ポドルスキ

ポドルスキについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ポドルスキ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ポドルスキを含むブログ記事

cleanfutureさん
  • 極上のエンターテイメントはイニエスタの前半、家長の後半(フロンターレvsヴィッセル神戸)
  • 城」としてプロジェクションマッピングされたり、DJ KOOさんが選手紹介したりハーフタイムにターレで場内一周したり、陸前高田市からの「川崎修学旅行」もあり、と盛りだくさん。そして試合もイニエスタ選手、ポドルスキ選手擁するヴィッセル神戸が相手で、チケットは早々に完売でした。そして試合も両チーム合わせて8ゴールが飛び交う、これまたボリューミーな試合でした。前半は神戸の試合だったと言えます。キーになったのはやっぱ...
  • cleanfuture_big's blogcleanfutureさんのプロフィール
みっちーさん
  • 2018 J1 第30節 川崎vs神戸 レビュー トドロキ激城、齋KOO!
  • た。 これで、次からは、余計な重圧もなくなるでしょうから、今後を占う意味でも悠は、一歩前進できたと思います。 しかし、先制の喜びも冷めやらぬうちに、守備陣の連携、コミュニケーション不足からイニエスタ、ポドルスキとゴール前に放り込まれたボールを安易にクリアしたところ、ボールが味方に当たって、オウンゴールで失点し、同点とされます。 その後、イニエスタ、ポドルスキから受けたボールを古橋が反転一閃の技ありのミドルで...
  • 僕がバナ算読んで蒼黒戦士と戦うワケみっちーさんのプロフィール
さんふらわぁさん
  • Jリーグ 川崎フロンターレvsヴィッセル神戸
  • 思いました。残念な結果です、3−5って。今年のヴィッセルはバルサ的なパスサッカーをやるってアナウンスがあって、正直「何故、急にそんな事を言い出すのか?」って疑問やったんですが。ヴィッセルにイニエスタやポドルスキがおっても、フロンターレの方がパスで崩すサッカーが出来てましたよね。さすが、チャンピオンチーム、余裕がありました。余裕が。まぁ監督が途中で代わったし、今年はJ1残留が現実的な目標かと思います。ま、がん...
  • ひまわり日記さんふらわぁさんのプロフィール
enzaさん
川崎人さん
  • 2018年 明治安田生命J1リーグ 第30節 VS神戸 試合結果〜握る〜
  • 北斗後半42分 20知念慶→27鈴木雄斗リザーブGK30新井DF29舞行龍MF6田坂FW9赤?試合内容 2位に付けるサンフレッチェ広島が敗れたため、川崎に突き放すチャンスが訪れた。相手は、イニエスタ、ポドルスキを率いるヴィッセル神戸。 前半開始10分。左サイドからパスを受けた登里がPKを獲得。これを小林がしっかり決めて川崎が先制。しかし、その直後。ウェリントンの落としを川崎DFが処理を謝りオウンゴールにとな...
  • 川崎魂は傷つかない!?川崎人さんのプロフィール
おおともさんさん
  • 10月21日Jリーグニュースまとめ〜朝〜
  • のボレー弾でC大阪が4試合ぶり勝利! FC東京はホームで痛恨の敗戦(サンスポ)川崎・斎藤学、苦しみ続けて今季初ゴール「今日がラストチャンスだと思っていた」(サンスポ)首位川崎、独走態勢か イニエスタとポドルスキ共演の神戸を逆転で5発粉砕(サンスポ)首位琉球5連勝、2位鹿児島は5戦ぶり勝利(サンスポ)イニエスタ先発の神戸、首位川崎に逆転負け 前半3発も後半で3発許す(サンスポ)鹿島・大岩監督、前半の戦いには手...
  • Jリーグニュースまとめおおともさんさんのプロフィール
puutarokunさん
  • 見に行きました、イニエスタ!
  • てましたが、やっぱきついですね。これなら、なおさら家で見てればよかった。雨も降ってきたので、屋根のある通路で終始立ち見でした。??で、イニエスタいました。スマホなんで画質あらくてすいません。?こちらはポドルスキー?イニエスタとポドルスキ−が生で見れるとは。ウイイレ世代ど真ん中の私は胸がときめきました笑?結果はご存じの通り、5−3で川崎の劇的な逆転勝ち。イニエスタは随所に光るプレーで我々を楽しませてくれました...
  • ウォッチン!ベガルタpuutarokunさんのプロフィール
サカまるさん
gatherantennaさん
サカまるさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

ポドルスキについて