リトリーブ

リトリーブについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [リトリーブ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

リトリーブを含むブログ記事

サビキ隊長さん
  • ゆうまづめ
  • ているほどのことではなかったのでまったく期待していなかったのだが遠投フロートリグ+0.3gジグヘッドで3尾釣れたその後シーンとなったので時合が過ぎたかなあと思った。思い直してプラグに変えてデッドスロのリトリーブでこの後ガンガンガンの引きのメバルと60くらいのスズキを足元でオートリリース(涙)...
  • めばる修行道サビキ隊長さんのプロフィール
トモさん
  • 東山湖釣行
  • 大量放流がありました。かなりの量だったと思います。放流の泡がなかなか消えなかったので、水はあまり良くない状態なのでしょう…私はTフレッシュEVO1.5gとTクラでよく釣れました(^^)カラーセレクトやリトリーブスピード等により釣果は天国と地獄に別れたと思います。やはり東山湖は素晴らしい釣り場ですね。とても楽しく釣りが出来ました(^^)...
  • 管釣りは楽しい!トモさんのプロフィール
釣り三昧さん
  • 「ハスフラット」一誠から発売のビッグベイトでブラックバスを釣ろう!
  • ク琵琶湖やその他の河川に生息しているハス(ケタバス)をモチーフにモデリングしました。水面から半水面にてボディを激しくくねらせながらアクションし、水をかくはんさせます。基本的には、デッドスローからスローリトリーブのただ巻き&ポーズで使用します。さらに、河川でのドリフトや、琵琶湖等の回遊系バスに対するデッドスローリトリーブにも対応。ロッドティップで小さくトゥイッチを加え、頭をキレよく振らせるのが特徴です。【取り...
  • 釣りラバ!釣り三昧さんのプロフィール
管理人田中さん
  • シーバス中級者向けのスピニングリール選びのコツと考え方
  • にラインの放出を簡単に行えるがあります。ドリフトは釣法としての意味合いが強いですがラインを放出してライン自体を水に乗せて流すことによりルアーの頭の向きを下流側に向けたり、橋脚下に送り込んだりできるのでリトリーブ中の細かい操作に対応しやすいです。ここら辺はベイトリールともかなり似ているのでうまく使えば他のアングラーが送り込めないポイントなどにもルアーを流したりできます。シーバス 橋脚狙いのやり方とおススメのル...
  • シーバスラボラトリーセカンド管理人田中さんのプロフィール
あけぼの釣具店さん
  • 青物の近況や 青物ハンドメイドルアー各種入荷中です
  • をはねやすい時は カウントダウンして沈めてから ジャークすると水中で アクションさせやすくなります。ダイビングペンシルを使用していて、水中でしかバイトしない状況などではシンキングモデルの方が有利です。リトリーブではワイドウォブリングでスイム。時折水面に出るくらいのファストリトリーブを基本に状況に合わせて超スロー〜超ファストリトリーブまで調整して下さい。巻きも軽く、超ファストリトリーブでもヘッドが水中に突っ込...
  • あけぼの釣具店 浜名湖 サーフ ルアー情報あけぼの釣具店さんのプロフィール
釣り三昧さん
対シーバスさん
  • 【磯ヒラ、磯マルの硬派ルアー】[スミス]サラナシリーズ
  • でも、横風を受けてもバランスを維持するように働き、狙ったポイントへ正確にキャストすることを可能にしました。一見すれば飾りのようにも見える小さな背ビレは、飛行中の姿勢をより安定させると同時に、ファーストリトリーブの際に発生するローリング現象を適度にコントロールし、優れた直進安定性を与えるためのものです。HPより引用:スミス出典:スミスラインナップ◆サラナ80F、95F、110F、125F◆4サイズのラインナッ...
  • ソルトルアーブログ対シーバスさんのプロフィール
bigbassさん
  • 入荷情報
  • ルーハージェンセン スピードトラップ 「スーパーハイスピードリトリーブでもバランスを崩さない」これがスピードトラップの最大の特徴です。勿論、スローリトリーブでも十分釣れます。キル&ストップで罠を仕掛けろ!パッケージに記載されている「KILL」「STOP」 とは、簡単に言...
  • ビッグバス(bigbass)のブログbigbassさんのプロフィール
kpbloggerさん
  • 2018年を振り返り・早出川水系
  • とつくり河川公園に移動します。公園の駐車場から下流へ、スイッチロッドにマスタースペックヘビーDラインで釣り下ります。下流の沈み石のプールでライズを発見します。ライズの上流にキャストし、ラインを流しきりリトリーブ中にアタリです。20センチの可愛いヤマメが釣れました。今年最初の魚です。上流でも同じサイズのヤマメが釣れました。公園上流の消波ブロックから釣り上がります。クリーム色のスピナーがハッチしますが、ライズは...
  • 一方の端にfly、もう一方の・・・kpbloggerさんのプロフィール
対シーバスさん
  • 【ベイトの泳ぐ生態波動を再現、シーバスも狂う】[マリア]フラペンシリーズ
  • にリップのような『フラップ』が付いたシンキングペンシルです。このリップの役割を果たす『フラップ』で生態波動論に基づき後方波動を発生させるシステムだそうです。キャスト時はこの『フラップ』は折りたたまれ、リトリーブを開始するとはリップが開き水を噛む構造です。『フラップ』が下りたたむことで、リップの抵抗も少なく飛行姿勢が安定し飛距離も上がります。シンキングペンシルで良くある浮き上がりもこの『フラップ』によって抑え...
  • ソルトルアーブログ対シーバスさんのプロフィール

リトリーブを含むブログ村メンバー

  •  
心理セラピスト 喜多村純子さん
chobiさん
りゅうとパパさん
  • 好きです、小山派!!りゅうとパパさんのプロフィール
  • フライフィッシングのリトリーブの釣りを愛する通称”小山派” トラキンで優勝した技のお話でも…。

にほんブログ村

>

キーワード

>

リトリーブについて