樹勢

樹勢についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [樹勢] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

樹勢を含むブログ記事

盆人28号さん
  • 真柏 整姿
  • 挿し木から順調に作って来ましたがここにきて樹勢を落としてしまい「英明さんの素焼き鉢」で樹勢回復中の樹です。こんな姿で棚隅に置いておいても面白くありません。プチ整姿後.まだ少しボンヤリとしていますが右枝の充実を待ち、再整姿します。今日んとこはこん位...
  • 盆栽備忘録盆人28号さんのプロフィール
ぽちさん
  • あんたこんな所で何してるの?
  • !!そんな蜂を見つけて、アシナガバチ以外にも、害虫を退治してくれる蜂が来てくれている事を知りました。ビバリー『New Roses』編集長玉置一裕さんが紹介されてたバラです。▲‘ビバリー’は、耐病性高く樹勢高い。フルーティな香りで5つの国際コンクールで芳香賞を受賞豊かなニュアンスのピンク色の花と、すばらしい香りに恵まれた品種です。特に香りは、フランス人調香師により、「熟したスモモとライチが混じりあったよ...
  • ばらの庭を夢見て!ぽちさんのプロフィール
enjoy bonsaiさん
  • やっと回復、ミニの芽摘み
  • ケが登ってきて見苦しいですが、ここで終わりました 下は昨年9月、ちょうど1年前の様子です 傷めた後、回復途中で黄色丸エリアが空いています立ち上がりをみると画像5は太って来ましたミニでも鉢内に根が回ると樹勢が乗るのは確かのようですが、キツイ鉢で維持すると、やがて弱ってきます 小さく作るには難しいチリメンカズラです にほんブログ村...
  • 希望ヶ丘盆栽通信enjoy bonsaiさんのプロフィール
ぽちさん
  • 秋の気配
  • ってきてます。黒点病なんか葉っぱを全部落とさないと回復出来ないほどの重傷なのに薬をもらえないってそっちの方が可哀想かも?と、言いつつ出来るだけ無農薬で頑張る私です。ペネロペイア2018年作出の新品種。樹勢や耐病性が良い、直立ぎみのシュラブ樹形のバラのようです。特に地植えなら無農薬でも育ち続ける樹勢の強さと枝の強靭さがあるそうです。草花などと合うのでガーデンでの混植に向くそうです。バラの家さんの区分けで...
  • ばらの庭を夢見て!ぽちさんのプロフィール
∞ゆるり∞さん
  • 秋肥の準備。
  • かも…との事(吸収力がない?)でも何もやらないのも不安だし、葉が残ってる木もあるのでまたまた牛フンをやることにしました。我が家は農薬不使用除草剤不使用化学肥料不使用を目指しています。目指していますが、樹勢が弱くなって枯れるくらいなら即効性のある肥料もアリかな…とも思っています。素人なので手探り状態ですが、いつまでも元気な梅の木でいられるように、手間を惜しまずに育てたいと思っています。草刈りが大変で、正...
  • 日々楽暮 きとみず果樹園日誌∞ゆるり∞さんのプロフィール
enjoy bonsaiさん
  • ドングリが色づく
  • 残ってい他のですが、、、、、実成りは初めての経験、、、手探りです 肥料は10日ほど前に初めて与えました(プロミックの実・花用です)梅雨明け以降、強い日差しを避けていましたが、先日から陽に当てています 樹勢に見合った数に自ら調整するのでしょうか〜盆栽誌に載った写真を見ますと、ミドリ色の状態がほとんど、、、、小さな鉢で茶色になった姿を楽しむのは難しいのでしょうか〜 解らない事ばかりのコナラです にほんブロ...
  • 希望ヶ丘盆栽通信enjoy bonsaiさんのプロフィール
niwayashunuiさん
  • 初めての木の伐採
  • た。棕櫚の皮の繊維は他の木の皮とは全く異なり、網目の荒い布がいくつも重なって木を覆っているといったイメージです。また、棕櫚の木は途中で切ってしまうとそこから新しい芽を吹くことはないと言われていますが、樹勢がしっかりしていれば、新しい芽も生えてくる事もあるそうです。初めての高所での作業。とても緊張してしまいました…。親方の指示では、まず切る部分の皮を剥がす、と言うのが始まりなのですが、高所での恐怖からか...
  • 神奈川県相模原市の植木屋 庭屋 俊水niwayashunuiさんのプロフィール
天空のバラ園 園主さん
  • 「失敗作」?かもしれないけど素敵な一重のバラたち
  • カルフォルニカという原種です。 ピノキオさんは花の色がとても魅力的なのですがいかんせん茶色、藤色バラの一番の欠点である花の色はこんなに素敵なんすけどね。 「茶色や藤色は劣性遺伝子の為、原則として弱い樹勢などのあまり好ましくない性質も受け継ぐことが多い」 という特徴のまんまに少し虚弱体質気味なところがあります。そこで、強い原種をかけ合わせて作られたのがこのライラックチャーム。樹はとても強健、よく咲き続...
  • 「天空のバラ園」 Celestial-Roses天空のバラ園 園主さんのプロフィール
盆人28号さん
  • 寄せ植え真柏 経過報告
  • 中心部は癒着が始まっています。曲げてあった小枝も幹として絞り込めそうです。幹の景色になりそうな小枝を絞り込みました。整姿後。左最下枝等不要な小枝も残っていますがまだまだ骨を作る段階の苗です、しばらくは樹勢維持の為に残します。同じく徒長枝もそのまま残したい所ですが余りブチャイクな写真をブログに残してもイケマセン。最低限の整姿に留めてこの苗の備忘録としてアップします!。これでいいのだぁ〜! ワシも大賛成な...
  • 盆栽備忘録盆人28号さんのプロフィール
おやじのつぼさん
  • 東武日光線「下小代(しもごしろ)」駅〜「下今市」駅。その1。「日光例幣使街道」。第7日目。)
  • 並木寄進碑」として、日本で唯一、国の特別史跡および特別天然記念物の二重指定を受けている。・・・ 現在も生活道路として利用されているが、街道を通る自動車の排気ガスや沿線の開発による根の切断などによって樹勢の衰えが進行し、毎年平均して100本以上のスギが倒木や枯死により姿を消している。保護が叫ばれて久しいものの、減少のペースに歯止めを掛けるには至っていない。このままでは100年後には消滅してしまうとも言...
  • おやじのつぶやきおやじのつぼさんのプロフィール