豊田四郎

豊田四郎についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [豊田四郎] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

豊田四郎を含むブログ記事

あおこさん
  • 認知症と映画『明日の記憶』と『恍惚の人』
  • とだけ覚えてます。認知症は70才を超えた人の話だと思っていたのでかなり衝撃的な内容だった。“若年性”という言葉を初めて知った映画。講師からの絶賛おススメ映画です。1973年に有吉佐和子の小説を映画化。豊田四郎監督。84才の茂造(森繁久彌)は妻が死んで以来、息子夫婦の信利(田村高廣)妻の昭子(高峰秀子)とその子供・敏(市川泉)と同居していたが老衰が酷くなり娘・京子(乙羽信子)や同居している信利の顔さえ忘れて...
  • 生きるしかないよねあおこさんのプロフィール
tigeraceさん
  • あにいもうと 1953 大映 ―室生犀星のシリアスなホームドラマを成瀬巳喜男が映画化
  • いわけがない」なんてラノベがベストセラーになるのだ。当時、大映が苦手としていた乱暴者の役を森雅之が無難に演じている。京マチ子との息はぴったりだった。おさんを演ずる久我美子は狂言回しの役である。翌年には豊田四郎監督が森雅之・京マチ子コンビで有島武郎原作(森雅之の実父)「或る女」を公開する。二人とも円熟期に入ろうとしていた頃だ。Staff/Cast:監督 成瀬巳喜男原作 室生犀星脚色 水木洋子企画 三浦信夫撮...
  • シネマミステリー神戸名画座・旧永遠のセルマtigeraceさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

豊田四郎について