黒薙

黒薙についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [黒薙] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

黒薙を含むブログ記事

のらさん
  • 宇奈月温泉駅付近〜富山
  • 泉湯の街散策MAP宇奈月温泉観光案内所でもらえるこのMAPは撮影スポットが明記されていて、見どころ・お店もわかりやすい。宇奈月温泉 温泉噴水宇奈月温泉の源泉は、現在地より黒部川沿い約七?上流の黒耶峡谷黒薙にあり、江戸時代初期の正保二年一六四五年)に発見されたといわれています。アドレナリンの発見で有名な高峰譲吉博士(富山県出身)が、黒部川水系電源開発とともに温泉開発を計画し、その後逓信省より招かれた土木...
  • のら風絵日記リニューアルのらさんのプロフィール
面白リポート(愛称:おもりぽ)さん
  • 面白リポート.その351【黒部渓谷の紅葉】
  • 、帰りは結構予約で混んでおり、クローズの車輛の空きは最終の16:43だけしかなく、これを予約。何とトロッコ列車は、欅平駅まで、80分かけて走行するんですね。室井さんのナビゲートアナウンスを聞きながら、黒薙駅、釣鐘駅などを通過して、欅平に到着です。今回は日帰りということもあり、途中の景色はトロッコ列車で楽しみながら、欅平に着いてからも無理せず、猿飛展望台への往復40分程度と、名剣橋あたりまでの往復40分...
  • 面白リポート(愛称:おもりぽ)面白リポート(愛称:おもりぽ)さんのプロフィール
湘南急行鉄道物語さん
結城しげくにさん
  • 黒部峡谷鉄道の乗車記‐トロッコ電車の見どころは
  • 敵です。新柳河原発電所 宇奈月の次の駅の柳橋が近づくと、何やら西洋風な建物が見えてきます。これは新柳河原発電所の建物です。まさか発電所とは思えないような外観です。引湯管・サル橋  宇奈月湖の対岸では、黒薙温泉の源泉から宇奈月温泉へと湯を送る引湯管が引かれています。 また、サルが対岸に渡れるようにとサル専用の橋も架けられています。運が良ければサルが見られることもあるらしいです。仏石 進行方向の右側に、赤...
  • ローカル列車 乗り放題結城しげくにさんのプロフィール