舌下

舌下についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [舌下] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

舌下を含むブログ記事

葉月さん
  • 子供のダニ舌下免疫療法はいつ開始するといい?受験時期との関係を考える
  • ダニアレルギー&ハウスダストアレルギーが段々酷くなり、5歳の息子が病院から舌下免疫療法を勧められてから…私の頭の中はダニのことでいっぱいです。このダニ免疫舌下療法、今年の2月に治療対象が「5歳から」に拡充されたばかりなのが不安です。できればもう少し遅く、多くの子供たちが治療して...
  • 完璧なんて目指さない!葉月のほどゆる子育て葉月さんのプロフィール
Wellness To GoのArisaさん
  • 先進国で初!カナダで大麻合法化
  • 食事療法、代替医療全てを試してもてんかんは治まらなかったそうです。最後の手段として、両親は医師に処方してもらい、おそるおそるをシャーロットちゃんに大麻(CBD)を試しました。 葉っぱを抽出して、液体を舌下しました。すると、、、それ以来、2時間に1回起きていたてんかんが嘘のように止まった!!!そういう例をたくさん見て、大反対だったサンジェイ・グプタ医師も「何かあるのでは。。。」と考えたそう。カナダで合法...
  • Wellness To GoWellness To GoのArisaさんのプロフィール
Sarahさん
  • [末期がんを治す食養生と栄養学]127:消化と吸収の仕組みを知る
  • 分解させます。そのままでは吸収されることはありません。これらの消化を加水分解といいます。 口腔内での消化食物を歯で細くしたり、すりつぶして唾液とよく混和させて胃に送られます。唾液は耳下腺、顎下腺、舌下腺などから一日約1.5L分泌され、その中にはムチンという粘調性の糖蛋白質を含んでいて食物を飲み込みやすいようにしています。 胃内での消化胃に入った食物は胃液とともによく混ぜ合って、半流動性のドロドロの...
  • 末期癌から奇跡の生還-4カ月で克服した父の記録Sarahさんのプロフィール
紗龍さん
  • 高校生 テスト明ける 花粉症と舌下治療
  • スマートフォン用の表示で見る高校生日常.com僕の日常や気付いたことをかかせてください2018-10-21高校生 テスト明ける 花粉症と舌下治療お久しぶりです。紗龍です!サボっていたわけではありません。。テストがあって、、、、 どうでもいいですか?そうですよね笑テスト明けって寝ても寝ても寝てしまうんです、、 分かりますか?笑なので、記事を...
  • 高校生日常.com紗龍さんのプロフィール
Sayakaさん
  • 旅行に行きたい・・・
  • 契約社員の契約切れてから半年以上就活、訓練校通ってようやくきまった就職先。無事に来年の春まで契約更新されました。旅行に行くか、花粉症の舌下治療やるか迷ってます。もう病院ばっかでしんどい。土曜日はリハビリと2週間に一回、鍼治療だし。婚活もしんどいしね〜・・・。婚活イベントもなるべく県や都内の自治体と提携しているところに参加してます。料金が...
  • たんつぼ日記Sayakaさんのプロフィール
ぺんぎん薬剤師さん
  • レセプト摘要欄への記載が必要な事例(平成30年10月20日修正)
  • 方です。 ですが、同じ用法でも別剤とみなしてそれぞれの調剤料が算定可能となるケースが存在します。配合不適等の理由で散薬を分けて調剤した場合内服用固形剤と内服用液剤の場合内服用固形剤とチュアブル錠または舌下錠(服用方法が異なる)このようなケースに該当し、別剤として調剤料の算定を行う場合は、上に記載したような「別剤を算定する理由」を記載する必要があります。 調剤技術上の必要性(配合禁忌等)配合禁忌等を避け...
  • 薬剤師の脳みそぺんぎん薬剤師さんのプロフィール
*きあら*さん
  • **忘れかけてた狭心症**
  • …狭心症の発作にめちゃんこ久し振りになってしまったのだよ忘れかけてた嫌な発作胸が締め付けられる感じになり痛くなるの心臓の辺りだけぢゃなく首から顎にかけて放散痛という現象にもなりすぐにニトログリセリンを舌下に入れて横になって治まるのをひたすら待ちましたニトロ1個では治まらず2個目でやっと痛くなくなりました(約10分くらい)久し振りにあの痛さ&怖さを体験したな循環器内科で予防薬は貰っていて飲んでるからずっ...
  • きあら's BLOG/団地妻のCamera*Life/DSC-W830*きあら*さんのプロフィール
コドモのミカタさん
  • アレルギー性鼻炎は万病のもと?鼻呼吸を心がけましょう!
  • 多いですね。 あ〜、あるある〜 と思ったアナタたかがアレルギー性鼻炎と軽く考えずに、症状がしっかりあるひとはきちんと治療をした方が良いと思います。 今は眠くなりにくい飲み薬や点鼻スプレーもありますし、舌下免疫療法もできるようになってきました 昔の人は「風邪は万病のもと」と言いましたが、現代では「アレルギー性鼻炎は万病のもと」と言っても良いのかもしれませんね コントロールできるものはきちんとコントロール...
  • ぐんぐんキッズクリニック理事長のブログコドモのミカタさんのプロフィール
libsaitamaさん
  • 花粉症
  • 携帯からAmazonを見る 携帯から【内容紹介】専門医からの聞き書きを読みやすく編集した家庭医学書。花粉症を取り上げ、その基礎知識から、診断と検査、対症療法としての初期療法、もっとも新しい治療法である舌下免疫療法、セルフ・ケアまでを解説する。...
  • さいたま市図書館新着情報(非公式)libsaitamaさんのプロフィール
bafさん
  • ‘18/9/10〜10/8月次
  • 持ちの在庫がなくなったので一旦終了。効果ははっきり判らなかったけれど、とたらなくなったらじわじわと体調が下がってくる系だったらいやだな。急に思い出してのみだすかも知れません。チロシン、ビタミンB12(舌下用)は、今回は食事で代用しました。というか、最近はチロシンをとっても効果を体感できなくなっているので、なんとなくちロシン多めの食事を取ればいいか、という程度になってきています。ブロメラインは牛乳を飲ん...
  • ぼちぼち腸内改善生活bafさんのプロフィール

舌下を含むブログ村メンバー

  •  
まりもさん
ざっきぃさん
はくしょんさん
ぎみっくさん
内科こまえクリニックさん