今川氏真

今川氏真についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [今川氏真] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

今川氏真を含むブログ記事

ともっちさん
  • 亀八人形☆井伊直虎☆
  • 正室に迎えていたため、直虎は婚期を逸すことになったとされる。永禄3年(1560年)の桶狭間の戦いにおいて父・直盛が戦死し、その跡を継いだ直親は永禄5年(1562年)に小野道好(政直の子)の讒言によって今川氏真に殺された。直虎ら一族に累が及びかけたところを母・祐椿尼の兄で伯父にあたる新野親矩の擁護により救われた。永禄6年(1563年)、曾祖父の井伊直平が今川氏真の命令で天野氏の犬居城攻めの最中に急死。永禄7...
  • 〜Sky Wing〜ともっちさんのプロフィール
TV次郎さん
  • おんな城主 直虎 第39話
  • 伊谷の女領主・井伊直虎を主人公とした物語。 2015年(平成27年)8月25日に制作発表が おんな城主 直虎(2017年、NHK大河ドラマ、演:矢島健一) 『引佐町史』上巻 1991 若林淳之「今川氏真の苦悶」(『静岡大学教育学部研究報告』6号、1955年) ^ 引佐町史 上巻 1991, pp.563-564 ^ a b “おんな城主 井伊直虎(次郎法師)|井伊家の歴史|遠州の古刹 龍潭寺 「...
  • TV次郎TV次郎さんのプロフィール
TV次郎さん
  • おんな城主 直虎 第39話
  • 伊谷の女領主・井伊直虎を主人公とした物語。 2015年(平成27年)8月25日に制作発表が おんな城主 直虎(2017年、NHK大河ドラマ、演:矢島健一) 『引佐町史』上巻 1991 若林淳之「今川氏真の苦悶」(『静岡大学教育学部研究報告』6号、1955年) ^ 引佐町史 上巻 1991, pp.563-564 ^ a b “おんな城主 井伊直虎(次郎法師)|井伊家の歴史|遠州の古刹 龍潭寺 「...
  • TV次郎TV次郎さんのプロフィール
TV次郎さん
  • おんな城主 直虎 第39話
  • 伊谷の女領主・井伊直虎を主人公とした物語。 2015年(平成27年)8月25日に制作発表が おんな城主 直虎(2017年、NHK大河ドラマ、演:矢島健一) 『引佐町史』上巻 1991 若林淳之「今川氏真の苦悶」(『静岡大学教育学部研究報告』6号、1955年) ^ 引佐町史 上巻 1991, pp.563-564 ^ a b “おんな城主 井伊直虎(次郎法師)|井伊家の歴史|遠州の古刹 龍潭寺 「...
  • TV次郎TV次郎さんのプロフィール
くうさん
  • 【おんな城主 直虎】第39回「虎松の野望」 感想
  • マサノブ瀬戸方久 … ムロツヨシ南渓和尚 … 小林薫傑山 … 市原隼人昊天 … 小松和重甚兵衛 … 山本學八助 … 山中崇角太郎 … 前原滉富助 … 木本武宏福蔵 … 木下隆行今川義元 … 春風亭昇太今川氏真(龍王丸) … 尾上松也(子役期:中川翼)寿桂尼 … 浅丘ルリ子太原雪斎 … 佐野史郎関口氏経 … 矢島健一庵原朝昌 … 山田裕貴大沢基胤 … 嶋田久作岩松 … 木村祐一佐名 … 花總まり北条氏康 …...
  • ドラマ@見とり八段くうさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20171001-7
  • 」と、感嘆の声を漏らすゴリさん。頂上からは一体どんな景色 ...堀川城攻め(浜松市北区) 家康のもっとも残酷な戦い 産経ニュース 永禄11(1568)年12月、徳川家康の遠江侵攻に際して最大の戦いは、今川氏真が立て籠もる掛川城攻めであった。今川軍の抵抗もあり、戦いは長期化したが、家康の遠き道AmazonADツイート記事一覧|20171001-・・・ »同じテーマ 「歴史記事紹介」 の記事201...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20171001-4
  • いますが、生母・於大の方(おだいのかた)や祖母・華陽院(けよういん)の ...家康の遠江侵攻(浜松市) 産経ニュース 徳川軍は井伊谷に布陣し、さらに引馬城(浜松市中区)に入ったが、信玄に駿府を追われた今川氏真が掛川城に立て籠もったため、兵力を掛川に向け東進した。「金沢は作家生活の故郷」 五木寛之さん思い出語る 中日新聞 県宅地建物取引業協会は二十三日、金沢市内のホテルで、「不動産の日」にちなんだ催し「ふれ...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
マリコ・ポーロさん
  • 今川家の当初の菩提寺 「萬昌院」
  • 移したのかは存じませんが、萬昌院のお墓はそのまま残されています。早河殿のお墓は「無縫塔」と呼ばれる卵型のものでした。お坊さんのお墓にされるタイプです。観泉寺に移されると、もう宝篋印塔になります。開基は今川氏真の弟、一月長得(いちげつちょうとく)。開山当時はもっと江戸城近くにありましたが、例によって、火事や諸々の事情で大正の頃に今の場所に移ったそうです。一月長得のお墓ももちろんここにありました。萬昌院さんは...
  • 風なうらみそ〜小田原北条見聞録マリコ・ポーロさんのプロフィール
dokiさん
  • おんな城主直虎48話あらすじ,ネタバレ〜信長、浜松来たいってよ
  • ? ?井伊谷に一人の男児がやって来た井伊谷でも思わぬ事態が起こっていた。龍潭寺の井戸端に、小さな男児が一人座り込んでいたのだ。言葉は一言も発しないが、見かけからは相当な家の育ちであることは分かった。今川氏真は、諦めた顔で言った。その子は、織田家の重臣、明智光秀の子で自然(じねん)という。なぜ、そのような子を井伊によこしたのか、氏真は驚くべきことを口にした。「太守様、ともに信長を殺さぬか」、明智光秀はこう...
  • Dokidoki!ドラマ館dokiさんのプロフィール
Ryo56さん
  • 近藤康用とは?大河キャストは橋本じゅん 井伊直虎・小野政次との関係や最期・子孫まで解説
  • まると、今川家に従うようになります。その後、近藤康用が領主になったころ、桶狭間の戦いが起こり今川義元が織田信長に敗れ、今川家の力が弱まります。しかし、井伊家や菅沼忠久・鈴木重時とともに今川義元の息子の今川氏真に従い続けます。ちなみにこの菅沼忠久・鈴木重時と近藤康用の3人を合わせて「井伊谷三人衆」と呼ばれています。井伊家が小野政次に乗っ取られたころ、徳川家康につく武田信玄が、今川家領である遠江(静岡県)に進...
  • 大河ドラマで学ぶ日本の歴史 〜大河ドラマ情報館〜Ryo56さんのプロフィール

今川氏真を含むトラコミュ

今川義元
  • 今川義元
  • 駿河国(静岡県中部)の守護大名である今川氏の第7代、今川氏親と正室は中御門宣胤の娘(寿桂尼)の間に生まれる。幼名は芳菊丸。正室は武田信虎の娘(定恵院)。子に今川...
  • トラックバック数:24 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:歴史ブログ

今川氏真を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

今川氏真について