シナイ半島

シナイ半島についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [シナイ半島] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

シナイ半島を含むブログ記事

nosuさん
  • カッパドキアで熱気球ツアーに参加!そしてイスタンブールへ
  • ビザや、このあとの行くイスラエルでも取得可能です)翌朝、朝一で向かうと現地人が列をつくっています。私たちも一緒に並んでいると、領事館の人が声をかけてくれました。エジプトのビザが欲しいんだ!ダハブのあるシナイ半島(ビザが不要)へ陸路で入り、カイロ(ビザが必要)へ行くんだ!なるほど、ビザを発行することは可能だけれど、君はトルコのresistrationがあるかい?ない!じゃあ、ダメだなぁ。でも国境で簡単に取れる...
  • じゃあ明日、どこいこっかnosuさんのプロフィール
Hiroshi Onishiさん
  • かごめうた(19)
  • 。この箱が開けられたとたん、炎の稲妻が(『神聖なる蛇の息吹』と書かれている)飛び出てきて、ゲプの仲間を殺傷し、神の王ゲプも大火傷を負った。 そのあと、この箱がどこに隠されたかはわかりませんが、おそらくシナイ半島の山のどこかに運ばれたのではないでしょうか。 ファラオの王位継承の儀式と伝統を司る、王宮の神官団の秘儀伝承の体系に組み込まれ、幼時に葦舟に乗せてナイル川に流され、王宮の侍女らに拾われて育てられ、やが...
  • アトランティスからの伝言Hiroshi Onishiさんのプロフィール
Hiroshi Onishiさん
  • かごめうた (14)
  • 石板を受け取り、これを契約のしるしとして後代に伝えるために、神輿のように担ぎ、移動するための神聖な道具でした。 ソロモンがエルサレムのモリヤ山上に神殿を築き上げるまで、ヘブライ人たちは流浪の民であり、シナイ半島の荒れ地での移動のために作られた小型神殿が、「契約の箱」だったと言えます。 至聖所内部も契約の箱も、すべて純金で作られ、その総重量は二十二トンを超えたと推定されています。 その宝物としての価値は、単に...
  • アトランティスからの伝言Hiroshi Onishiさんのプロフィール
葵さん
  • 恋するダハブで爆弾テロ死者多数
  • エジプトのシナイ半島にある人気の観光地ダハブで3件の爆発が相次いで発生し死者30名、負傷者153名。爆発はレストランなど集中している中心地でほぼ同時に連続で発生した。犯行声明はなく犯人逮捕の情報もない。2006年4月24...
  • 世界一周の危険葵さんのプロフィール

シナイ半島を含むトラコミュ

ガザ地区
  • ガザ地区
  • ガザ地区(アラビア語: قطاع غزة‎ ラテン転写:Qita' Ghazzah, ヘブライ語: רצועת –...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:政治ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

シナイ半島について