エミール・ゾラ

エミール・ゾラについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [エミール・ゾラ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

エミール・ゾラを含むブログ記事

嵯峨野の青竹さん
  • ゴッホ展(東京都美術館)
  • は、女性像の浮世絵が多数貼られています。   全体的に印象派らしい、薄いグレーとグリーンを基調とした纏め方がなされています。 ●夾竹桃と本のある静物  (1888年。油彩・カンヴァス)   本は、エミール・ゾラの「生きる歓び」です。   夾竹桃は、ゴッホにとって、ユートピアである日本に対する”憧れ”を象徴したモチーフでした。特別な花だったらしい。夾竹桃のモチーフは、アルル時代には、良く使われましたが、サン=...
  • 今週の話題から嵯峨野の青竹さんのプロフィール
JUNSKYさん
  • 映画【セザンヌと過ごした時間】をKBCシネマで!
  • 2017年11月5日(日)今日は、KBCシネマで上映中の映画【セザンヌと過ごした時間】 (原題:CEZANNE et Moi)を見に来ました。一足早く売れ始めた作家でセザンヌの親友だったエミール・ゾラの視点で描かれているようです。セザンヌは裕福な家庭で育ち、ゾラは貧しい移民の子どもとして育ちますが、世間に認められるのはゾラの方が早く・・・...
  • 観劇レビュー&旅行記JUNSKYさんのプロフィール
ぷるママさん
  • 映画「セザンヌと過ごした時間」
  • 今日は 久しぶりに1人じゃなくお友達と映画鑑賞。ポール・セザンヌと文豪エミール・ゾラの少年時代から晩年の2人の関係を描いたドラマ。エミール・ゾラは友人だけれどもこの当時 芸術家に必要なパトロンみたいな存在でも あるのかな。どちらの気持ちも 理解できるだけに最高のシーンは切なかったです...
  • ぷるママの刺繍と映画とクラシック日記ぷるママさんのプロフィール
huckさん
  • パリ点描:パンテオン
  • ーゴージャン・ジョレス(社会主義者)アンドレ・マルロージャン・モネ(実業家・政治家。欧州統合の父のひとり)ジャン・ムーラン(第二次大戦中、レジスタンス運動の指導者)ジャン=ジャック・ルソーヴォルテールエミール・ゾラアンリ・ベルクソン「ジャンヌ・ダルクの物語」より、神の啓示を受ける、ジャンヌ・ダルク。ジャンヌ・ダルクに神の啓示を与えたのが、大天使ミカエル(モン・サン・ミシェルのサン・ミシェル)ということになってい...
  • のんびり歩くヨーロッパhuckさんのプロフィール
ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro theさん
  • もっと早く来たかった「アンスティチュ・フランセ関西」の「稀少本展示」29日まで
  • 本の特別展示」です。「ここ自由に入っていいのかな〜」  2階の展示スペースには、テーブルの上にさまざまな本が並んでいます。すべて歴史を感じさせる本ばかり。 「これルソー全集」 よ〜く書名を見てゆくと、エミール・ゾラ著「パスカル博士」、1793年に出版された「ルソー全集」をはじめ、ミモロでも知ってる哲学者や歴史家、小説家、詩人の著作が並んでいます。しかも多くが初版本。つまり100年以上前に出版されたものなのです。...
  • ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro theネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro theさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

エミール・ゾラについて

エミール・ゾラブログを携帯でチェック

にほんブログ村モバイル

エミール・ゾラを携帯でチェック
http://m.blogmura.com/