艦長

艦長についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [艦長] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

艦長を含むブログ記事

osudameさん
  • はじまりの島:柳広司の感想
  • 」データベースより)2006年09月30日 はじまりの島 (創元推理文庫)1835年9月、英国海軍船ビーグル号は本国への帰途ガラパゴス諸島に立ち寄った。真水の調達に向かう船と一時離れ、島に上陸したのは艦長を含む11名。翌日、宣教師の絞殺死体が発見された。犯人は捕鯨船の船長を惨殺し逃亡したスペイン人の銛打ちなのか?若き博物学者ダーウィンが混沌の中から掬い上げたのは、異様な動機と事件の驚くべき全体像だった...
  • オスダメ!?ミステリー小説osudameさんのプロフィール
yamatoさん
  • マジン・ゴー!な日々 307万アクセス
  • 獅子丸を、継ぐ?コンプリートセレクション『仮面ライダー龍騎』Vバックルお気に入りブログまだ登録されていませんコメント新着USS-YAMATO@Re:v(。・・。)(06/16)New! ピカピカヘッド艦長さんへ うはは ありが…USS-YAMATO@Re[1]:『アベンジャーズインフィニティ・ウォー』観てきました(04/27)New! jt687さんへ ウエルカムです。 あ、そうか…jt687@Re:...
  • マジン・ゴーな日々yamatoさんのプロフィール
yamatoさん
  • ブログ村 特撮ヒーロー 第3位 『西崎義展の狂気』を読む
  • 獅子丸を、継ぐ?コンプリートセレクション『仮面ライダー龍騎』Vバックルお気に入りブログまだ登録されていませんコメント新着USS-YAMATO@Re:v(。・・。)(06/16)New! ピカピカヘッド艦長さんへ うはは ありが…USS-YAMATO@Re[1]:『アベンジャーズインフィニティ・ウォー』観てきました(04/27)New! jt687さんへ ウエルカムです。 あ、そうか…jt687@Re:...
  • マジン・ゴーな日々yamatoさんのプロフィール
テストパイロットさん
  • 日本人の手で初めて設計、製作された四発大型飛行艇である川西九七式大艇
  • 部、川西航空機でのテストパイロット時代を、後半は小豊島分教場での僻地教育について書いております。 なお、本書は森川さんと交流のあった、小豆島出身の鷹尾卓海(連合艦隊戦務参謀)、浜中脩一(駆逐艦「山風」艦長)、浅田次郎の小説『シェエラザ−ド』のモデルとなった阿波丸の船長浜田松太郎、中国の文豪魯迅が絶大なる信頼をおいていた頓宮寛(上海福民病院創設者)、日本の航空機揺籃時代の名パイロット空林永治(内海町出身...
  • 小豆島テストパイロット物語テストパイロットさんのプロフィール
すみかさん
leeさん
  • 5/10 15:20 浦賀コミュニティセンター分館
  • のため遣米使節団がアメリカへ派遣されます正使一行はアメリカ軍艦ポーハタン号に乗艦しますが咸臨丸も練習もかねて随伴艦として一緒に行きました日本人が日本の船で太平洋を往復したのはこれが最初だったけど行きは艦長の勝海舟はじめ日本人はほとんどが船酔いで行動不能に陥りアメリカ人乗組員に舵をとってもらう始末でも帰りは学習して頑張って日本人だけで帰ってきたようやった!(天気がよかったのもある)幕末の浦賀の様子廻船問...
  • フツーのわたしの旅日記leeさんのプロフィール
eigasukiさん
ドリー&桜子さん
  • 今週のワイド馬券は。
  • 艦長さん聞いたかい?ドリーさんがとても面倒くさくなってるそうだよなんだって?どうしたってんだあいつ…ねぇドリー艦長さんが呼んでるよ……ねぇ ドリーってばぁ!艦長さんが呼んでるよぉ!……ねぇワイドの帝王!艦...
  • 一口馬主deワンだふる。2ndドリー&桜子さんのプロフィール
Crescent Riseさん
  • マスター・アンド・コマンダー ◆ファンタジー映画紹介◆
  • ー 脚本 ピーター・ウィアー ジョン・コリー原作 パトリック・オブライアン 小説「オーブリー&マチュリンシリーズ」 1805年フランスのナポレオンによる快進撃が続く中、イギリス海軍ジャック・オーブリー艦長(ラッセル・クロウ)は、フランス海軍の強力な私掠船アケロン号を撃沈または拿捕する指令を受けます。ジャックはラッキー・ジャックと言われるほどの名艦長ですが、ジャックの船サプライズ号は、アケロン号に比べて...
  • Crescent Rise Shop BlogCrescent Riseさんのプロフィール
あらら?さん
  • 「眼下の敵」男どもの不敵なツラ構え?
  • 、単独行動であったため一騎討ちの闘いが始まる。じつはこの映画、子どもの頃何度か観たことがあった。正直、『地味な映画だなぁ』と思っていたのだが、いやはやとんでもない。これほどすごい映画だったとは。駆逐艦艦長マレル(ロバート・ミッチャム)と潜水艦艦長シュトルベルク(クルト・ユルゲンス)は共に戦争に批判的(後者はナチス党員ですらない)であるが、プロとしての義務感からお互いを倒そうと知力を尽くして闘い続ける。...
  • 食べる!観る!読む!聴く!評論家あらら?公式ブログあらら?さんのプロフィール

艦長を含むブログ村メンバー

  •  
エドモンド艦長さん
ブライト艦長さん
天越久遠(朝倉佳)さん
ウタタネ艦長さん
シナプス艦長さん

艦長を含むアンケート&掲示板

  •