何気ない日常lemonmyrtleさんのプロフィール
shakeさん
yo-1chanさん
  • 夕刻からアジとメバルが釣れた
  • 潮  満潮 13:11 干潮 19:50 午後になって 風向きが北寄りの微風に変ってきました。 16時頃 小アジ釣りに出掛けました。 ひとり 仕掛けをセット中に 船の補機が起動しました。あれれ 今から出港かいな・・ 船員さんに 「出航 何時??」と聞くと 片手パー 5時らしい。 16:20 16:50 舫綱を解いて 出航です。   「もっと静かに 錨だけを巻け」と云っても 艫をこすってもいかんしー  ...
  • Yoの魚釣り・旅日記yo-1chanさんのプロフィール
kangonさん
毎日がちょっとぼうけんさん
  • 「来たぞ、天津」No.2803
  • 表示を客の目から隠したりしましたがここではそれもありませんでした。ということで、私の天津初印象はなかなかいい感じです。実は、天津は私の両親が1946年2月に山東省から日本に引揚げる時、この天津の港から出港して博多に向かったところなのです。70年前の両親の行程を飛行機ではあるものの、ほんのちょっぴり辿り、生前(また中国に行きたいなあ)と言っていた母を想います。戦争に駆り出され、兵士として為したことも、引...
  • 毎日がちょっとぼうけん毎日がちょっとぼうけんさんのプロフィール
闘将!!白馬のおやぢ!!さん
  • 今日はタロ、ジロの日
  • 海道で生まれ、第一次南極越冬隊の犬ぞりを引くために南極に渡った樺太犬の兄弟ばい!!1956年(昭和31年)11月、第一次南極越冬隊とともにタロ・ジロを含めた22頭の樺太犬が南極観測船「宗谷」で東京湾を出港し、1957年(昭和32年)2月南極大陸・昭和基地に到着。1957年の冬(南極は南半球にあるため、日本とは季節が逆。)を第一次越冬隊員と共に越冬したばい。1957年12月、第一次越冬隊員との交代要員で...
  • 闘将!!白馬のおやぢ!! のブログ(笑)闘将!!白馬のおやぢ!!さんのプロフィール
モナさん

出港を含むブログ村メンバー

  •  
taisohkaiさん
新潟県柏崎マリーナさん
  • 柏崎マリーナ「スタッフブログ」新潟県柏崎マリーナさんのプロフィール
  • 日本海側随一の釣り師達が集まる新潟県柏崎マリーナでの日々の船釣りの釣果と出来事を綴っています。
晴光丸さん
積丹遊漁船 Atuy(アトゥイ)さん
淡路島・福良港から出港の釣船『爆釣の恵比須丸』さん