農学研究科

農学研究科についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [農学研究科] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

農学研究科を含むブログ記事

森鴎外 文学・文化論攷さん
  • 下関に女性幹部4人誕生 「活躍推進」掲げる首相の地元
  • ◇ ■都市整備部・佐々木美紀部長(37) 地域の声聞き達成感 学生時代、長野県の山を研究フィールドとして駆け回った。土砂災害を防ぐため、あちらこちらに国土交通省の施設があった。平成18年に京都大大学院農学研究科を修了し、迷わず国交省に入省した。 静岡県を振り出しに、各地で堤防や道路の建設に携わった。 24年、宮崎河川国道事務所に配属された。前年に新燃岳が爆発的噴火を起こしていた。対応に追われた。土石流を防ぐ...
  • 森鴎外 文学・文化論攷森鴎外 文学・文化論攷さんのプロフィール
光線治療院さん
  • 新血圧降下ペプチド、米ぬかから発見
  • com 2017年のニュース新血圧降下ペプチド、米ぬかから発見京大-サンスター、高血圧自然発症ラットへの継続的経口投与で血圧上昇抑制確認化学工業日報   2017年5月11日 (木) 京都大学大学院農学研究科の大日向耕作准教授の研究グループとサンスターは、「米ぬか」から新しい血圧降下ペプチドを発見した。高血圧自然発症ラット(SHR)に継続的に経口投与したところ、血圧上昇抑制を確認した。サンスターでは米ぬか...
  • ひなたぼっこ光線治療院さんのプロフィール
ひろた歯科通信さん
  • 2018年6月8日(金)『植物はダメージを受けた細胞を自ら除去する!』
  • 緑体だけがオートファジーに選び取られ除去されるプロセスを解明したと発表した。 同成果は、東北大学学際科学フロンティア研究所の泉正範 助教、同大学院生命科学研究科の日出間純 准教授、中村咲耶氏、同大学院農学研究科の石田宏幸 准教授、岡山大学資源植物科学研究所の坂本亘 教授らの研究グループによるもの。詳細は米国の学術誌「Plant Physiology」に掲載された。 植物が成長するために欠かせない光合成反応は...
  • ひろた歯科通信ひろた歯科通信さんのプロフィール
しろさん
  • ご飯、うどん・・・ 炭水化物減らすダイエット 60代後半で老化顕著に 糖質制限ご用心
  • スを使った試験では人間の年齢で60代後半からの老化が顕著だった。研究内容は名古屋市で15日から始まる日本農芸化学会で、17日に発表する。(立石寧彦) 東北大大学院が報告  同大学院農学研究科のグループは、食事の量を減らさず炭水化物の量を制限し、その分をタンパク質や脂質で補う「糖質制限食」について、摂取と老化の影響を分析。 マウスに日本人の一般的な食事に相当する餌を与えた場合と、糖質制限...
  • white TVしろさんのプロフィール
bnjさん
  • 守り神 フクロウ 営巣着々 リンゴ園 ネズミ食害防げ 青森県弘前市【全国農業新聞2018年6月2日】
  • 箱を設置する条件も変えなかったが、昨年より1カ所多い6カ所で営巣。全てを確認していないためかえったひなの数は分からないが、昨年より産卵数は多かったとみられる。 弘前大学で研究を進める岩手大学大学院連合農学研究科博士課程のムラノ千恵さん(40)は「今年2月の寒さや、昨秋のネズミの少なさから繁殖に不利かと思ったが、昨年より営巣数が多かった。近くの森に生息する小鳥やネズミを食べていたのかもしれない」と推察する。 ...
  • BirdNewsJapanbnjさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

農学研究科について