水産試験場

水産試験場についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [水産試験場] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

水産試験場を含むブログ記事

HOBOめだかさん
  • 成長スピードの速さの秘密は?
  • 水温帰って来てから夜に計ってみたところ上 31℃下28.6℃上の方が温かいですね。成長スピードが早いのは、もちろん水温が高いだけでは、ありません。成長スピードが早い条件は、明るさかなって思っています。水産試験場のデータによると、メダカは明るい時によく餌を食べるとの事です。また、より明るい方が餌を食べるそうです。上の場所は下よりも早く明るくなり、遅くまで明るいです。もちろん明るさも上の方が明るいです。明るい時...
  • HOBO's めだかのブログHOBOめだかさんのプロフィール
aochanさん
  • 夏こそ、キス釣りシーズンオフ?
  • えるような夏場になると、逆に水温の低い深場へと移動し主に夜間に活動(産卵)するようになる。なので、夏の日中に近投で数釣りが楽しめるのは、必然的に産卵しない未成魚(2歳未満)が主体となる。そこで、山形県水産試験場の研究によると…概ね14cm以下が2歳未満であることから、必然的に夏のキス釣りは14cm以下のピンギス釣りとなる。まあ、ライトタックルで子供や初心者が楽しむには良いかもしれないが、型狙いの小生にとって...
  • キス好きの投げキッス! aochanさんのプロフィール
bnjさん
  • (訪ねる)動物園・水族園 葛飾区金魚展示場 東京都葛飾区水元公園【朝日新聞デジタル2018年7月26日】
  • ていると、時を忘れそう。 東京都の東北端、葛飾区と埼玉県との境に位置する都立水元公園。この一角に葛飾区金魚展示場がある。48面の池で金魚約千匹を飼育しており、無料で観賞できる。 もともとここは、東京都水産試験場だった。東京は江戸時代から金魚の生産が盛んで、全国的にも著名な産地の一つ。試験場では、コイ、フナの養殖のほか、江戸前金魚の育成や品種改良を行っていた。1997年に試験場が移転した後、葛飾区が施設を引き...
  • BirdNewsJapanbnjさんのプロフィール
杉ちゃんさん
  • 其の570回
  • 集まらないと船は出ないとのこと。15時に断りの電話が。 20日は、土用の丑の日ということで蓬春に長焼きの予約をしてあるので魚は釣れなくてもノープロブレム。ということで、最近釣れていないいつもの所へ。 水産試験場前に到着したのは、20時30分。海水はまだ少し濁ってました。ベイトはたんまり。アジはもう必要ないのでキスとキジハタ狙い。ちょい投げ2本セットしてルアーで探る。足元にはピンギスが結構いる。ルアーには、小...
  • Weekly Fishing杉ちゃんさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

水産試験場について