楼門

楼門についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [楼門] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

楼門を含むブログ記事

りせさん
  • 神護寺 後編 2017秋
  • クリックで拡大します。昨日の記事で和気清麻呂の墓にお参りしたおかげで、神護寺の大事な建物をまだ訪れていませんでした。実は拝観受付の方が「地蔵院がお勧めです」とおっしゃっていたので、ちょっと楽しみです。楼門からの参道の突き当りに「五大堂」があります。平安時代の天長年間(824-834)に淳和天皇の勅願により建立されたといい、現在の建物は江戸時代の1623年頃の再建。五大堂の背後に「毘沙門堂」があります。...
  • 京都を歩くアルバムりせさんのプロフィール
Hummingママさん
  • 季節の和菓子と紅葉狩り♪
  • うHummingパパ。( 出来上がった干し柿は冷凍保存しておきます。)それでまた岐阜県本巣市の道の駅まで買いに行ってきましたそのあと少し足を延ばして、紅葉の名所 美濃市の大矢田(おやだ)神社へ。立派な楼門です。楼門をくぐったところ。 紅葉に陽があたってキラキラ輝いていました。ずっと奥に本殿に続くなが〜い石段が…回り道になるけれど、きつい石段を避けて 坂道をゆっくり上がって本殿へ。駐車場のおじさんは、「...
  • H's RoomHummingママさんのプロフィール
そらママのひとりごとさん
  • 滋賀永源寺の紅葉
  • 滋賀永源寺の紅葉2017年11月18日 |お花 植物 永源寺の紅葉が見ごろを迎えていると思い行って来ました、我が家から60キロ程で行けます、 長い階段を上がると山門が見えます、少し先を行くと立派な楼門が、今一番の見ごろの時なのにもみじがピンク色です、 今年の紅葉はここも色つきが良くないようです、去年と同じ日に来ているのですね、境内をゆっくり歩いていると心が落ち着く、 この日は寒く底冷えのする日でし...
  • そらママのひとりごとそらママのひとりごとさんのプロフィール
貢蕉の瞑想さん
  • 中の島のトノサマガエル
  •  お腹のも気にしないですむようになってきた。 しかし、気力は、数時間後睡眠へと誘われる。爆睡の世界へ! まるで、中の島の殿様蛙の心境! そう、これは高久宿高福寺の庭園。 それとも、池の鯉か。 ほんと、楼門を潜っても、目を奪われるものが多し。 とにかく、参拝を優先し、その後、庭園を楽しむ。池の中央には、観音像が。 本当に優しい慈悲を感じる表情であった。 ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックし...
  • 貢蕉の瞑想貢蕉の瞑想さんのプロフィール
ララ☆さん
  • 大人の遠足『龍王神社』。
  • 福岡市南区大楠(西鉄高宮駅徒歩100歩)アート&セラピー Lilaアートセラピスト・アカシックリーダーの陽子です。 防府天満宮を後にし下関へ。 目的地は、「龍王神社」です。この歴史を感じる楼門に悠久の時を感じます。 <ご祭神>・玉依姫命(タマヨリヒメノミコト)・天津児屋根命(アマツコヤネノミコト)・大綿津見神(オオワタツミノカミ)・住吉荒魂大神(スミヨシアラミタマノオオカミ)・息長足...
  • Wing of Heart パステルアート福岡ララ☆さんのプロフィール
古代日本国成立の物語さん
  • 香椎宮
  • 27年10月9日に斎行された。両側に楠の並木が続く1キロほどの勅使道のゴールは香椎宮の入り口。香椎宮とその周辺は見どころがいっぱい。日本古代史の最大の転換点となった場所、というのは言い過ぎかな。荘厳な楼門楼門をくぐって右手にある勅使館。さらにその奥には武内宿禰の像がある。綾杉。楼門をくぐった正面の広場に立つ神木。「綾杉」の名は杉の葉が交互に生える様を綾に例えたことによるらしい。神功皇后が三韓征伐から...
  • 古代日本国成立の物語古代日本国成立の物語さんのプロフィール
Andさん
  • 今宮神社とあぶり餅 2017/11/12
  • 権勢をふるいました。このことが、「玉の輿に乗る」の起源といわれています。桂昌院は今宮神社が荒廃していたのを復興された。そこで今宮神社は、「縁結び」の神様、 「玉の輿」の神様といわれています。今宮神社 楼門この記事に>地域>日本>京都府大徳寺 総見院 (織田信長 菩提寺) 2017/11/12コメント(0)絵文字×オリジナルSoftBank1SoftBank2SoftBank3SoftBan...
  • AndさんのブログAndさんのプロフィール
アッキーさん
  • 黄金色の絶景 「鑁阿寺」の大銀杏
  • る銀杏の木が何本もあり、どの木も黄色一色黄色いイチョウ、真っ赤なモミジ、オレンジのモミジ、青い空、色鮮やか樹齢600年の天然記念物「大銀杏」「本堂」、平成25年に「国宝」に指定「鐘楼」太鼓橋を渡ると「楼門」(山門)「足利銘仙」、モダンな柄と斬新な色使いの着物、昔は女学生の通学着で大衆着物でした、「足利まちなか遊学館」で着物着付体験やはりこの構図が本日のベストショット黄金色に輝く絶景、「鑁阿寺の大銀杏」...
  • いつか来た道アッキーさんのプロフィール
さつえい隊長さん
  • 多宝塔前のモミジ見頃! 清凉寺
  • 風景写真を撮影中。(株式会社アイノア 所属)最近の記事多宝塔前のモミジ見頃・・・・・(11/17)天龍寺と清凉寺のお散・・・・・(11/16)天龍寺の紅葉も見頃を・・・・・(11/16)空海と神護寺 楼門前・・・・・(11/15)落ち葉も美し 神護寺(11/14)神護寺の紅葉見頃!!・・・・・(11/13)カテゴリーすべて京都府の撮影&散歩(280)奈良県の撮影&散歩(411)デジタル一眼(3)コンパ...
  • 京都・奈良のお散歩ブログさつえい隊長さんのプロフィール
ハッピーラビットさん
  • 「光の道」と「嵐」効果で参拝客倍増?宮地嶽神社!
  • 車場道路沿い駐車場があるのですが、そこではなく表参道の中に入り込んで、鳥居の左側から坂を上っていくと境内の駐車場がありますので、そちらをお勧めします。移動多少砂利道などを通らなくてはならないのですが、楼門にはスロープがあるためご本殿まで移動することが可能です。ちなみに楼門の左手に大鈴がありますのでお見逃しなく!奥の不動神社などにも行かれる場合ですが、石段などを迂回することで行くことは可能です。境内地図...
  • 部屋が世界になる前に バリアフリーお出かけ情報ハッピーラビットさんのプロフィール