自然信仰

自然信仰についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [自然信仰] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

自然信仰を含むブログ記事

Shushiさん
  • ルトスワフスキ交響曲第三番をサントリーホールにて
  • 今年は、災害が多い一年です。日本は災害が多い地域ですので、おそらくは自然信仰がなされていたのだと思います。こればかりは、備えをして、あとは祈るしかありません。どうかみなさまお気をつけください。そんな中ですが、本当に久方ぶりにサントリーホールに参って、東京都交響楽団演奏会でルト...
  • Museum::ShushiShushiさんのプロフィール
武田 恭宏さん
  • 都会暮らしで忘れたこと 田舎に戻って思い出したこと
  • ような気がします。「人」を「人」として見ず、データでしか見なくなったらもう我々は人ではありません。地方の土地土地には今も「八百万の神々」が信仰されています、山にも川にも池にも神々が宿り地域の人々はその自然信仰を鎮守としています。朝陽にも夕陽にも手を合わせます、来客があればお茶と各家庭秘伝のお漬物を必ず振る舞います。郵便や宅配便の配達があれば必ず情報交換の立ち話が始まります。私たちはどうでしょう、私たちが手...
  • CASABLANCA DANDY武田 恭宏さんのプロフィール
masaさん
  • 熊野信仰と熊野速玉大社
  • 被害を出しました。この時も熊野川はまだ茶色い濁流となって流れてました。。。被災された方にはお見舞い申し上げます。手力男神社に八咫烏神社。熊野神宝館。大禮殿。神門をくぐると熊野速玉大社の境内に入ります。自然信仰が根付く熊野の神倉山コトビキ岩に神々が降臨し、景行天皇五十八年、現在の地に真新しい宮(新宮)を造営してお迎えしたことが熊野速玉大社の起こりで、熊野信仰は自然をご神体とする信仰から神社神道へと型を変えて...
  • お気楽忍者のブログ 弐の巻masaさんのプロフィール
keppekicampさん
  • 正直者は馬鹿を見る(現地入り1)
  • 不衛生なことしなくてもトイレなんてその辺にいくらでもする所があるじゃんと言っていた小屋ブログもある程度見ているらしいが小屋ラーと違ってこの方はどちらかというと修行的な意味合いでこの生活をしているらしい自然信仰と言うのだろうか木と話ができるそうだ結局話し込んでしまってトイレ作成はできなかった途中上の湧き水を汲みに歩いて行ってみたが坂のせいか意外と距離があった画像で伝わるかわからないがとんでもない霧だ日常的に...
  • びんぼうだけどぜいたくな小屋暮らしがしたい!keppekicampさんのプロフィール
白羽さん
  • 鹿島、香取の要石〜古代の叡智を守る〜
  • のエゴにかられ森林を伐採したり岩ですら埋もれさせてしまう。 そんなことがないように人々がそれらに神様を宿らせたと、とらえたらどうでしょう? 古代の人たちが大切にしたものそれを大切にすることは古代からの自然信仰の叡智を守るということ。 そうなんだなあとひしひしと感じました。 テレビからのニュースも必要であれば重要なメッセージをもたらしてくれますね。 そして、これを伝えていくのは私の役目のようです。 読んでい...
  • 白羽の魔法研究ラボ〜SPELL magic!〜白羽さんのプロフィール

自然信仰を含むブログ村メンバー

  •  
KHMERSURINさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

自然信仰について