渡辺綱

渡辺綱についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [渡辺綱] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

渡辺綱を含むブログ記事

尼津彦さん
  • 鵺塚(大阪市都島区)
  • 渡辺綱駒つなぎ楠のとこで見た案内板行かなあかんとこ見つけてしまいましたよ。 都島神社を経て向かう途中の交差点にまずあったのがコレ 農業用の水門だそうです。 都島区の史跡にはそれぞれこのような案内板があるので...
  • 神社ぢからと寺ごころ尼津彦さんのプロフィール
尼津彦さん
  • 櫻宮御旅所と渡辺綱駒つなぎの樟(大阪市都島区)
  • の石碑 これがそのクスノキでしょうか。このあたりは源頼光の支配する荘園だったそうです。 頼光は源氏の守護神である八幡さんを祀り、産土神社を創建した際にこのクスノキを植えたそうです。 頼光四天王の一人、渡辺綱がこの荘園の管理を任されていて、綱がこの神社に詣でる時に馬を繋いでいたクスノキが、駒つなぎ樟の由来だそうです。 大阪市の天然記念物第一号だそうですが、現在は枯死しているそうです。 本殿 本殿後ろにクス...
  • 神社ぢからと寺ごころ尼津彦さんのプロフィール
れんげの画像日記さん
  • ラショウモンカズラ(羅生門葛)
  • 風に綴って行けたらいいと思っています。ラショウモンカズラ(羅生門葛)2018-04-13 08:50:10 |野の花ラショウモンカズラ(羅生門葛)<シソ科ラショウモンカズラ属>花の姿が「京都の羅生門で渡辺綱に切り落とされた鬼女に似ている」のが花の名の由来。林の中などの湿った場所に生える多年草。花茎が20〜30センチある。花は長さ4〜5センチで淡紫〜紫色の唇形で、花の下唇は3つに分かれ、中央のものは大きく...
  • れんげの画像日記れんげの画像日記さんのプロフィール
四季優彩 Annexさん
  • ヤブイチゲ、マイズルソウ、イカリソウ、ラショウモンカズラ(赤塚植物園)
  • バイカイカリソウ(桃色梅花碇草)です。イカリソウの仲間ですが、花の形が梅の花に似ていることが「梅花碇草」の名の由来だそうです。最後はラショウモンカズラ(羅生門葛)です。シソ科の花です。平安時代の武将 渡辺綱が羅生門で切り落とした鬼女の腕に例えて羅生門葛と呼ばれるようになったそうです。恐ろしい名前ですね。『写真』 ジャンルのランキングランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングに...
  • 四季優彩 Annex四季優彩 Annexさんのプロフィール
きせつさん
  • 安綱を語る会 その後
  • くのお客様においでいただいて、改めて刀剣のファンの方が多いのだと驚きました。この件につきましては、山陰中央新報にも掲載されていましたが、記事に若干の誤記があります。上菅についての記載ですが、安綱伝説が渡辺綱伝説に誤記されています。同じ綱でも全く別人ですのでお間違えの無きよう。上菅に残っているのは刀鍛冶の、安綱伝説であります。中海TVでもこのイベントの様子が放送されました。かなり良い報道がなされていて、腕...
  • たたらの里きせつさんのプロフィール
tyakoさん
  • ラショウモンカズラは鬼の腕に・・・
  • で書くと「羅生門葛」です。羅生門といえば、鬼が出るなど恐ろしい話ですが、この花の由来に関係いたします。羅生門葛この花の名前は、羅生門に棲み付いた鬼を退治したことに由来しております。源頼光の家来であった渡辺綱が、羅生門の鬼退治をした時に、鬼の腕を切り落としたそうですが、切り落とされた腕が、この花を横から見た時に似ているという事で命名されたそうです。名付けた人が、どなたかは知りませんが、花を見て「切り落とさ...
  • tyakoの茶の湯往来tyakoさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

渡辺綱について