岩肌

岩肌についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [岩肌] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

岩肌を含むブログ記事

sampcさん
  • 踏んだり蹴ったり
  • 見川→境川→相模川→海岸線周遊コースをツーリングしてきました。相模川の中流域は川岸が崖になっていて、鶴見川では見られないワイルドさがあります。途中で見つけた地層。化石でもありそうな雰囲気ですね。近くで岩肌を流れる湧き水。水が苔を伝って垂れるのはなかなか趣があります。その後しばらく続く水田地帯。滑走路のようにまっすぐで気持ち良いのですが、「日陰がない」「水場がない」「自販機がない」灼熱地獄のような道です...
  • 動物病院のスタッフが綴るサム日記sampcさんのプロフィール
ガルマさん
  • 3ヶ月ぶりに山側に朝練♪
  • )いつもは遠浅で川底も見えるのにかなりの水量です。まだまだ水位も高いので水門が全開ですが、それも1日で10センチ弱ぐらいしか下がらない感じです。(さらに南下)立木観音前ですが、ここでも普段は見える川の岩肌は全く確認できずですした。(信楽方面へ)びわ湖を離れて山側に入ると気温が3℃ぐらいはさがります、そして木陰があったりしてしのげそうですね〜(避暑地です)しばらく川沿いを走りますがなんとか暑さもしのげて...
  • Biwako Cyclingガルマさんのプロフィール
MASAさん
  • 白根三山縦走?
  • 。何か不思議な感覚。きっと、低山では味わえないんだろうなあ、という感じ。 3000m級、2座目。中白根山。間ノ岳への通過点で、あんまり目立たないのが残念。やっぱり、絶景ですよ うまく写せなかったけど、岩肌にお花がいっぱい 思わず立ち止まってしまうよ〜3週間後、海からあそこを目指してます・・・その後、海を目指してるはず・・・ この間の稜線は最高ですまさしく、なんも言えねえ。 ゆるやかに登って・・・300...
  • 山とrunning ランがメインですが…(^^ゞMASAさんのプロフィール
Hiroさん
hotaruさん
  • 立神クリーンビーチを終えて、
  • を、しにくいのが、「立神クリーンビーチ」です。しかし、一番、「達成感を実感できる」のも、この立神クリーンビーチなのです。およそ、300段下に広がる火山海岸は、南の島のサンゴ海岸とは違い、ゴツゴツとした岩肌の、ダイナミックな印象です。ほとんど、訪れる人のいない、海岸にも、人が作り、使った物が、流れ着いています。その場所に棲む、生きもの達にとっては、命を脅かすほど、無用のゴミ、子どもたちは、自分の体の何倍...
  • 久米島ホタルの会だよりhotaruさんのプロフィール
たっくるんさん
  • 鹿児島県伊佐市 曽木の滝
  • 滝シリーズのカテゴリーで鹿児島県伊佐市にある曽木の滝について書こうと思います。滝幅210メートル、高さ12メートルの壮大なスケールを誇り、「東洋のナイアガラ」とも呼ばれる曽木の滝。千畳岩の岩肌を削るように流れ落ちる水流とその轟音は、訪れる人々を釘付けにするほど豪快。一帯は自然公園となっており、四季の彩りも美しく桜や紅葉の季節には、イベントも開催されます。大型駐車場も整備されており、園内には...
  • 九州地方を知りつくし!たっくるんさんのプロフィール
成都ガイドさん
  • 成都観光 平楽古鎮 平楽古鎮行き方
  • 四川省西部最大の古民居群と称されています。平楽古鎮は宗教文化の息吹が濃厚なところでもあり、昔から数多くのお寺や祠が建立されましたが文化大革命の時代にそのほとんどが壊されてしまいました。金華山の天宮寺の岩肌に刻まッれた現存する大仏は唐の時代のものであり、その厳かな雰囲気は生き生きとした生命感さえ感じさせます。また岩肌に丁寧に造られた「空を駆け巡る馬」の遺跡は中国全土にも二枚しかないことから重要文化財に指...
  • 九寨溝ツアー成都パンダ観光ガイド成都ガイドさんのプロフィール
K@zuTaさん
  • ドローン空撮 鬼怒川温泉の巨大廃墟ホテル
  • 緑の中にたたずむ廃墟ホテルは周りの景色とはアンマッチで、ちょっと不気味な感じでした(゜o゜)枝枯れの冬や、春には、周りの岩肌が露出して、もっと不気味な感じに撮れるのかなと思います( ;∀;) Copyright(C) K@zuTa, All rights reserved.          (c)K@zuTa - 画像...
  • 気ままな散歩写真K@zuTaさんのプロフィール
HARUさん
  • 車中泊 瑞牆山 前編_ホタテ雑炊
  • まり使わないワードだわぁ今後も使用予定なさそうだしぃそして、ここから始まります、本当の岩攻めが…岩攻めと言えば、そうですお察しの通り鎖場がいくつかありました。巨岩に鎖が張ってあるのですが、なにしろこの岩肌。つるっつるなんですよ。ほとんどの鎖場って足を引っ掛けるポイントはいくつかあるので、鎖に頼らず登れる場合が多いと思うんですがつるっつるこの山の鎖場は鎖がキモ鎖なかったら引き返すところですわ、本当に。つ...
  • 海山ビール戦記HARUさんのプロフィール
RYOさん
  • 緊迫の黒岳
  • 目の天狗岩が木々の間から見えてきましたよー。巨石がいくつも重なるようにして作られているピークです。ここをよじ登るのは結構勇気がいります。雨や雪の日なんて本当に危ないでしょうね。ただ晴れ渡る今日は乾いた岩肌をしっかりとホールドしながら、ひたすらロッククライミングしていくと・・・。こんな場所にでるのです!イエーイ、眺め最高。ピッと立ってますがすぐ後ろは断崖絶壁です。ずっと森林帯を歩くこの黒岳の中で周りの風...
  • 湯布院から風のつぶやきRYOさんのプロフィール

岩肌を含むトラコミュ

東尋坊
  • 東尋坊
  • 東尋坊は、福井県坂井市三国町安島に位置する観光地。海食によって海岸の岩肌が削られ、高さ25m程度の絶壁が続いている。地名の由来は、ここから突き落とされた平泉寺の僧...
  • トラックバック数:13 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:旅行ブログ