朝廷

朝廷についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [朝廷] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

朝廷を含むブログ記事

orimasaさん
  • 平成日本紀行(205) 敦賀 「気比祭神と御食(みけ)の国」
  • れるため三韓の名で呼ばれ、新羅征伐と言う場合もある。 神功皇后が帰国の際、子である応神天皇を身篭っていたともされる。気比神宮は日本海を通じた敦賀と大陸との交流から、大陸外交に関する祈願の対象として大和朝廷(最近はヤマト王権ともいう。因みに、大和朝廷は6世紀頃の古墳、飛鳥時代とも・・、)も重視し、三韓征伐を前提として創建、鎮座したともされる。 神功皇后が仲哀天皇の命により敦賀から半島へ船出したという記述...
  • 国内旅行(G)orimasaさんのプロフィール
mikajunさん
  • 七日の王妃(11)-(15)
  • ソノ父が遺体で見つかった件)しかし 夜が明けても戻って来なかった。チェギョンは “典當”に行ってみる。すると 血の痕を見つける。その痕を辿って行き 隠し部屋を見つける。謀反を計画している証拠の張り紙…朝廷の勢力図。燕山君側の大臣を赤字で書いた勢力図当然 チェギョンの父も赤字で書かれている。13隠し部屋には タニシが転がっていた。民に米を配り、不正の大臣を捕まえる。その“タニシ団”の目印のタニシ。チェギ...
  • だ〜いすき!韓国ドラマ台湾ドラマmikajunさんのプロフィール
まつなるさん
  • 第7番「国分寺」〜近畿三十六不動めぐり・8(摂津の国分寺、ここにあり)
  • 大寺のように寺自体が長く勢力を保ち現在に至るものもあれば(東大寺は全国の国分寺の頂点であるとともに、大和の国分寺でもあった)、武蔵国分寺のように現在は市の名前としても残っているものがある一方で、多くは朝廷の力が弱くなるとともに衰退したり廃寺になったものもある。また、後に復興したものもある。ちなみに、四国各国の国分寺は、現在いずれも八十八所の札所にその名がある。各国の「国府」「国分寺」「一の宮」をたどる...
  • まつなる的雑文〜光輝く明日に向かえまつなるさんのプロフィール
シェアリングライフさん
  • 東京神社浴にいい神社
  • お祭りを行い、祝詞を奏上された事から「神事宗源(しんじそうげん)」の神と称えられています。とあるではないですか。クシマチ=アマノコヤネだったんですね。ところで天香久山は天下取りの山と言われました。大和朝廷が成立する時に天香久山の土で祈れとのご神託でした。香久山の土にはどんな秘密があるのでしょうか。同時期にアマノコヤネも鹿島神宮(三笠山)を写して御蓋山を大和につくっています。ホノアカリは恐らくは元大臣の...
  • 家族円満パワーチャージ@神社浴ナビシェアリングライフさんのプロフィール
荒川和人さん
  • 教訓抄?序文
  • に入ると、源頼朝は、箱根神社や伊豆山神社を崇敬し、鎌倉の鶴岡八幡宮でも、多好方を招いて御神楽を始めました。頼朝の母親は熱田神宮の宮司の娘であったため、彼は信仰心が深かったのでしょう。三代源実朝までは、朝廷に敬意を払い、公家社会と中立してやっていこうと考えておりました。ところが、北条氏が執権となり、「承久の乱」で後鳥羽上皇や順特上皇が島流しになると、貴族社会は衰退へと向かいました。平安時代に隆昌した雅楽...
  • 日本音楽の伝説荒川和人さんのプロフィール
徳薙 零己さん
  • 次に来るもの 146/260 (平安時代叢書 第十三集)
  • 。一人、また一人と源重宗の軍勢は欠けていく一方で、源義家の軍勢は日に日に増強されている。これでなお戦いを挑むのは常軌を逸しているし、他ならぬ源義家も戦いを望んではいなかった。 源義家の出したアイデアが朝廷に対する降伏であった。そもそも、朝廷は出頭を命じたのであり、死ねと命じたわけではない。朝廷に直接出向いたら厳密な法の適用が考えられるが、関白藤原師実のもとに出向いて降伏すれば命は助かると告げたのだ。こ...
  • 次に来るもの(平安時代叢書第十三集) 月〜金18時徳薙 零己さんのプロフィール
野島博之さん
  • “学研 難関大日本史(講習2)”テキスト概要
  • )メッセージ ( 67 )一覧を見る最新の記事“学研 難関大日本史(講習2)”テキスト概要新・教科書の研究23(明治憲法体制の特質)新・教科書の研究22(幕末の科学技術と文化)新・教科書の研究21(朝廷権威の浮上)新・教科書の研究20(内憂外患)新・教科書の研究19(寛政の改革)新・教科書の研究18(享保の改革)新・教科書の研究17(朝鮮使節)【紹介】ヘルプマーク・コラボ商品【東大教室】ブログ上公開...
  • 日本史野島博之のグラサン日記野島博之さんのプロフィール
kazu1000さん
  • 【桂離宮】(かつらりきゅう)京都市西京区桂 (6/6)
  • ある。離宮とは皇居とは別に設けた宮殿の意であるが、「桂離宮」と称するのは明治16年(1883年)からで、それ以前は「桂別業」などと呼ばれていた。江戸時代初期の造営当初の庭園と建築物を遺しており、当時の朝廷文化の粋を今に伝えている。回遊式の庭園は日本庭園の傑作とされる。また、建築物のうち書院は書院造を基調に数寄屋風を採り入れている。庭園には茶屋が配されている。現在は宮内庁京都事務所により管理されている。...
  • kazuyoshi-sakamoto1000’s blogkazu1000さんのプロフィール
kazu1000さん
  • 【桂離宮】(かつらりきゅう)京都市西京区桂 (5/6)
  • ある。離宮とは皇居とは別に設けた宮殿の意であるが、「桂離宮」と称するのは明治16年(1883年)からで、それ以前は「桂別業」などと呼ばれていた。江戸時代初期の造営当初の庭園と建築物を遺しており、当時の朝廷文化の粋を今に伝えている。回遊式の庭園は日本庭園の傑作とされる。また、建築物のうち書院は書院造を基調に数寄屋風を採り入れている。庭園には茶屋が配されている。現在は宮内庁京都事務所により管理されている。...
  • kazuyoshi-sakamoto1000’s blogkazu1000さんのプロフィール
kazu1000さん
  • 【桂離宮】(かつらりきゅう)京都市西京区桂 (4/6)
  • ある。離宮とは皇居とは別に設けた宮殿の意であるが、「桂離宮」と称するのは明治16年(1883年)からで、それ以前は「桂別業」などと呼ばれていた。江戸時代初期の造営当初の庭園と建築物を遺しており、当時の朝廷文化の粋を今に伝えている。回遊式の庭園は日本庭園の傑作とされる。また、建築物のうち書院は書院造を基調に数寄屋風を採り入れている。庭園には茶屋が配されている。現在は宮内庁京都事務所により管理されている。...
  • kazuyoshi-sakamoto1000’s blogkazu1000さんのプロフィール

朝廷を含むトラコミュ

平清盛
  • 平清盛
  • 平安時代末期,平氏の全盛期をきずいた武将。保元の乱・平治の乱で源氏をおさえて中央政界に進出し、1167年に太政大臣となり、むすめの徳子を高倉天皇の后(きさき)と...
  • トラックバック数:423 TB参加メンバー数:36人カテゴリー:歴史ブログ
源頼朝
  • 源頼朝
  • 平安時代末期に河内源氏の棟梁である源義朝の三男として生まれる。平治の乱で父が平清盛に敗れ、伊豆国に流されるが、成人後に平家打倒の兵を挙げ、鎌倉を本拠とし関東を平...
  • トラックバック数:212 TB参加メンバー数:22人カテゴリー:歴史ブログ
金閣寺
  • 金閣寺
  • 京都市の西北端、正しくは京都市北区金閣寺町に、この寺はあります。西に衣笠山、背後に左大文字山をひかえた景勝の地で、京都市の北部に連なるなだらかな山なみは、北山(...
  • トラックバック数:40 TB参加メンバー数:19人カテゴリー:旅行ブログ
本能寺の変
  • 本能寺の変
  • 明智光秀が信長を自害されたとされているこの事件ですが、様々な黒幕説や、陰謀説が渦巻く戦国最大の謎・本能寺の変。陰謀説としては、秀吉説、家康説、義昭説、朝廷説など...
  • トラックバック数:51 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:歴史ブログ
讃岐の伝説
  • 讃岐の伝説
  • 讃岐には、昔から伝わる数々の神話的伝説があります。鵜茸草茸不合尊ご降誕の伝説、倭迹迹日百襲姫命ご漂着そして日本武尊ご示霊など各それぞれの地に分布しています。それ...
  • トラックバック数:120 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:歴史ブログ

朝廷を含むブログ村メンバー

  •  
高田康利さん
うみのはかたさん
伊勢神宮さん
Legさん
hinafkinnさん

朝廷を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 「本能寺の変」の黒幕レス: 0/130(995件)歴史ブログ
  • 少数意見だとは思いますが一票。本音としては、陰謀説をとなえるなら朝廷&足利or秀吉or家康なんだろうなぁとは思っております。ただ、調べていて、これから攻められる予定...
  • 織田信長vs武田信玄、勝つのはどっち?レス: 0/338(3411件)歴史ブログ
  • きないでしょう。また三河の徳川家康も健在なら、武田は長期戦をすること自体が不可能になる。結局、信長が朝廷を動かして、一ヶ月程度で和睦するという決着になったのではないかなと思います。和睦なら、実質的には信長...
  • 織田信長vs武田信玄、勝つのはどっち?レス: 0/338(3411件)歴史ブログ
  • 外交を重視し、極力同盟関を堅持し、外交的な信用を得た上で、敵との決戦を引き延ばしたり(ときには幕府や朝廷も動かして)、一度に戦う敵を絞り込み、勝てるときにしっかりと勝つ。信玄は、同盟を結んで油断し...
  • 「本能寺の変」の黒幕レス: 0/130(995件)歴史ブログ
  • 皇位や暦まで口出しする信長に業を煮やした公家ですかね。近衛前房は自邸を明智光秀に提供したとかなんとか...