死者の日

死者の日についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [死者の日] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

死者の日を含むブログ記事

パチィさん
  • パペルピカド風ランチョンマット
  • タ(ナプキン)等売られていてとっても興味深いお店なんです。そこで見付けた、フエルト生地を刳り貫いただけのパペルピカド風のものが売っていたので買ってみたー。パペルピカドは、紙で出来たメキシコ流切り絵で、死者の日や独立記念日、等 お祭りごとに欠かせないもので、万国旗のように繋げて飾るのがメキシコ流です。(写真右)色んなモチーフがあり、5種類ぐらいあったけど、何故か同じ柄の色違いを購入!フエルト生地なので、ラン...
  • 「手作り」主婦パチィの主観的ブログ En Mexicoパチィさんのプロフィール
ミヨコさん
  • リメンバー・ミー
  • 作品です。色鮮やかに表現されたメキシコの街の情景、その町の様子や住まう人々も面白く賑やかで、そこで繰り広げられる家族の思いとせめぎ合う少年の夢とが物語にさらなる彩を与えており引き込まれます。メキシコに死者の日と言う日本のお盆みたいな祭りが有るのは知っていましたが、向こうの亡き人を思って行う祭りの様子を色鮮やかに再現されていて、それらの雰囲気にも心惹かれました。主人公の少年が迷い込んだ先も、これまた現実を模...
  • ミヨコの映画感想日記ミヨコさんのプロフィール
kempisさん
  • 潜伏キリシタンと隠れキリシタンー学びあいの会雑談
  • う。第一、仏壇に位牌はあってもお大師様などのご本尊を飾っていない家が多いのでは無いか。位牌を拝んでいるのであって、仏様を拝んでいるのでは無いようにおもえる。この点、教会が、11月を死者の月とし、2日を死者の日にしていることは大事なことだ。また、ごミサのなかで亡くなった方に祈ることもある。韓国のようなシャーマニズムの伝統が弱い日本では、祖先崇拝観念をもっと教会の中に組み込んでいけるすべがありそうな気がするが...
  • カトリック社会学者のぼやきkempisさんのプロフィール
marさん
  • チチカステナンゴ日曜市とカラフル墓地(アンティグア→チチ→パナハッチェル)【グアテマラ?】
  • グアテマラの墓地は日本と違ってかなりオープンな雰囲気。お墓に座って家族でランチを食べていたり、お酒を飲んでいたり。移動販売のアイスクリーム屋さんも出ていました♪話によると、毎年11月2日に行われる「死者の日(日本のお盆のような日)」では、家族総出で墓地に来て、お酒を飲んだり、お食事を食べたりといった宴会が行われるのだとか。宴会では、人々は音楽を鳴らし、踊りを踊って、地域によっては墓地で凧揚げ大会が開催さ...
  • エスニックを日本で楽しむ!エスニック見ーつけた!marさんのプロフィール

死者の日を含むブログ村メンバー

  •  
llamallamaさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

死者の日について