楼門

楼門についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [楼門] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

楼門を含むブログ記事

おいわさん
  • 旅 107 日目:日本百名山 13 座目!岩木山へ
  • たのが大きいです、感謝(-人-)近づくにつれて不安は増すんですけど経験は積んでかないといけませんからね〜まずは 津軽国一宮 岩木山神社 を参拝します。鳥居の奥に岩木山の山頂が見えるようになってますね。楼門、中門と進み、拝殿で岩木山の登山の安全を祈願します。御朱印を頂いて、奥宮の登拝口から岩木山登山スタートです(`・ω・´)少し歩くと車道と合流して、公園内、建物の中と通り抜けていきます。この看板は遠目に...
  • おいわのぼるどーおいわさんのプロフィール
へなうさぎさん
  • 初めての九州?そして福岡へ
  • 位で行動するけど時間切れで食べられなかったご飯はお持ち帰りしてたな くっそ〜事情を話してお持ち帰りにして電車の中でゆっくり食べればよかった 有明海を見ながら後悔の嵐 博多駅から徒歩で櫛田神社へ 楼門天井にある干支恵方盤がかわいらしい お次はバスで福岡タワーに向かう ここからは完全にスマホの案内に従うワケなんだけどこれって便利だね〜 バス停まで案内してくれてこのバスですよ、と教えてくれる そして...
  • o。のほほん ゆるりと。oへなうさぎさんのプロフィール
旅のつばくろさん
  • 北西部九州の海沿いを巡る旅?(福岡4)
  • お店の「かさの家」さんすぐ近くにはスタバもあります表参道を進んで行くと御神牛の前に外国の人達が列をつくって記念撮影の順番待ちさて、鳥居をくぐり御神橋である3つの橋を渡ります橋を渡り、さらに参道を進むと楼門が見えます楼門前の手水舎で手を清めて本殿に着きました早速、並んでしっかりと参拝しました。参拝を終え、帰ろうとした時、どこかでサイレンがなり始めました。何事かなと思いきや隣の幼稚園の防火訓練でした。太宰...
  • つばくろの車中泊ひとり旅旅のつばくろさんのプロフィール
ペンのラインさん
  • 京都新聞近江文芸(6/17 25面)
  • ー6車のスケッチ人物クロッキー68東寺五重塔(モノクロ)京都の町並み153(祇園新橋)最近の画像[もっと見る]京都新聞近江文芸(6/17 25面)5分前三条北裏にある民宿2日前因幡薬師5日前八坂神社南楼門狛犬と絵馬堂の狛犬1週間前八坂神社南楼門狛犬と絵馬堂の狛犬1週間前御香宮神社・御香宮神社本殿前の狛犬1週間前御香宮神社・御香宮神社本殿前の狛犬1週間前日牟礼八幡宮 境内社の狛犬2週間前京都新聞近江文芸...
  • ペンのラインペンのラインさんのプロフィール
Hiroさん
  • インドの世界遺産!タージ・マハルに行くならこれくらい知っておこう!
  • 方形の敷地に前庭を持ったことで対称性を有するとは言い切れない部分もあります。また、建物に公共性を持たせるためとはいえ、モスクや集会場を持ち、庶民が訪れる事を前提に建設されていることも特徴の1つです。大楼門ダルワーザーという名前の大楼門は、赤砂岩で作られた高さ30メートルの門で、イスラム建築でよく見られる一方が開放されて三方が壁で囲まれている、天井がアーチ上になっているイーワーンという空間になっています...
  • Another WorldHiroさんのプロフィール
みやさん
  • 松尾大社〜亀の井
  • 、四大神社、衣手社を合わせて松尾七社と呼び、神幸祭(おいで)、還幸祭(おかえり)の時には神輿・唐櫃が出ます。二十二社(上七社)。神仏霊場巡拝の道87番(京都7番)札所。京都五社めぐり札所(白虎)。 楼門。江戸時代、寛文7年(1667年)上棟。 拝殿。 中門。 本殿。応永4年(1397年)建造、天文11年(1542年)改造。重要文化財。祭神は、大山咋神と中津島姫命。 亀の井。松尾山より流れる御...
  • 古都の礎みやさんのプロフィール
超お金持ちさん
  • 台風6号消滅天気は今日まで6月17日
  • 3日坊主と言うべきであろう!明日から長いこと曇り空が続く予報に、チャリは焦るように我が家を飛び出る。9時42分、八坂の塔手前でしばし通行止め。・・待ってやるのがエチケットですね!高台寺山門。八坂神社南楼門から真っ直ぐ、下河原のここまでが神社の縄張り。毎年祇園祭の提灯を飾りますが、いくら何でも早過ぎる?7月1日吉符入からの筈ですが、ここは毎年掟破り?あはは。夜灯が点るともはや祇園祭状態。9時53分円山公...
  • FXで儲けて京都旅行を超お金持ちさんのプロフィール
いわき鹿島の極楽蜻蛉庵さん
  • 矢田川の草刈・清掃を実施
  • の最新記事矢田川の草刈・清掃を実施御代の八坂神社(旧小社)鹿島小学校の今昔写真で見る七本松の今昔高照観音への道は険しい鹿島という地名の由来自然体の、かしま幼稚園鹿島で今や一等地の団地危っかしい光西寺の楼門悪疫の侵入を防ぐ庚申塔記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« 御代の八坂神社(旧小社)次の記事へ »最新記事矢田川の草刈・清掃を実施御代の八坂神社(旧...
  • いわき鹿島の極楽蜻蛉庵いわき鹿島の極楽蜻蛉庵さんのプロフィール
haruさん
  • お鷹の道〜武蔵国分寺
  • 省選定名水百選、東京都の名湧水57選に選ばれていて、ここは昔から全く変わらずいつ来てもいい所です。またお鷹の道の散策に戻り水路が塀の向こうへ消えるとお鷹の道の遊歩道も終了。お鷹の道が終わると武蔵国分寺楼門。国分寺万葉植物園も兼ねている武蔵国分寺本堂。武蔵国分寺仁王門。国分寺薬師堂。都立武蔵国分寺公園。自分がこの辺うろついていた頃はまだ造成中だったんだよね。また随分と立派な公園になっちゃって。という訳で...
  • 釣り好きanimatorの農園日記!?haruさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20180616-5
  • . 松山城で番傘貸出し中道後プリンスホテル松山城は、松山市の中心部である標高132mの城山(勝山)山頂に本丸があり、 裾野に二之丸(二之丸史跡庭園)、三之丸(堀之内)がある、広大な平山城です。 鶴丸城楼門復元本格化へ、今秋にもネットなどで現場公開…寄付額は5億円突破読売新聞島津家の居城だった鹿児島市の鶴丸城(鹿児島城)跡地に、御楼門を復元するための工事が今秋にも本格化する。総事業費約9億円のうち、県と...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール