ワーテルローの戦い

ワーテルローの戦いについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ワーテルローの戦い] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ワーテルローの戦いを含むブログ記事

ブラス・アンサンブル・サタデーさん
  • ヨーロッパブラ歩き その2
  • 退で1814年にエルバ島に流されルイ18世が王政復古で王位につきますが、旧態依然とした王政であったことから人心は離れ1815年2月にナポレオンが再びパリに戻ってフランス皇帝の座につきます。そして最後のワーテルローの戦いに臨むことになります。ウェリントン将軍率いるイギリス・オランダ連合軍とナポレオンのフランス軍の戦いは前日の小競り合いに引き続き6月18日それぞれ7万の軍隊でほぼ互角の勢力でぶつかりました。結果ご存知の...
  • 土曜日の音楽室ブラス・アンサンブル・サタデーさんのプロフィール
KUMYAMさん
  • 気になる新刊 〜2017年11月(その2)〜
  • 出てきた。 ルーシーは代用教員が来るまで学校の手伝いを買って出るが、子供たちからなにかヒントが見つかるのか?ビクトリア時代より前、摂政時代(19世紀初頭)を舞台にしたヒストリカル・コージー・ミステリ。ワーテルローの戦いで負ったケガの治療のために故郷に帰ってきたカーランド少佐と、幼なじみで教区牧師の娘ルーシー・ハリントンが小さな村の難事件を解決するシリーズ。期待度:★★★にほんブログ村にほんブログ村kumyam412...
  • つぎはコレ読みたいKUMYAMさんのプロフィール
マグパイさん
  • 遺跡めぐり Porchester Castle
  • 付き合わされているチビ子。ふふふ。でも面白いから。ポーツマスが歴史的にイギリス海軍の要所だからか、トラファルガーの戦い関連、ワーテルロー(ウォータールー)の戦い関連のストリート名や、村の名前が多くて、ワーテルローの戦いが終わって引き上げてきた兵士がここで戦勝を祝い、その後何人かはこの地に落ち着いたというような伝承が残っていたりとあんまりナポレオン戦争に興味がない私ですら、そういう話を見聞きすると面白いなあ、と思いま...
  • イギリスの毎日。マグパイさんのプロフィール

ワーテルローの戦いを含むトラコミュ

大アジア主義
  • 大アジア主義
  • 『岡倉天心』昭和四十五年「アジアの兄弟姉妹よ! われわれの父祖の地は、大いなる苦難のもとにある。今や、東洋は衰退の同義語になり、その民は奴隷を意味している。たた...
  • トラックバック数:17 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:政治ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

ワーテルローの戦いについて