海賊とよばれた男

海賊とよばれた男についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [海賊とよばれた男] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

海賊とよばれた男を含むブログ記事

ちゃむさん
  • [読書]海賊とよばれた男
  • これから、本を山積みにしようとしている書斎の中の広い机を前にして、椅子にもたれながら綴る読書本の紹介です。今回紹介する本は、百田尚樹著、「海賊とよばれた男(上)(下)」です。やはり、小説、読み始めるとどんどん読んでしまいます。読後感は、面白かったということ、こういう日本人がいたんだなと胸が熱くなる思いを抱きました。本書は、歴史経済小説と言ったらよいので...
  • 中小企業診断士ちゃむのブログ「徒然なるままに..」ちゃむさんのプロフィール
ぴくちゃあさん
  • 11月18日、岡田准一(2017)
  • んの最近作は、2015.10.10『図書館戦争 THE LAST MISSION』(2015:佐藤信介)、2016.03.12『エヴェレスト 神々の山嶺』(2016:平山秀幸)、2016.12.10『海賊とよばれた男』(2016:山崎貴)、2017.05.06『追憶』(2017:降旗康男)、2017.08.26『関ヶ原』(2017:原田眞人)、2018.00.00『散り椿』(2018:木村大作)、です。 『図書館...
  • ぴくちゃあ通信ぴくちゃあさんのプロフィール
すみかさん
  • take180「海賊とよばれた男
  • 2017年11月17日コラムtake180「海賊とよばれた男」VFXシーンもふんだんに。石油業のカリスマがよみがえる 2013年度本屋大賞第1位に輝いた百田尚樹のベストセラー小説を、同じ百田原作の「永遠の0」を大ヒット(興収87億6千万円)に導いた山崎貴監督×...
  • ほーほーブログすみかさんのプロフィール
ぴくちゃあさん
  • 11月16日、國村隼(2017)
  • 小泉徳宏)、2016.04.29『ちはやふる 下の句』(2016:小泉徳宏)、2016.07.29『シン・ゴジラ』(2016:総監督・脚本・庵野秀明、監督・特技監督・樋口真嗣)、2016.12.10『海賊とよばれた男』(2016:山崎貴)、2017.01.28『破門 ふたりのヤクビョーガミ』(2017:小林聖太郎)、2017.03.11『哭声(コクソン)』(韓国2016:ナ・ホンジン)、2017.07.01『忍び...
  • ぴくちゃあ通信ぴくちゃあさんのプロフィール

海賊とよばれた男を含むブログ村メンバー

  •  
タキさん
  • 海賊とよばれた男タキさんのプロフィール
  • 小説「海賊とよばれた男」のゆかりの地を巡ります

にほんブログ村

>

キーワード

>

海賊とよばれた男について