六道の辻

六道の辻についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [六道の辻] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

六道の辻を含むブログ記事

桜田 史弥さん
  • 20181022-2
  • 地獄と極楽、桂吉弥さんといざ 秋の京都で文化財巡り朝日新聞社11月1〜11日に開かれる秋の京都非公開文化財特別公開では、あの世への入り口とされる「六道の辻」にたつ六道珍皇寺(ろくどうちんのうじ)と西福寺(さいふ ... 京都)文字が語る暮らしや歴史 山城郷土資料館朝日新聞社昔の木製品や土器に書かれた文字から人々の暮らしや歴史にふれる特別展「文字のささや...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20181015-9
  • 都非公開文化財特別公開オリジナルの御朱印帳と ... 地獄と極楽、桂吉弥さんといざ 秋の京都で文化財巡り朝日新聞社11月1〜11日に開かれる秋の京都非公開文化財特別公開では、あの世への入り口とされる「六道の辻」にたつ六道珍皇寺(ろくどうちんのうじ)と西福寺(さいふ ... 仁徳陵、初の共同発掘へ 宮内庁、地元・堺市と日本経済新聞一方で大山古墳を含む百舌鳥(もず)・古市古墳群は世界文化遺産への登録を目指す動...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
祐さん
  • 【大椿山 六道珍皇寺】地獄の入口見て来ました。
  • 人ぞ知るマンガの道場人物、小野篁(おのの たかむら)の聖地、遣唐使船に乗りたくないと仮病を使ったら島流しにあった人です 名前が入った石碑があります。ゴミ置き場を兼ねております(笑) 山門の横には「六道の辻」の石碑。 お目当ては「冥土通いの井戸」、もうすくのようです。 鐘楼、迎鐘。窓の下から出ているロープを引くと鐘が鳴ります 地蔵堂。 本堂。 おお! 篁くんの名前が! えええ!!中に入って拝観できな...
  • 仏像に会いに お寺に行こう。祐さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

六道の辻について