統計庁

統計庁についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [統計庁] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

統計庁を含むブログ記事

matomediaTOPICSさん
volkan1992さん
  • トルコ経済ニュース(標準家計の個人可処分所得による地域別収入分布)
  • 、黒海にやや近く、イラン、アルメニアなどとの国境からは比較的遠い地方)で、相対的な貧困度が最も高い地域は「アンタリヤ、ウスパルタ、ブルドゥル」地域(管理者注:地中海沿岸の中央部)となりました。 トルコ統計庁(TUIK)は、2017年収入・生活状況調査の地域別の結果を発表しました。 それによれば、トルコにおける平均年間収入家計(標準家計)の個人可処分所得は、2017年には2万1,577リラと計算されました...
  • トルコとイスタンブール、ちょっと投資volkan1992さんのプロフィール
volkanさん
  • トルコ経済ニュース(標準家計の個人可処分所得による地域別収入分布)
  • 、黒海にやや近く、イラン、アルメニアなどとの国境からは比較的遠い地方)で、相対的な貧困度が最も高い地域は「アンタリヤ、ウスパルタ、ブルドゥル」地域(管理者注:地中海沿岸の中央部)となりました。 トルコ統計庁(TUIK)は、2017年収入・生活状況調査の地域別の結果を発表しました。 それによれば、トルコにおける平均年間収入家計(標準家計)の個人可処分所得は、2017年には2万1,577リラと計算されました...
  • トルコとイスタンブール、ちょっと投資volkanさんのプロフィール
しーすーさん
  • 【中央日報】良い職場を選べる日本の青年、バイトもない韓国の青年 
  • 最重要課題「雇用」さらに悪化、青年失業率11.6%に文在寅(ムン・ジェイン)政権が雇用創出を国政の最重要課題としているにもかかわらず、雇用関連の各種指標が最悪の水準まで下落していることが分かった。韓国統計庁は11日に「3月の雇用動向」を発表し「先月の韓国国内の失業率は4.5%まで上昇し、3月としては17年ぶりに最悪の数値を記録した」と明らかにした。先月記事を読む【驚愕】日本で就職した韓国人2万人越え…毎...
  • えら呼吸速報しーすーさんのプロフィール
遼さん
  • 【韓国】「20年ぶり最悪の景気」名節にも冷え込んだ伝統市場
  • どで就職がさらに難しくなり、急激な消費の冷え込みにつながっている。 買い物の中心が伝統市場から大型マートに、大型マートから再びオンラインショッピングに移されるなど、消費パターンの変化も一役買っている。統計庁が5日、発表した「オンラインショッピング」動向によると、今年7月、全体のオンライショッピングの取り引き額は9兆4567億ウォンとなった。昨年7月には7兆7077億ウォンだった。1年間でオンラインショッ...
  • かたすみ速報遼さんのプロフィール
ちょいワルさん
  • 09/23【今週の予定】09:00更新
  • 貿易収支 2018年8月(香港統計局)◆ ユーロ圏 ◆ 【経済】18:00 消費者信頼感 2018年9月確報(欧州委員会)◆ ドイツ ◆ 【経済】21:00 消費者物価指数 2018年9月速報(連邦統計庁)◆ 南アフリカ ◆ 【経済】18:30 生産者物価指数 2018年8月(南アフリカ統計局)◆ アメリカ ◆ 【経済】21:30 国内総生産 2018年4-6月期確報値(商務省) 【経済】21:30...
  • ちょいワルFXちょいワルさんのプロフィール
hatenanioさん
  • 【韓国】「20年ぶり最悪の景気」名節にも冷え込んだ伝統市場
  • さらに難しくなり、急激な消費の冷え込みにつながっている。 買い物の中心が伝統市場から大型マートに、大型マートから再びオンラインショッピングに移されるなど、消費パターンの変化も一役買っている。統計庁が5日、発表した「オンラインショッピング」動向によると、今年7月、全体のオンライショッピングの取り引き額は9兆4567億ウォンとなった。昨年7月には7兆7077億ウォンだった。1年間でオンラインショッ...
  • hatenanioのbloghatenanioさんのプロフィール
hatenanioさん
mizuhoさん
勝又壽良さん
  • 韓国、「雇用創出力低下」間違い政策が生み出した「国民の不幸」
  • ているのだ。 『中央日報』(9月17日付)は、「貴族労働組合の限界、臨時職・日雇いの実情に背を向ける韓国労総」と題する社説を掲げた。 (3)「韓国労働組合総連盟(韓国労総)政策本部が昨日出し報告書は、統計庁の経済活動人口調査で臨時職・日雇い労働者は減っているが、相対的に安定した雇用の『常用職』は増えているとし、『全般的な雇用の質が改善に向かっている』と主張した。被雇用者がいない自営業者は減っているが、被...
  • 勝又壽良のワールドビュー勝又壽良さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

統計庁について