最後の審判

最後の審判についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [最後の審判] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

最後の審判を含むブログ記事

まる(=・3・=)ぞうさん
  • 全ての苦労を受け切ると決意した瞬間にわかること。
  • 組み込み、ローマ人のキリスト教となりそして世界に広まりました。 このミトラ信仰は仏教にも溶け込み、弥勒菩薩として終末思想の信仰を広めました。 イスラム教もまた、キリスト教と同様に、最後の日に全人類への最後の審判が下されるとします。私達人間は、例外なく、一人一人、創造を挑戦するために、生まれて来ることができました。 日々の生活の苦労=創造。であります。 ミクロ=マクロです。 私達の、小さな生活の苦労の連続。こ...
  • まるぞう備忘録まる(=・3・=)ぞうさんのプロフィール
覚醒ヒーラーMayoさん
  • 4、5年に一度くるアイツ。
  • ンキング全体ブログランキング184,951位↑読者になるアメンバーになるメッセージを送るAD最新の記事4、5年に一度くるアイツ。「死」。アニソンLIVEまであと19日!人類の歴史の集大成。深淵。選択〜最後の審判。無条件化する。男性と女性の闇。愛し、愛され、愛し合う。ボディラブトリニティ対面セッション。一覧を見る画像一覧を見るテーマスピリチュアル。 ( 151 )Voice ( 12 )はじめに。 ( 2 )...
  • eveil〜ワクワクに目醒めよう♪〜覚醒ヒーラーMayoさんのプロフィール
akiさん
mio?*さん
  • 圧感…????念願のバチカン観光( ?o? )/@イタリア旅行?
  • 事》イタリア母娘旅行?記事一覧はこちら?ローマには丸3日間滞在したので、バチカン市国にも行ってきました( ?o? )/世界最小の国家であり世界遺産でもあるバチカンずっと行ってみたかったんですまずは『最後の審判』をどうしても見たかったので、バチカン博物館へ????オフシーズンとはいえ博物館はかなり並ぶと聞いていたので、日本から予約していきました????中はもう圧感の一言??この天井を見て口がポカーンってなり...
  • 手取り15万都内アラサーOL??*゚mio日記?*mio?*さんのプロフィール
まる(=・3・=)ぞうさん
  • ハルマゲドン考察。
  • 義であります。人類は救世主が降臨しなければ救われない。 そのためには、エルサレムでハルマゲドンを起こさなければならない。私は救われる側だ。だって神の子を信じると契約したのだから。でも生活が苦しい。早く最後の審判の日が来て欲しい。そうして悪魔を全部焼き払って、神の子と契約した自分たちを天国に連れて行って欲しい。キリスト教原理主義とは、決してアメリカの極端な宗教を信じている人達ではありません。それは私達一人一人...
  • まるぞう備忘録まる(=・3・=)ぞうさんのプロフィール
TENSHINさん
  • 断食敢行
  • を徹底的に見つめ直す意味でも3日間断食してみようと思います。「食べたい、食べたい」という波長が物凄いことになりそうですが(笑)本日更新されたRAPT有料記事231(2017年12月9日)来年から始まる最後の審判。羊には祝福が、山羊には裁きが下される。の中でも「自分」を捨てることに関して御言葉が宣布されました。御言葉という真理のない状態で「自分」を捨てると、自分が何者なのか訳が分からなくなってしまいますが、今...
  • Loving worldTENSHINさんのプロフィール
テッキトゥさん
市川隆久さん
  • 共産主義はキリスト教のコピー
  • は共産主義社会になる、と主張していました。これはキリスト教の教義と同じ構造です。原始共産制社会(エデンの園) → 私有財産制度が発生(原罪が発生) → 階級支配と搾取(人間の堕落) → 共産主義革命(最後の審判) → 共産主義社会(神の国)が実現し、人間の究極的な開放が実現するキリスト教は、「神の国」は必ず実現する、と言っています。なぜならばそれが神の意思だからです。マルクスも、「共産主義社会は必ず来る」と...
  • 市川隆久の大まじめブログ市川隆久さんのプロフィール
よこくんさん
  • 大天使ミカエルの役割
  • 。  また、神の意思を遂行するミカエルの重要な任務の一つに、死者を冥界に導く役割があり、死者が天国に行けるか、地獄に落ちるか判決を下すのがミカエルとされています。宗教画の題材として好まれた「最後の審判」の中で、キリストの足元に立ち、死者の魂を量りにかけて天国行きか、地獄行きかを決めるミカエルの姿がしばしば描かれています...
  • よこくんの運気上昇開運ブログよこくんさんのプロフィール
旅猫さん
  • フランス編 モンサンミッシェル修道院 2 大聖堂
  • で建築様式は後期ゴシック様式です。尖ったアーチ、梁で天井の重さを柱に分散するので壁は薄くなり、窓も大きくなって高さを出すことが可能になりました。サンミッシェルの木彫り像右手の槍で龍を刺し、左手には天秤最後の審判の時この天秤で死者の魂を計り天国に行く人と地獄に行く人をわけるのがサンミッシェルの役目です。だから沢山の人がここに来てお願いするのですね。続きますADいいね!コメントするリブログするいいね!した人|コ...
  • 旅猫 世界の絶景と猫と時々グルメ旅猫さんのプロフィール

最後の審判を含むブログ村メンバー

  •  
にたけんさん
awajikisuiさん
真善美愛さん
cigarさん
  • What operates an devil spirit 〜cigarさんのプロフィール
  • 〜神・悪魔・人間の均衡の崩壊が始まった…そして最後の審判
最後の一厘さん

最後の審判を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

最後の審判について