揮発性有機化合物

揮発性有機化合物についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [揮発性有機化合物] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

揮発性有機化合物を含むブログ記事

brasaku44さん
  • 「スマートファクトリー展」開幕
  • コン(福井市)と共同で、オゾンの溶解技術を利用した工業排水処理システムを開発した。オゾンの脱臭や殺菌などの特性を利用し、高圧力の容器内でオゾンと排水を接触反応させる。工場で使う切削油の処理や、地下水の揮発性有機化合物(VOC)対策に有効。製造業では排水処理が欠かせず、新型の処理システムのニーズが見込める。オゾンの強みを訴求しながら受注を目指す。■ifm efector ifm efector(アイエフエムエフェ...
  • IT&PC自作速報brasaku44さんのプロフィール
keimeiさん
  • 新築の家で、犬が病気に…
  • 思いつかないですよね。 シックハウス症候群の原因のひとつは、家の建材(材料)に含まれる化学物質(ケミカル)によるもの。接着剤などに含まれるホルムアルデヒドや、塗料やインクや洗浄剤などに含まれるVOC(揮発性有機化合物)が原因で住んでいる人の健康を害してしまうのです。 知人の家では、引っ越し後にワンチャンをひとりで(一匹で?)留守番させることが多く、その際、ご近所に鳴き声が迷惑にならないように…と窓を閉め切って...
  • ハイブリッドに! 家  暮らし 生き方keimeiさんのプロフィール
有限会社兼城畳産業さん
  • 畳のクリ−ニング♪
  • 薬剤を一切使用せずカビ・ダニ等の害虫を死滅させVOC(揮発性有機化合物質)も強制的に揮発させます特徴?畳を傷めないように1分1度の上昇システム?高温により消臭効果で臭いを分解?水分を強制排除?体に無害(薬剤を一切使用しません)?畳工事と共に行えば予防効果抜群○高温熱風(...
  • 沖縄で畳の事なら志高きある兼城畳産業へ有限会社兼城畳産業さんのプロフィール
runさん
  • 2:微香性の数倍の化学物質を発する  人によっては不快になるだけでなく、健康被害まで引き起こす柔
  • などを使うと高価になってしまうためだ。 国民生活センターでは、香りの強い柔軟仕上げ剤を使った場合、微香性のものを使った場合、そして柔軟仕上げ剤を使わない場合について、洗濯物を室内干ししたときの空気中の揮発性有機化合物の量を調べた。 すると、微香タイプの柔軟仕上げ剤を使用した場合と、使用しなかった場合では約20μg/m3上昇したのに対し、強い香りのある柔軟仕上げ剤を使用した場合では有機化合物の量が約70〜140μg...
  • 化学物質過敏症runのブログrunさんのプロフィール
かりんかさん
  • ミニマリストでも足元のオシャレしたいから。除光液いらずの水性ネイルを愛用してます。
  • という色。細かいラメが入っていますが上品な感じ。成分:水、アクリルコポリマー。主成分:マイカ、酸化鉄、二酸化チタン、酸化クロムグリーン、ウルトラマリン、フェロシアン化第二鉄、カルミン。★完全にVOC(揮発性有機化合物)フリー。トルエン、ホルムアルデヒド(ホルムアルデヒド供与体なし)、アセテート、アセトンまたは他の化学溶媒を含まない。上記成分などを見ても分かるとおり、VOCが含まれないため、シンナーのような臭いがし...
  • 南国シンプルライフかりんかさんのプロフィール
練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blさん
  • 換気システムの実際
  • 症候群を患い悩む人々が数多くいるようですね。シックハウス問題は概ね解決したという認識は改める必要ありという事でしょう。でも何故?ホルムアルデヒドの放散量が減ったのは間違いないですよね。その他のVOC(揮発性有機化合物)放散量だって、それなりに減っていると思います。だとすれば、24時間換気が効果を果たしていない?電気代が勿体ないから電源を切る。フィルター清掃を怠り、機能低下している。これらは居住者が『24時間換気の...
  • 練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blさんのプロフィール
ミキさん
  • 赤ちゃんの居る空間の空気は‥…‥…?
  • するために必要な知識も教えてくれます。IoTデバイス?Awair??なんだそれ?? -_・)??と言うわけで、スマート室内空気モニター「Awair」をモニター体験させてもらいましたほこり・化学物質(揮発性有機化合物)・二酸化炭素・湿度・温度の5つをセンサーで感知アプリにてリアルタイムで室内の空気の状態を確認(Wi-Fi環境必須)5つの中から選択したモードに合わせて空気を改善するためのアドバイスやお知らせを受け取...
  • 子作り?家作り? アラフォー新婚日記ミキさんのプロフィール
runさん
  • 3:学校で「香害」に晒される子供たち、授業は校庭の片隅で
  • じ対策必要 マリさんを診察した札幌市の開業医・渡辺一彦医師(渡辺一彦小児科医院院長)は、学校が香害対策に消極的な背景をこう説明する。 ―文部科学省の「学校環境衛生基準」が、ホルムアルデヒドなど6種類の揮発性有機化合物(VOC)を基準値以下にするよう定めているため、教育現場では、6種類のVOCが基準値以下なら、SHSは発生しないという誤解がいまだにまかり通っている(注2)。 この結果、近年、急増している柔軟剤・化粧...
  • 化学物質過敏症runのブログrunさんのプロフィール

揮発性有機化合物を含むブログ村メンバー

  •  
空気アンチエイジングさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

揮発性有機化合物について