命懸け

命懸けについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [命懸け] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

命懸けを含むブログ記事

ふぶきさん
  • 皇室ウイークリー
  • ました。賛否両論あると思いますが、トンネル工事は大変危険を伴い、長い期間かかります。その間「禁忌を犯した」場所で、仕事をするのはその新聞社ではなく、建築関係者です。ほんの数時間取材に来た女性に、そこで命懸けで仕事をする人間の何に責任が持てるのでしょう。当時の労働基準法でも、女性は構内の作業はできなかったはずです。なのに取材に来て「男女不平等」「伝統ではなく迷信」と叩く。実質が伴わない解放?紙面の上だけの...
  • ふぶきの部屋ふぶきさんのプロフィール
makiさん
  • 命懸けろよ、エナジー・バンパイア卍
  • ブログ☆アセンションだよ、全員集合!アセンション推進委員会:グループE(Education)記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« 王妃マルゴ公演の前世@1847命懸けろよ、エナジー・バンパイア卍2018年11月18日 03時10分21秒 |生霊退散!昨日から12/7までは?水星逆行。お金の損失や遅刻によるミスは取り戻せるが、コミュニケーション欠如による、信頼回復は...
  • My Dearest Londonmakiさんのプロフィール
職人の戯言さん
  • <プロボノ開始!>
  • ブログをはじめる(無料)ログイン?職人の戯言?お母さんは命懸けであなたを産みました・この世に産んでくれてありがとう・親を愛し尊敬するする者は人を憎むことは無い・親を慕うものは、人を毛嫌いすることは無い・命はたった一つのもの・数えてはいけない・<プロボノ開始!>2...
  • 職人の戯言職人の戯言さんのプロフィール
鎌倉いとうさん
  • 先祖のしたこと我がしたこと
  • 2018年11月17日(土) 旧暦10月10日 癸丑日母が神様に教わりました言葉です。私の母方御先祖様は2000年以上前に、この日本に辿り着きましてから、今迄、命懸けの武士として、この国を守ってまいりました。母は、私の父の台湾製糖のお仕事で、第二次大戦の開戦一週間前に台北に着いたと教えてくれました。そして、終戦で帰国船で焼け野原の東京に戻りました母は、「私の留守に...
  • ご先祖様と神様の霊に導かれて、何に出会う?鎌倉いとうさんのプロフィール
S-KURITAさん
  • 葉室麟「川あかり」感想
  • ことを思うものだが、それは思いあがりだ。ひとりだけが犠牲にならなければならないことなど、この世にはひとつもない。この世の苦は、皆で分かち合うべきものだ」 ほんの数日の間に育まれていく熱い友情、お互いに命懸けで助け合う姿に胸を打たれました。 「もうじき川明かりが見えます。日が暮れて、あたりが暗くなっても川は白く輝いているんです。ほら---」「お祖父ちゃんがよく言うのです。日が落ちてあたりが暗くなっても、川...
  • えすぶろ S blogS-KURITAさんのプロフィール
石川鏡介さん
  • 四国霊場第四十五番札所・岩屋寺の奥ノ院、白山大権現に詣でる(過去のブログ記事より)
  • 、間違って転落したら、ちょっとした怪我程度で済みそうもありません。 高い。そして下が固い岩なのです。柔らかい土でもなく、芝生でもありません。怪我して、すぐに救急車が来るような場所でもありませんので、「命懸け」という言葉は決して大げさな表現ではありません。 油断など、ひと時も出来ません。二十一段が長く感じます。 また登った先が広々とした平地というわけでもないので、登ることはすなわち恐怖心との闘いです。 実...
  • 石川鏡介の旅ブログ石川鏡介さんのプロフィール
小火記さん
  • 【チッポ家なBLACK噺】
  • を通して、自分の意思が社会に出来るだけ反映されるよう、自分なりにサインを送り続けて来たつもりではある。しかし周囲から見れば、それは単なるボヤキと受け取られがちだ。それでも懲りずに新聞投稿を続けている。命懸けで世界の矛盾を訴えようとした安田純平氏ですら、世間から真面に扱われぬのであるのだから。【安倍晋三の二人の太鼓持ち】片山さつきには、危うさが付き纏う。それは、閣僚に任用した安倍が、今一番、感じているので...
  • 小火記小火記さんのプロフィール
夢見さん
  • あさのあつこ著「ゆらやみ」 (新潮文庫)
  • 女主人への恩義からも覚悟は決まっていた登枝けれどああけれど伊夫に逢いたい!その思いが登枝を走らせるずうっと登枝を狙っていた男に機会がうまれる伊夫は登枝を護る為に罪を犯すまだ少年と少女の年頃一生一度の恋命懸けの秘密その秘密をかぎつけた男は異様なまでの執念で伊夫と登枝の周囲をかぎまわる罪をでっちあげてでも伊夫をとらえようとする伊夫の犯す最後の罪ー重い病の身でもあった伊夫誰が死んでも生き続けていた登枝他の男の...
  • 夢見るババアの雑談室夢見さんのプロフィール
tamakaiさん
  • 土星サインで考える羽生結弦選手の危険な純粋性
  • ろが羽生結弦選手の強みかも知れません。一つ憂慮する点があるとすれば、羽生結弦選手の土星は、水星、金星とのコンビネーションが出来ていて、土性的な価値をとても純粋に捉えていることが窺えます。土星だけでも、命懸けなのに、そこに更に純粋な思いが乗って行くことで、常に必要以上の負担を自分に強いるでしょう。...
  • 「愛はある」と伝えたいtamakaiさんのプロフィール
星☆さん
  • 第28話 『カタチ無き物』とは
  • ら崩れ落ちて、嘆くあまり両手で顔を覆った。 美子は廉の身体抱きしめ、誰かを探しているかのように天を仰いだ。「神様、お願いです! 最後のお願いを聞いてください! 廉さんは、今まで私の事を命懸けで守り、愛してくれていました! 両親のいない私は廉さんのお陰で本当に幸せでした! お願い、廉さんを連れていかないで! 私を1人にしないで! 彼を私の命よりも愛しています……」 言...
  • 日本版美男ですね 妄想恋愛二次小説星☆さんのプロフィール

命懸けを含むブログ村メンバー

  •  
ララ♪さん
ゆりかさん
ブンコーさん
多幸さん
Mainnyさん

命懸けを含むアンケート&掲示板

  •  
  • 「みんなの党」についてどう思われますか?レス: 0/74(275件)政治ブログ
  • ンズ的政策は有効である。 公務員を削減しろ、と言っているが震災対策はどうするのだ。自衛隊、消防は命懸けで働いている。彼らも公務員の一員なのだ 増税する前に、まず公務員や政治家は身を切れ、給料カットし...

にほんブログ村

>

キーワード

>

命懸けについて