在り方

在り方についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [在り方] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

在り方を含むブログ記事

EMERALD WEB≪拝啓 福沢諭吉さま≫さん
  • 第百九十六回国会における安倍内閣総理大臣施政方針演説 ?
  • 料の減免措置も思い切って拡充いたします。これに準じる経済的に厳しい家庭の子どもたちにも、しっかりと必要な支援を行います。これらの施策を通じて、真に必要な子どもたちの高等教育無償化を実現します。 大学の在り方も、また、変わらなければなりません。社会のニーズにしっかりと応えられる人材を育成できるよう、学問追究のみならず人づくりにも意欲を燃やす大学に限って、無償化の対象といたします。 これらの高等教育無償化に...
  • EMERALD WEB≪拝啓 福沢諭吉さま≫EMERALD WEB≪拝啓 福沢諭吉さま≫さんのプロフィール
元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言さん
  • 保守系の評論家・西部邁さんの死で、ゆがみつつある日本の保守政治を憂う。
  • 送のビデオニュースComでも、追悼番組として西部邁さんとの鼎談放送を追悼番組としてオンエアされている。 このビデオは10年位前の収録なので、小泉首相時代に話されていたものだ。しかし、当時から保守政治の在り方に、明確な批判精神が漂っている。 当時以上に現在の安倍政権は米国に隷属しており、皮相的な言葉遊びのような「美しい日本」にするといい、安直な改革を口走る安倍首相に対して、西部邁さんが求める保守政治とは、...
  • 元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言さんのプロフィール
lenarisさん
  • 彼から愛されない理由を探していませんか?大切なのは・・
  • 、自分は女性なのだと強く意識して過ごすことです。男性ならではの優れた能力を生かす機会を作り、その力に敬意を払うことです。とてもあいまいな書き方ですよね^^しかしこの考え方が芯にあれば、自然と女性らしい在り方になります。もっと具体的なことを知りたいと思うかもしれませんが、その女性の置かれている状況によって具体的な例はすべて異なり、すべてを伝えきることは難しいのです。しかしもう一歩だけ、具体的なお話を挙げる...
  • 女性らしさを考えるブログlenarisさんのプロフィール
eternal-happy scienceさん
かこさん
  • 引きこもりだった 私のお話を マンガにしてみる NO1
  • 故とか、先の大震災のような情報なら理解するけれど、カープ県のわたくしに、何の必要性があっての 長〜いニュースなんじゃろう?サクッと説明すりゃぁ、ええん違うん???小室哲哉さんの引退のニュースで、報道の在り方に言及する記事を沢山目にします。センテンススプリングの情報リークについても ザワツイテますが、ホント、その情報が必要かどうか?キッチリ考えようぞ!?数字ばかりが評価じゃない!!?マンガ 第何弾になった...
  • かあさん ちょいちょい がん患者かこさんのプロフィール
hiroさん
  • 【受付開始!】第2回ラヴィングタッチケアアドバンス講座DAY1 DAY2
  • とワークを通じて人体のシステムへの理解を深め、自分自身や大切な方へのタッチケアの可能性を探求します愛を込めてふれる、ラヴィングタッチあいうえお、を科学的な理論から考察し、 Beingに根差したふれ方、在り方、呼吸法を学びます。また関係性の構築を重視したセラピューティックな場の意味、 触覚と脳、こころとからだとの関わりから体の声を聴き自分自身や相手を尊重する方法、 心身の治癒システムを整えるためのタッチケ...
  • こころとからだの深呼吸hiroさんのプロフィール
文明のターンテーブル  "The Turntable of Civilizaさん
lifestageさん
  • 子育て忌避傾向の広がりで少子化を止められない社会と待機児童問題
  • か父性とかの有無ではなくて、ただ母や父として、親として生きるステージを一生のプロセスに持つ。そして、できるならば、自ら乳児・幼児の育児を、責任をもって担う時期・期間を可能な限り持つ。人間の自然な営みの在り方として。子育てがとても大変で、女性・母にばかり負担が・・・。そうした問題は、男性・父親の在り方の変化、意識の変化とともに改善をみせてきている・・・。女性からみるとまだまだ不平等というのが一般的な認識な...
  • 世代通信lifestageさんのプロフィール
- 心屋 (北九州・小倉)  - 心乃 ともさん
  • 【ジェニマス44期】心屋塾オープンカウンセリング 情報 ? 
  • ( 6 )┣ 自分を大切にする ( 18 )┣ 依存と甘え ( 3 )┣ 自分を受け入れる ( 5 )┣ 魅力を引き出す  ( 1 )┣ 罪悪感 ( 15 )┣ がんばらない ( 17 )┣ 自分の在り方 ( 13 )┣ こころの鎧 ( 6 )┣ 脱ダメンズメーカー ( 1 )┣ 対人関係 ( 8 )┣ 現実を生きる ( 4 )┣ 自分の方程式を崩す ( 39 )┣ 自分に還る ( 49 )┣ 大変な...
  • 『心屋・北九州』心乃とも の 自分を生きれば大丈夫!!- 心屋 (北九州・小倉)  - 心乃 ともさんのプロフィール
TOMOさん
  • 長時間「家」にいる人は「幸せ」で無ければならない!
  • 」と思う気持ちが大事なんです(笑)運が良いと思うと日々の暮らしが楽しくなる。日々の暮らしが楽しくなると、ますます、小さな幸せに気づきやすくなる。特に私は、主人に比べて家に長く滞在しているので、私の心の在り方が家の雰囲気に大きく関わってくるんです!!男性でも、女性でも家に長く滞在している人は家の雰囲気づくりに、大きく影響を与えるので元気で楽しく、幸せそうにする事が(例え、事実はそうでなくても)とても重要に...
  • 大切なモノに囲まれた暮らしTOMOさんのプロフィール

在り方を含むトラコミュ

早期英語教育導入にむけて
  • 早期英語教育導入にむけて
  • 先日の「わくわく授業」では,小学校での英語の授業の様子が取り上げられました。この授業を見て,早期英語教育導入を実施するために考えないといけない点があると考えてい...
  • トラックバック数:367 TB参加メンバー数:32人カテゴリー:英語ブログ
アニメブログ
  • アニメブログ
  • 否定や非難ではなくて、アニメブログはこんなに良くて、楽しくて、面白い。その魅力や在り方について記事にしている方はこちらへ♪
  • トラックバック数:27 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:アニメブログ
採用・転職・就職…障害者雇用の在り方
  • 採用・転職・就職…障害者雇用の在り方
  • 当ブログでは「障害者雇用とは何か」を様々な視点から覗きこんで、考察を綴っていこうと考えております。
  • トラックバック数:76 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:介護ブログ
宮崎哲弥
  • 宮崎哲弥
  • 宮崎 哲弥(みやざき てつや、1962年10月10日 - )は、日本の評論家。福岡県久留米市出身。研究開発コンサルティング会社「アルターブレイン」副代表。慶應義塾大学文学部...
  • トラックバック数:25 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:テレビブログ
大日本清導会
  • 大日本清導会
  • 社会問題・事件や事故を含めて、外交問題も政治家の在り方に問題が有る。教育一つとっても、官僚や財界の思惑を排除出来ない政治家だ。日本の崩壊を目の前で見るなら、自分...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:政治ブログ

在り方を含むブログ村メンバー

  •  
和活喜の随想さん
そりゃおかしいぜ第三章さん
Rieさん
Ai-EP NeedleCraftさん
鍼医Kさん

在り方を含むアンケート&掲示板

  •  
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • 法人税の引き下げなどで浮いたお金で多少の福利厚生の改善は可能ですが、新政権の目指す社会での企業の在り方・福利厚生の在り方を考えると、最低賃金1000円や複利充実は、経済政策(経済成長)と合わせながら...
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • 民主党の小沢一郎幹事長は1日夕、神戸市で記者会見し、国会の在り方について「脱官僚支配はまず国会から始めなければいけない」と述べ、改革に取り組む考えを表明した...
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • 選の公約に掲げた民主党中心の鳩山由紀夫新政権の下で、日本経団連のあっせんを柱とした企業献金の在り方が、大きな見直しを迫られている。 経団連が30日発表した2008年の会員企業の献金額(政党本部向...
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • 評価・批判されるべき」ということが言いたかったんです。Popoさんの仰る通り、公共事業の在り方というのは見直しが必要で、正にここ10年程でよく言われる「ハードからソフトへ」の考え方に通じるも...

にほんブログ村

>

キーワード

>

在り方について