現金給与

現金給与についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [現金給与] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

現金給与を含むブログ記事

マネー速報さん
  • 6月実質賃金、2.8%増=21年半ぶりの高い伸び、賞与増加
  • 業が賞与を増やしたためとみられ、日本の金融危機前の1997年1月(6.2%)以来21年5カ月ぶりの高い伸び率を記録した。  賞与など特別に払う給与は7.0%増の18万3308円。名目賃金に当たる現金給与総額も3.6%増の44万8919円と、同じく25年5カ月ぶりの大幅な増加となった。  ただ、厚労省は「賞与の支給時期は年により前後することがある」(雇用・賃金福祉統計室)と指摘。賃金の動向について、...
  • マネー速報マネー速報さんのプロフィール
ヒデと明美の愛のブログさん
  • 大本営発表!!
  • 年ぶり高水準 消費回復の兆しも8/7(火) 22:35配信 産経新聞  厚生労働省が7日発表した6月の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上の事業所)によると、基本給や残業代などを合計した1人当たりの現金給与総額は前年同月比3・6%増の44万8919円で、11カ月連続のプラスとなり、平成9年1月以来、21年5カ月ぶりの高い伸び率を示した。ボーナスの支給時期の前倒しなどが要因とみられる。一方、1世帯当たりの...
  • ヒデと明美の愛のブログヒデと明美の愛のブログさんのプロフィール
エンリッチさん
  • 本日の経済指標
  • 年同月比) -3.9%(前回) -1.6%(予想) -1.2%(結果) 08:50日本 7月外貨準備高 1兆2587億ドル(前回) 1兆2563億ドル(結果) 09:00日本 6月毎月勤労統計調査-現金給与総額(前年同月比) 2.1%(前回) 1.6%(予想) 3.6%(結果) 13:30オーストラリア 豪準備銀行(中央銀行)、政策金利発表 1.50%(前回) 1.50%(予想) 1.50%(結果) 1...
  • En-Richの楽しいとありがとうの商品先物エンリッチさんのプロフィール
曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなさん
  • 消費税増税で安倍内閣崩落狙う財務省の策謀
  • かに悪いパフォーマンスを示している。アベノミクスは日本経済発展という視点から見て、失敗していることは明らかだ。他方、国民にとって最重要の経済指標は実質賃金の推移である。厚生労働省が発表している統計に「現金給与総額」というものがある。本給、時間外手当、ボーナスをすべて合わせたものだ。従業員5人以上の企業全体の現金給与総額統計があり、これを物価上昇率で調節した実質賃金指数がある。労働者1人当たりの現金給与総額...
  • 曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するような曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなさんのプロフィール
ゆめみるあっちさん
  • 一人当たりの現金給与総額 ますます格差が広がったのね
  • スポンサーリンク6月の給与総額、21年ぶり高水準 消費回復の兆しもというニュース記事・・・こういうのを見つけるとついクリックしてしまいます。6月の基本給や残業代などを合計した1人当たりの現金給与総額は前年同月比3・6%増の44万8919円だったそうですよ( ̄  ̄44万て・・・どこの、だれの、給与を計算したのでしょうか。どうやって調査しているのでしょう。うちのような小さい会社、零細企業は絶対に...
  • 貧乏暇なし母さんゆめみるあっちさんのプロフィール
ぴのこさん
  • 賃金伸び 21年ぶり高水準やって
  • 物消費は好調だが、電気代などの値上がりで家計の負担感が強い。給与は増えているのに、消費は力強さを欠いている。 厚労省が発表した毎月勤労統計(速報値、従業員5人以上)によると、名目賃金にあたる1人あたり現金給与総額は44万8919円だった。実質ベースでみても伸び率は2.8%増と、21年5カ月ぶりの伸びだった。 (以下略) この1人当たり現金給与総額っていうのは普通の給料やらボーナスやら残業代やらを全部ひっく...
  • ぴのこの日記ぴのこさんのプロフィール
山内俊哉さん
  • 8/8 前日のサマリー:ポンドが軟調継続、他は手掛かり少なく小動き
  • .5%) ・日本 6月全世帯家計調査・消費支出 y/y: -1.2% (予想 -1.6%) ・日本 7月外貨準備高(米ドル): 1兆2536億 (前回 1兆2587億) ・日本 6月毎月勤労統計調査-現金給与総額 y/y: 3.6% (予想 1.7%) ・豪準備銀行(RBA)政策金利発表: 1.5% (予想 1.5%) ・豪準備銀行(RBA)声明:低水準の政策金利が豪経済を引き続き支えている。失業率の低下...
  • つれづれなるままに!上田ハ-ロ-FX山内俊哉さんのプロフィール
225リッチさん
  • 儲かる
  • 年同月比) -3.9%(前回) -1.6%(予想) -1.2%(結果) 08:50日本 7月外貨準備高 1兆2587億ドル(前回) 1兆2563億ドル(結果) 09:00日本 6月毎月勤労統計調査-現金給与総額(前年同月比) 2.1%(前回) 1.6%(予想) 3.6%(結果) 13:30オーストラリア 豪準備銀行(中央銀行)、政策金利発表 1.50%(前回) 1.50%(予想) 1.50%(結果) 1...
  • 日経225先物RICH225リッチさんのプロフィール
エンリッチさん
  • 儲ける相場人
  • 年同月比) -3.9%(前回) -1.6%(予想) -1.2%(結果) 08:50日本 7月外貨準備高 1兆2587億ドル(前回) 1兆2563億ドル(結果) 09:00日本 6月毎月勤労統計調査-現金給与総額(前年同月比) 2.1%(前回) 1.6%(予想) 3.6%(結果) 13:30オーストラリア 豪準備銀行(中央銀行)、政策金利発表 1.50%(前回) 1.50%(予想) 1.50%(結果) 1...
  • En-Richの楽しいとありがとうの商品先物エンリッチさんのプロフィール
innovatenation.netさん
  • 賃金上昇が加速。それでも長期データや国際比較で明らかになる経済政策の失敗
  • る動きをみせています。6月の給与総額、21年ぶり高水準 消費回復の兆しも厚生労働省が7日発表した6月の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上の事業所)によると、基本給や残業代などを合計した1人当たりの現金給与総額は前年同月比3・6%増の44万8919円で、11カ月連続のプラスとなり、平成9年1月以来、21年5カ月ぶりの高い伸び率を示した。20年前まで賃金が伸びるのは当たり前だった2018年になってからの名...
  • 経済、政治など豊かな未来のために知っておきたいことinnovatenation.netさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

現金給与について