信用力

信用力についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [信用力] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

信用力を含むブログ記事

win_winさん
  • [2018/12/23]今週の日経平均の見通し
  • は、パウエルFRB議長が市場が期待したほど利上げに慎重でなかったことが嫌気されて、売りが優勢となり、大幅に下落しました。一方、中長期的には、米国政治の混乱、FRBの利上げ、欧州政治の混乱、欧州の銀行の信用力不足と信用収縮懸念、中国など新興国の景気減速、貿易戦争などによる世界経済の減速懸念や、中東、朝鮮半島やウクライナの地政学的リスクに引き続き注意が必要です。日米市場のイールド・スプレッドの差は、発表され...
  • 日経平均の予想win_winさんのプロフィール
投資教育セミナー講師 森田朝美さん
  • 年利24%!そのお金、守られていますか?
  • まった金額を投資をされたそうです。 とはいえ、途中でもしその会社に何かあれば不安だということで、私の意見を聞きたいとお会いしたのでした。 その会社のHPを始め、いくつか調べてみたのですが、その会社の信用力がわからなかったので、投資する際の安心ポイントをいくつかお伝えしたのですが、一番重要視してほしい 資金保全(お金を守ること) のための仕組みがないそうで、会社の説明会で聞いた際にも、 (資金)保全はあ...
  • 投資・教育ブログ「経済と金融がわかる」ブログ投資教育セミナー講師 森田朝美さんのプロフィール
libraohmiさん
  • 信用保証協会付融資には要注意
  • 使うメリットはほぼありません。なぜなら保証協会融資は銀行にとっての担保にすぎないからです。創業融資や創業後数年でまだ十分な結果を出せていない場合、会社の財務状況が芳しく無い場合は仕方ありません。銀行は信用力の低い企業に対しては保証協会付でないと融資をしてくれない場合が多々あります。そんな場合なら調達力のない会社でも融資が受けられるという意味で保証協会はメリットがあります。ただ、保証協会にも審査があって、...
  • 元銀行員が中小企業経営者のために書くブログlibraohmiさんのプロフィール
NightWalkerさん
  • 現預金の置き場所について考える
  • 年金等々の口座を一本化するのには良いのかもしれませんね。私の場合は、ゆうちょに2600万円も置いておくというのはありえません。現預金は、ちょっとは金利のいいネット銀行にペイオフ限度額が上限。同じ政府の信用力なら個人向け国債。リアル店舗を持つ銀行にたくさんお金を置く気なし。金利は低いくせに、電話がかかってきてうるさくてしょうがない。なのであります。郵貯と地銀と私とは言え生活口座は必要です。私が最初に作った...
  • NightWalker's Investment BlogNightWalkerさんのプロフィール
Ryota.Abeさん
  • 日本のゆとり教育!?投資においては数十年前からゆとりです。
  • えばその人が10万円分の信用しか持っていない人が100万円を手に入れたとしても きっとその人の手元には10万円しか残りません。よく「お金の器」という話がありますが、その器っていわゆるその人が持っている信用力に当たると思われます。 この「信用力」はいわゆる社会的な信用力。大企業に勤めているとかそういった社会的な信用力。とはまた違いますよ。 実際にその人が生きてきた上でどれだけで信用を重ねてきているの...
  • RyotaのOfficial Web サイトRyota.Abeさんのプロフィール
はっすぃさん
  • 2018年陸マイラー業界10大ニュースー私の独断と偏見で選んでみました
  • らのニュース。SPGの方は2014年から流出していたということと規模が5億人に達するという点で衝撃を与えましたが、今のところクレジットカード等で実害があったという話は聞いていません。ただ、ブランド力、信用力という点では問題です。一方、PayPayの方は実害があった人多数(自分は今のところは大丈夫なようです)。100億円のうち不正利用はどのくらいだったんですかね。高額利用になってるはずなので結構な割合を占...
  • 遙かCANADAをANAで参るはっすぃさんのプロフィール
Assetsbuildersさん
  • ポートフォリオ運用って何なんだ?と思うようになる。
  • が、『金持ち父さん貧乏父さん』という本を読んだことが、投資に興味を持つことになったきっかけでした。現代ポートフォリオ理論とは何なのか?『ノーベル賞を受賞した!』という言葉には、強烈な破壊力があります。信用力、信頼性、そしてものすごく賢い人が考えたもの、という印象があるため、これ以上のものはないとさえ思ってしまう力がありますよね。ですが、ノーベル賞は少なくとの金融の世界では万能ではないことはすでに悲惨な結...
  • 目指せ億り人!!長期投資で資産形成。Assetsbuildersさんのプロフィール
theworldさん
  • リスクを負うのが怖いですか?
  • ムカつくかもしれません。しかし、会社はあなたの仕事のパフォーマンスが良かろうが悪かろうが毎月給料をあなたの口座にねじ込んでくれます。こんな安定収入どこを探してもないですからね!!そして、何より社会的な信用力がハンパなく大きいです!困った時に借金をしたりローンを組んだりしやすいのは、やはり会社員です。そうした借金をうまく活用して資産形成だってできたりします。なので、会社員の立場を会社員の間にうまく活用して...
  • 語学力、海外生活経験、知識0からの海外起業術theworldさんのプロフィール
win_winさん
  • [2018/12/16]今週の日経平均の見通し
  • [ファンダメンタルの現状認識]先週の米国市場では、世界経済の先行き不透明感が改めて意識され、売りが優勢となりました。一方、中長期的には、米国政治の混乱、FRBの利上げ、欧州政治の混乱、欧州の銀行の信用力不足と信用収縮懸念、中国など新興国の景気減速、貿易戦争などによる世界経済の減速懸念や、中東、朝鮮半島やウクライナの地政学的リスクに引き続き注意が必要です。日米市場のイールド・スプレッドの差は、発表され...
  • 日経平均の予想win_winさんのプロフィール
michiamokota0421さん
  • 日本の『財政ファイナンス』が終焉を迎える日。
  • すが、株式・債券市場では、少し気になるニュースが出て来ました。 それは、 『外国人投資家の日本債券買い越しが過去最高を記録した』というもの。 これまで、 『日本国債』は、歴史的背景に由来する『信用力』と、それに全くリンクしない『利回りの低さ』で、見向きもされて来ませんでした。 常識的な感覚で言うと、『債券』投資であっても、人は、『リスク』を避けて、より良い『リターン』を求めます。 つまり、...
  • 大阪20代・30代『お金』の不安を解消するブログmichiamokota0421さんのプロフィール

信用力を含むブログ村メンバー

  •  
saba1060769さん
FX信託保全比較くんさん

信用力を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

信用力について