カルタヘナ

カルタヘナについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [カルタヘナ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

カルタヘナを含むブログ記事

土屋正裕さん
  • シモン・ボリーバル生誕235周年
  • 乗り越え、想像を絶する苦難の末にコロンビアを解放した軍人・革命家・政治家です。肖像画のボリーバルはなかなかのイケメンですが、実物はチビのブサメンで、女癖が悪かったとも言われています。同じコロンビアでもカルタヘナのボリーバル像は騎乗で威風堂々としているのに、ボゴタのそれは「お地蔵さん」みたいでみすぼらしいです。今年の大統領選に出馬し、あと一歩のところで大統領の座を惜しくも逃した元ボゴタ市長のグスタボ・ペトロ候...
  • 土屋正裕のブログ土屋正裕さんのプロフィール
バンコクジジイさん
  • スペインも結構やるなあ。
  • 。 当初の設計では全長71メートル、排水量2200トンだったが、現在の新設計S-80「プラス」では、全長81メートル、排水量3000トンとなっている。 スペイン紙エル・パイスによると、改修後、潜水艦はカルタヘナのドックにとってあまりにも長すぎることが判明した。 S-80「プラス」の建造費は当初の約2倍となり、現在1億ユーロとなっている。========================= 「S-80は潜水は...
  • バンコクジジイのたわ言バンコクジジイさんのプロフィール
土屋正裕さん
  • コロンビア独立208周年
  • 」ではありません。ま、それはどうでもいいのですが、独立宣言と言っても、スペインの植民地政府から現地の白人支配層に実権が移っただけ、に過ぎませんでした。その翌年、1811年11月11日にはカリブ海沿岸のカルタヘナがボゴタに続いてスペインからの独立宣言を出します。このようにコロンビア各地で勝手に独立宣言を出していたので、最初から統一された「コロンビア共和国」として独立を果たしたわけではありません。何故、統一でき...
  • 土屋正裕のブログ土屋正裕さんのプロフィール
やましーとあやのさん
  • コロンビア・メデジン編(あやの)【2018/01/06-01/08】
  • トリアの滝へ。アフリカを南下していくにつれて街が発展してきたので、ついにイ〇ンモールくらいのショッピングモールを見ただけで感動するほど私達の感動レベルは下がっております。さて、年明け早々ゆっくりできたカルタヘナを離れコロンビア第2の都市メデジンに向かいます。1月6日空港から宿(Poblado)までケーブルカー1月7日La Piedra del Penol(悪魔の岩)Guatapeパークジェラスでちょい飲み1...
  • いちごいちえ〜人生の夏休み〜やましーとあやのさんのプロフィール
やましーとあやのさん
  • コロンビア・トトゥモ火山編(あやの)【2018/01/05】
  • Hola,あやのです!カルタヘナから日帰りで行ける観光地のひとつにトトゥモ火山という所があり、せっかくなのでツアーに参加してみました。トトゥモ火山はカルタヘナの北東約50キロの場所にあります。火山という名前がついてますが、実際は泥の...
  • いちごいちえ〜人生の夏休み〜やましーとあやのさんのプロフィール
さんくるさん
  • 遺伝子ドライブ
  • ゲームの攻略本読んでる気になる。私だけか。 ゲノム編集技術と言うと、我々病人はどうしても医療の方向で考えるけれど、遺伝子組み換えは食品ではとっくのとうに常識なので、遺伝子組み換え生物の評価に関してのカルタヘナ議定書担保法は環境省が管理している。 ヨーロッパでは遺伝子組み換え生物は、長い時間かけないと問題が明らかにならないから予測不能。悪用する人・会社・国が出るんじゃないか。生態系への影響はどーなってんだ。...
  • 三途の川クルーズさんくるさんのプロフィール
yutakaさん
  • カルタヘナ法の改正,どんな法律?
  •   日本の法律で「カルタヘナ法の改正」という記事が目に止まりました。どんな法律でしょうか?そこで調べてみました。遺伝子組み換え関係の法律なんですね。また、カルタヘナという言葉はコロンビアの都市の名前なんですね。知らなかったです。...
  • ゆたかちゃんの医療、健康、薬情報yutakaさんのプロフィール
土屋正裕さん
  • バス衝突で1人死亡、18人負傷
  • やトラックを見かけますが、点検したらエンジンオイルが真っ黒だったなんてこともあります。[ 土屋正裕 ]2018/7/11(水) 午前 9:24返信する2007年にボゴタ郊外のグアドゥスというところで、カルタヘナに向かう長距離バスに乗っていた日本人が転落事故で死亡しました。 整備不良でバスが走行中にタイヤが脱落したのが原因でした。 今回もバスは崖下に転落していますが、死者が1人だけというのは奇跡のようです。幸...
  • 土屋正裕のブログ土屋正裕さんのプロフィール

カルタヘナを含むブログ村メンバー

  •  
pucelanoさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

カルタヘナについて