麻織物

麻織物についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [麻織物] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

麻織物を含むブログ記事

さくらこさん
  • 9月最初の絹単衣は本塩沢から。小物も秋の準備をしましょう。
  • 着心地が良いとなるとお召か本塩沢になります。じざいやは 洒落もの屋ですから ここは本塩沢で。本塩沢は塩沢お召の名でも広く親しまれています。始まりは江戸時代中期と言われていて越後縮のような「シボ」のある麻織物の技術・技法を絹に生かした絹縮がもととなっています。本塩沢は経糸緯糸共に強撚糸を使い、独特のシャリ感のある生地に織り上がります。この風合いはサラリとしていても滑らず、適度な張りがあるので単衣で着ても着...
  • じざいや的日常〜着物が織り成す素敵な物語さくらこさんのプロフィール
えいくんさん
  • 男のきものっていかが?2018 その27 〜晩夏に心地良い、アイスコットンの質感。〜
  • 言えば、「麻」が一番に出ますが、 麻は質感が硬く、肌の弱い人がお召しになると、荒れてしまう事もあります。 現に私も、先週末二日間、商店街の夏祭りで一日中外で過ごし、こんがりと首や手首が焼けたのですが、麻織物「小千谷縮」を着ると、肌が痛くて仕方なく。。。 アイスコットンは、そんな時に最適な一着だと、身をもって知りました。 そしてもうひとつ、アイスコットンのメリットは、初夏や晩夏などの「単衣」の頃にも、心...
  • 着物専門店&男の着物専門店 きもの美濃幸の徒然日記えいくんさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20180830-2
  • 碑巡る 秋田で /秋田毎日新聞秋田市立千秋美術館(同市中通2)は25日、1881年に明治天皇が来県した際の視察先を散策するイベントを開いた。参加者たちは巡幸を伝える石碑を回り、当時 .. 中能登特産の麻織物、動画やアニメで継承へ 「伝承人」が機織り解説 ユーチューブなどで公開 /石川毎日新聞中能登町によると、能登上布は大昔、崇神(すじん)天皇の娘が現在の同町能登部下に滞在した際、住民に機織りを教えたのが...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
HAYASHIYOさん
  • リネンガーゼインディゴ ネイビー
  • シャトル織機でリネンを小幅に織り上げた生機です。日本の麻織物の老舗「林与」で織りました。リネン40番手使用インディゴ染料(カラーインディゴ)で染めてありますので、藍染ライクな色落ちを楽しめます。幅約60cmで、長さ1mあたりのお値段です。お送りするのは1枚目の...
  • リネン日記HAYASHIYOさんのプロフィール
HAYASHIYOさん
  • リネンガーゼインディゴ ダークネイビー
  • シャトル織機でリネンを小幅に織り上げた生機です。日本の麻織物の老舗「林与」で織りました。リネン40番手使用インディゴ染料(カラーインディゴ)で染めてありますので、藍染ライクな色落ちを楽しめます。幅約60cmで、長さ1mあたりのお値段です。お送りするのは1枚目の...
  • リネン日記HAYASHIYOさんのプロフィール

麻織物を含むブログ村メンバー

  •  
HAYASHIYOさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

麻織物について