岡っ引き

岡っ引きについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [岡っ引き] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

岡っ引きを含むブログ記事

takafamさん
  • 「錠前師」と「富くじ」の因果な関係 ― 山本巧次「八丁堀のおゆう 千両富くじ根津の夢」(宝島社)
  • 初の事件は、「蔵破り」。しかもその手口が、七年前に、その見事な手口で世間をを騒がせながら、忽然と姿を消した、有名な盗賊・疾風の文蔵の仕業に似ている、ということで、当時、その盗賊を捜査していたベテランの岡っ引き・茂三や、強請などで庶民から金を搾り取っている悪徳十手持ちの長次とかいう輩も登場してきて、結構賑やかに始まる。?その後、最初の「天城屋」の蔵破りに始まって、骨董屋の木島屋と蔵破りが続くのだが、どうもそ...
  • 辺境駐在員の備忘録takafamさんのプロフィール
こんさん
  • そろばん侍−風の市兵衛 あらすじと感想 第7話 帰り船(第三部・上)
  • 。無礼を申すと容赦せぬぞ!この木綿の直買いは既に業界では噂になっているらしく、早耳の鬼渋も密かに調べていたようです。が、その一帯は北町奉行所、定町廻同心の吉岡又三郎(赤星昇一郎)の縄張りらしく、鬼渋と岡っ引きの助弥(内野謙太)は、この吉岡に気づかれぬよう秘密裏に動いていたようです。その吉岡が伊右衛門とつながっているらしいことから、広国屋もこの「直買い」に関わっているに違いありません。お房の話では、広国屋は...
  • 韓ドラ大好きおばさんの言いたい放題!こんさんのプロフィール
kiyomidosuさん
  • 北町奉行所朽木組、(闇の黒猫、隠れ蓑)〜野口卓 著
  • 午後 3:37遠山左衛門尉景元が北町奉行であった時代。定町廻り同心、朽木勘三郎は,その名前から『口きかん』のあだ名がある。長男、葉之助は13歳で定橋掛同心の見習いをしている。34歳の朽木の父親の代から岡っ引きをしていた父親について出入りしていた同い年の伸六。下っ引きの安吉と弥太、見習いの和吉と喜一。面倒見がいい伸六のもと、真面目に仕事に取り組みメキメキ腕をあげるこの組は他所からも『朽木組』と呼ばれ、結束も...
  • ぱあまやさんの庭kiyomidosuさんのプロフィール
そとだ壱聞さん
  • 155. 激闘スタジアム!! (FC)
  • らいの人間にとって、少し怖いものがあったなー、なんかインチキくさい感じがしたのでね。あと今回の野球ゲームに関しては、誰かと対戦したという記憶は特にないですね。一回だけ、中学3年時のクラスメートだった、岡っ引きアメリカ旅行くん(仮名)がウチに遊びに来た際、少しだけ対戦しましたが、岡っ引きは野球きらいだから、すぐに止めたんだった。しかし、中学校3年時を振り返るに、クラスで野球に関心がない子が多かった。長嶋いち...
  • マルハ大洋スポーツそとだ壱聞さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

岡っ引きについて