岡っ引き

岡っ引きについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [岡っ引き] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

岡っ引きを含むブログ記事

osudameさん
  • 本所深川ふしぎ草紙:宮部みゆきの感想
  • 思議やっぱり宮部さんは話を作るのが上手いなぁ、と思いました。本所深川の七不思議をテーマにした7つのショートストーリー。どれも味があってオチもしっかりしていて、言うことなしです。全編通して登場するのが、岡っ引きの茂七親分。この親分、主人公ではありませんが、人情味があっていいです。満足の一冊でした。タッキーKURC2DIQこのレビューは…[ナイスレビュー!!][ネタバレですよ][不正なレビュー][?]2018...
  • オスダメ!?ミステリー小説osudameさんのプロフィール
ohoba3さん
  • あさのあつこさんの「花を呑む」を読む。
  • る暗殺者であった遠野屋清之介。あまりに違い、あまりに似た、この二人の因縁は、いつまで続くのだろうか。二人が対峙する場面は、いつでも息苦しい。しかし、その息苦しさを少しでも和らげるのが、信次郎につかえる岡っ引きの伊佐治の存在だ。暗く、重い、信次郎と清之介のあり様とは対照的な存在。唯一、まっとうな考え方をし、二人の危ういバランスをなんとか保つ役目を果たす。だが、この伊佐治も、二人との付き合いを続けるうち、危う...
  • 唯一ノ趣味ガ読書デスohoba3さんのプロフィール
snaoさん
  • 幡大介 走れ銀八 感想
  • れ銀八 [ 幡 大介 ]大富豪同心の最新作、読んだことない人でも、大富豪刑事の昔版とかを連想すればまあ大体あっています。今回は太鼓もちでありながら、致命的に芸もお世辞の才能もなく、きづけば大富豪同心の岡っ引き的存在銀八が主人公なので、いつもは主人公の若旦那の活躍は低めじゃあ銀八が活躍したかというと……そうでもない(笑)若旦那と幇間のだめっこコンビがわたわたしている間に、有能な周囲が勝手にヘルプをしてくれる...
  • 一日一冊読書評snaoさんのプロフィール
チョコさん
  • 手が ・・・
  • やっと 横堀から解放され近場の 岡っ引きたちが集う場所に通って楽になった筈なのに 手を傷めてしまった。 なので ちょこっと休みます。。たぶん また ここへ帰るとは思うのだが ・・・ お彼岸 稲刈りと再び慌ただしくなる ♪よろしかっ...
  • 三太郎の日記チョコさんのプロフィール
三田主水さん
のぉ〜りぃ〜さん
たこやきさん
  • (書評)本所憑きもの長屋 お守様
  • 著者:福田悠江戸・本所にある徳兵衛長屋に住む岡っ引きの甚八は、町を騒がせている事件を追っていた。被害者は、強い恨みを持たれている者たち。調べる中で、被害者は、徳兵衛長屋の奥の祠に祀られている「お守様」にお願いすれば、恨みを晴らしてもらえる、という噂が出...
  • 新・たこの感想文たこやきさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

岡っ引きについて