ブランデンブルク門

ブランデンブルク門についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ブランデンブルク門] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ブランデンブルク門を含むブログ記事

らいおんずぶりっじさん
  • ポケモンGO ドイツからの贈答品
  • 13 世紀にさかのぼります。20 世紀の激動の歴史はホロコースト記念碑や、壁面アートで彩られたベルリンの壁の跡地からも見て取れます。冷戦時代にはベルリンは東西に分裂していたこともあり、18 世紀建造のブランデンブルク門は再統一のシンボルになっています。ベルリンはまた、アートシーンや、1963 年に建てられた黄金色の特徴ある屋根で知られるベルリン フィルハーモニーをはじめとする現代的な建物でも有名です。上記はネットか...
  • ライオンズブリッジのブログらいおんずぶりっじさんのプロフィール
taichi_deさん
  • かけ足国会議事堂見学と初のロシア入国|地球一周旅記DAY54
  • 入場料は無料とのことで、前日に予約所に行ったらこの日の朝の枠が空いていたので予約をしました。7:00過ぎに起床し、8:15の集合時間に向けて宿を出発。朝焼け。Sバーンを利用して宿から20分ほど。途中でブランデンブルク門も。8:10頃議事堂に着き、予約票を見せ、荷物検査を受け、議事堂内へ。とは言え入ったのは一瞬で、すぐにエレベーターにて屋上階へ。どーんとドームが。無料のオーディをガイドを借り、螺旋状の坂道を上り、下り...
  • TRAVEL PHOTOStaichi_deさんのプロフィール
カノンママさん
  • ☆シンドラーのリスト☆
  • その命を救った実話ですこれが事実であるという事に驚きますがベルリンでは・・・・現在戦争の歴史に向き合い日常が教育の場として後世に伝えていく街となってます道や駅にナチスの犠牲者記す碑⇒☆ベルリンの中心、ブランデンブルク門や各国大使館などが集まる一角に周囲とはひと際異なる雰囲気を放っている場所がありますそれが、2005年から一般公開されている「虐殺されたヨーロッパのユダヤ人のための記念碑通称「ホロコースト記念碑」です石...
  • 夏音の日記カノンママさんのプロフィール
ゆーすけさん
えにしさん
  • 久々のベルリン その2
  • ていないのは・・・・ 足掛け何年になるだろう?と言われている、「空港の工事」です。日本じゃあり得ないでしょう、という問題です。果たしていつオープンになるのでしょうか? さて、6月17日通りを通り抜け、ブランデンブルク門に行きついたところで、お祭り区域はお終い。さー、車に戻ろうか、と歩いているところで、見かけたのがこちら↓あ、これってもしかして。ベルリンの中心地も中心地の一等地の広大な敷地に、ホロコースト記念碑が出来...
  • いくつになっても人生仕切り直しえにしさんのプロフィール
taichi_deさん
  • ベルリンへと移動し、散策とロシアへの備えを|地球一周旅記DAY53
  • 川沿いを歩き、国会議事堂へ。新しい建物。10分も歩くことなく議事堂に。ソビエト系の何かの掘建て小屋。議事堂の上にあるドームに入場したかったんですが、予約が必要とのことで翌朝の予約をしてこの日はスルー。ブランデンブルク門議事堂から徒歩3分の場所にあるブランデンブルク門。なんてこと無い、門。以前ベルリンに来た時は工事中で目も当てられない状態だったので、門の下を通れて大満足でした。門の前には、裸にゾウさんパンツの怪しいお...
  • TRAVEL PHOTOStaichi_deさんのプロフィール
えにしさん
  • 久々のベルリン
  • 舎しか運転し慣れていない私は、大都市の運転はちょっと緊張するんです。全くの取越し苦労で、よかったです〜。 夕方、義弟と彼のパートナーと3人で統一記念日のお祭り会場へ行ってきました。ベルリンのシンボル、ブランデンブルク門へ続く「6月17日通り」に屋台やステージが出ていました。各州のテントあり、警察や消防署が出しているブースあり、と政治色の強いものから、沢山の食べ物屋さんも。こんな感じ↓遠くに見えるのが、ブランデンブル...
  • いくつになっても人生仕切り直しえにしさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ブランデンブルク門について