真田邸

真田邸についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [真田邸] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

真田邸を含むブログ記事

嵯峨野の青竹さん
  • 信州の”長芋料理”が戴ける「食いしん坊かじや」
  • お昼を戴くため、「真田邸」から「食いしん坊かじや」へ向かいます。途中、真田家重臣の矢沢家の立派な門がありました。 矢沢家は、代々”筆頭家老”を務める1400石取りの重臣でした。流石に立派な門構えです。 さて、「食いし...
  • 今週の話題から嵯峨野の青竹さんのプロフィール
嵯峨野の青竹さん
  • 松代/真田邸(史跡:新御殿)
  • 時代劇の撮影などで、よく利用されています。信州松代の「真田邸」です。 江戸時代の武家屋敷として、よく名残を留めています。 「真田邸(新御殿)」は、元治元年(1864)に、9代藩主幸教(ゆきのり)が、義母の貞松院の隠居所として建築しました。母屋、表門、土蔵7...
  • 今週の話題から嵯峨野の青竹さんのプロフィール
嵯峨野の青竹さん
  • 真田10万石の「松代城跡」
  • のでしたが、「外様大名」である真田氏にとって、幕府の命はやむを得ないもの。 信州最大の大名「真田10万石」の誕生の瞬間でした。 以来、松代は明治維新まで、真田の城下町でした。今も、松代城跡を始め、真田邸、文武学校、菩提寺の「長国寺」、大英寺などの史跡が多く残されています。 松代城は、もともと、信玄が川中島の戦いに備え、永禄3年(1560)に築城した「海津城」でした。しかし、享保2年(1717)の...
  • 今週の話題から嵯峨野の青竹さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

真田邸について