医学誌

医学誌についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [医学誌] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

医学誌を含むブログ記事

ICHIGO*MILKさん
Ru-chanさん
  • フッ素の影響 1
  • er_fluoridationhttps://indeep.jp/link-between-adhd-and-high-fluoride-levels-in-pregnancy/より抜粋 神経学専門の医学誌「ニューロサイエンス」10月14日の記事より 世界の「水道水のフッ素化」の状況(赤とピンクの国はすべて) 2012年に発表されたハーバード大学の論文では、フッ素は、動物実験において 経毒性を起こす可能...
  • 悩んだら、とりあえず見てみようRu-chanさんのプロフィール
ちくてつさん
  • AIが糖尿病患者を救う!
  • 量を減らし、あるいは注射をやめた。これは糖尿病治療の最終手段である手術に匹敵する成功率だ。手術は費用がかかり、体への負担も大きい。 しかし効果は持続するのか? 今年2月、バータは1年におよぶ観察結果を医学誌「糖尿病治療」に発表した。それによると1年後も結果は良好で、2型糖尿病患者の60%が回復し、94%が注射するインスリン量を減らしたり、注射をやめている>  この効果は劇的ですね。  2型糖尿病の患者は...
  • ちくてつのブログちくてつさんのプロフィール
バイオ太郎さん
  • アレルギーの予防・治療血中中性脂肪の低減に有効な乳酸菌含有製剤
  • 9)獣医 動物実験 (22)j獣医科学(6)加齢 老化制御(274)未病 (8)植物&農業(752)海洋 水産(67)飼料 水畜産(81)ログイン編集画面にログインブログの新規登録最新コメントガス/英医学誌、慈恵医大論文を撤回 高血圧薬ディオバンひとときの面影/ラミニン5を利用した間葉系幹細胞の培養技術Unknown/5−アミノレブリン酸若しくはその誘導体、又はそれらの塩を有効成分とするがんの予防・改善...
  • バイオの故里バイオ太郎さんのプロフィール
ウォッチちゃんねるさん
  • 腕時計買うならSEIKOかCITIZENかカシオだよな?
  • 買ってくれるって言ってるンゴ記事を読む【カシオ】だせえ腕時計買ったwwwwwwww記事を読む「スキニージーンズ」にご注意! しゃがんだ姿勢をとり続けると筋肉や神経に障害が起きる恐れがあるとする論文を英医学誌が掲載記事を読む【レベルソ デュオ】ボーナスで 時計を買って くるりんぱ記事を読むなんJ民の腕時計記事を読む究極の時間精度を実現した世界初のGPSソーラーウオッチ「セイコーアストロン」の日本限定モデル...
  • ウォッチちゃんねるウォッチちゃんねるさんのプロフィール
ぴん子さん
  • 美味しいコラーゲンゼリー
  • ーゲンを摂取できます。 冷蔵庫に入れておいて気付いた時に毎日食べてます♪ バイオテクノロジー研究者が厳しく研究を重ねてたどり着いたコラーゲンだそうです 医師監修による効能評価試験であったり医学誌に論文も掲載されていたりと期待がもてます。 こちらのコラーゲンゼリーでコラーゲンペプチド1,000mgを摂ることができ コラーゲンをしっかり役立たせるために180種以上の植物発酵エキスがコラーゲン...
  • 共働き主婦ぴん子の貯蓄形成・妻力アップ公開ブログ♡ぴん子さんのプロフィール
pari88さん
バイオ太郎さん
  • 浙江省鳥鎮に「無人クリニック」 、AI アナウンサーも登場
  • 9)獣医 動物実験 (22)j獣医科学(6)加齢 老化制御(274)未病 (8)植物&農業(752)海洋 水産(67)飼料 水畜産(81)ログイン編集画面にログインブログの新規登録最新コメントガス/英医学誌、慈恵医大論文を撤回 高血圧薬ディオバンひとときの面影/ラミニン5を利用した間葉系幹細胞の培養技術Unknown/5−アミノレブリン酸若しくはその誘導体、又はそれらの塩を有効成分とするがんの予防・改善...
  • バイオの故里バイオ太郎さんのプロフィール
バイオ太郎さん
  • Biogen、Samsung BioLogics 子会社に追加出資
  • 9)獣医 動物実験 (22)j獣医科学(6)加齢 老化制御(274)未病 (8)植物&農業(752)海洋 水産(67)飼料 水畜産(81)ログイン編集画面にログインブログの新規登録最新コメントガス/英医学誌、慈恵医大論文を撤回 高血圧薬ディオバンひとときの面影/ラミニン5を利用した間葉系幹細胞の培養技術Unknown/5−アミノレブリン酸若しくはその誘導体、又はそれらの塩を有効成分とするがんの予防・改善...
  • バイオの故里バイオ太郎さんのプロフィール
じゃーりさん
  • ヤク中が消臭スプレーを吸引、ハイになって跳びはねて心停止
  • 用の危険性訴え https://www.cnn.co.jp/world/35128797.html 19歳の男性が気分を高揚させる目的で消臭スプレーを吸引し、死亡した――。 そんな症例が15日の医学誌BMJに発表された。オランダで男性の治療に当たっていた医師たちは症例をもとに、化学物質吸引の危険性を訴えている。 ロッテルダムの病院の集中治療室に勤める医師、ケルビン・ハーベイ・クランプ氏によれ...
  • 2chにゅーすじゃーりさんのプロフィール

医学誌を含むブログ村メンバー

  •  
estcistさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

医学誌について