身体感覚

身体感覚についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 春は「変化」の流れに素直に乗って、動き出す
  • [身体感覚] ブログ村キーワード春は環境が大きく動きます。進級、進学、異動、移転、出逢いと別れ…。身体の感覚はこうした動きに敏感に反応し、緊張や不安から体調に影響を及ぼしやすくなります。周囲にも、「なんとなく体調が良くない」という人も多く、自分自身で出来る限り良い巡りにしてあげたいですね。そして、「幸せを感じられる」と体調も良いという、意外にも単純な身体感覚でもあります。自分自身のことなのに、「簡単・・・続きを読む
  • 美エイジング・こころとからだのキラキラ美人サロン 美エイジング☆キラキラ美人を創るカウンセラーさん美エイジング☆キラキラ美人を創るカウンセラーさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

身体感覚を含むブログ記事

asayoru.netさん
  • 『能 650年続いた仕掛けとは』|変わり続けること
  • 三十一)年、千葉県銚子生まれ。下掛宝生流能楽師。能のメソッドを使った作品の創作、演出、出演も行う。また、日本と中国の古典に描かれた“身体性”を読み直す試みも長年継続している。著書に『異界を旅する能』『身体感覚で「論語」を読みなおす。』他多数。...
  • 朝夜ネットasayoru.netさんのプロフィール
物理教師さん
  • 2017年グッドデザイン金賞を受賞したお墓があると聞いて
  • へ。&(安堵)仕様 – 手紙寺 證大寺このお墓は広告でも2016年度第65回朝日広告賞 を受賞していました。仕組みは単なる永代供養墓なのですが、墓石にデザインと機能性を持たせたのが新しい。身体感覚で捉えられる親しみやすいかたちを考えました。手を合わせる/頭を垂れる、立ちあがる/腰を落とす、触れる/抱きしめる。お墓を前にした様々な所作や立ち振る舞いと、来訪者の身体との関係をかたちに置き換えてデザ...
  • 考える葬儀屋さんのブログ物理教師さんのプロフィール
池山さん
  • ネガティブケイパビリティ
  • 稽古したり、站?を精神を落ち着けるものや下半身を鍛えるものと見たりする態度は、本質を見失うところとなる。法格言であるところの、「地獄への道は善意で塗り固められている」の善意を、現在もっている知識体系や身体感覚をすれば理解しやすいかもしれない。その意味で、わからないけれど何かの意味があるに違いないとしながら稽古することの多い伝統武術は総じてネガティブケイパビリティの強化として有効なのかもしれないなと思いなが...
  • 意拳の研究(意拳練功一得会)池山さんのプロフィール
池山さん
  • 道はまっすぐ
  • 術と違っているのかなどということを考えていた。それは、他にはない技術的に特徴的なものがあるのではということだったり、他の格技にはない力を使っているのかもなどということである。今でも命題はもっているが、身体感覚の変化に伴い感じ方が当初と真逆に変わってきていて非常に面白い。何が意拳らしいかというところではなくて、全てのものに必ずあるものを、統合というか抽出した核になるものを基本として、それを中心にして練功体系...
  • 意拳の研究(意拳練功一得会)池山さんのプロフィール
ピースオブマインドさん
  • 心が「自然に」前向きになる方法!
  • アをせず、そのままなことも多いのではないかと思います。そうするといつの間にかストレスのある状態も、その人にとって「フツウ」になってしまいます。つまり、身体のストレスをストレスとして認識できないという「身体感覚が鈍った状態」なのですね。悪い方、悪い方に考えてしまう、ひとつの事をいつまでも引きずる、なかなか気持ちを切り替えられない、そんな時は、「どうしたらいいんだろう?」「何が原因なんだろう」と「考える」より...
  • ママの不安・イライラ解消 マインドフルネスセラピーピースオブマインドさんのプロフィール
toikimiさん
  • たぶん最初の記憶と、つくった記憶
  • しれない。次に印象的な記憶は、入園したばかりの保育園でアヒルにおそわれたこと。園庭の砂場で遊んでいたら、うしろからアヒルにつつかれただけなのだが、その瞬間の、首から背中にかけての感触と恐怖は、リアルな身体感覚として残っている。入院はその後もしたけれど、アヒルにおそわれたのは1度きりなので、重大事件だったといえる。それにくらべ、日常の記憶は断片的であいまいだ。天井からつりさげられ回っていたベッドメリーの赤い...
  • かきがら掌編帖toikimiさんのプロフィール
shinkyu--kaminariさん
  • いいふーふの日
  • 04月2015年 03月2015年 02月2015年 01月2014年 12月2014年 11月2014年 10月2014年 09月2014年 08月2014年 07月2014年 06月タグ糖質制限身体感覚夏休み徒然気備忘録サッカー花粉症呼吸浅草臓腑阿波おどり診る走る日々のできごと鍼子ども北辰会東洋医学の思想伝統鍼灸かみなり記事ランキングくびを動かすということ 自分の身体の動きを細かく...鍼デビュー...
  • カミナリハリナミカshinkyu--kaminariさんのプロフィール
雲さん
  • ドイツ的残業なしの社会を実現するには?〜『5時に帰るドイツ人、5時から頑張る日本人』
  • タコリ」という言葉を教えたところ、他の国々のヴァイオリン弾きたちは一様に、「Oh,カタコ〜リ!」といって、自分の肩を揉みだしたというのだ。つまり、新しい言葉によって新しい概念がインプットされた瞬間から身体感覚が変わった(言葉によって無自覚だった肩こりに対しての自覚が生まれた)というエピソードだが、「頑張る」という言葉ないこと自体、そもそも「仕事を頑張ろう」という気持ちが生まれないわけで、なるほど、ドイツ人...
  • カフェモンマルトル雲さんのプロフィール
sayuさん
  • 「地球の子」でパーキンソン・ダンス
  • だけでなく、ほとんどの人が立って、足でリズムをとり、ダンスを楽しむことができたのです。指をちょっとうごかすだけでも、からだをわずかに揺するだけでもよい。。。まずは、音を聞く,聞いてタップできる、。。。身体感覚をとりもどすことが大切と、あらためておもっています。参加のみなさんの、ふだんとの違いは、常々、リズムで動くことの重要さを言っております私にもおどろきでした。そうそう、先生のおことば。開口一番。。。「い...
  • パーキンソン病リハビリ・気まぐれ日記sayuさんのプロフィール
seedtrainingさん
  • ロボットと人間とわたし
  • さんもこの問い、少し考えてみて下さい。ただ筋肉をつけたり、体重を落としたり、 そういう管理はロボット、機械が正確にやってくれるかもしれません。でも、安らぎ、静けさは伝えられるでしょうか? 繊細な意識、身体感覚をロボットや機械が研ぎ澄ましてくれるでしょうか?・・・ロボットは、ロボットなりの目的をもって作られました。なので、私はロボットを否定したり排除したりするつもりはありません。ですが、ロボットが目的をもっ...
  • シードトレーニング日記seedtrainingさんのプロフィール

身体感覚を含むトラコミュ

身体感覚
  • 身体感覚
  • 身体感覚は、生命力の一つです。そして、身体の健康や、精神の健康と密接に関わっていると言われます。気孔、ヨガ、禅、武術、ファッション、赤ちゃんマッサージ、下着、性...
  • トラックバック数:734 TB参加メンバー数:85人カテゴリー:健康ブログ

身体感覚を含むブログ村メンバー

  •  
あまるめ仁志@レイキ手当てと身体感覚さん
youさん
つだっち@トレガー・アプローチさん
熟年合気道さん
Ivy&Kazu2さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

身体感覚について