修験

修験についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [修験] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

修験を含むブログ記事

taipaさん
  • 登山道レベルの三坂峠遍路道 四十六番浄瑠璃寺(その3)
  • 窮まってからの登り返しは精神的肉体的な負担が非常に大きい。それよりも、転落事故でも起こした日には誰も助けに来てくれない。1時間歩いてようやく東屋が見えてきた。12時45分一ノ王子休憩所着。一ノ王子とは修験道で道中に設けた祠のことで、修行者を守護する神仏が童子の姿をとるとされることからそう名付けられた。もちろん、菅谷の岩屋に向かう修験者が建てたものであろう。この休憩所は谷川が流れるすぐ脇にあり、全体が苔...
  • GO DOWN GAMBLIN'taipaさんのプロフィール
メセタさん
  • 関東ふれあいの道 埼玉県コース11 義経伝説と滝のあるみち
  • 8:58黒山三滝解説9:01撮影ポイント:黒山三滝(男滝、女滝)越辺川(おっぺがわ)支流の三滝川に落ちる上下二段の男滝(おだき)、女滝(めだき)と、やや下流の天狗滝の三つをいいます。室町時代に山岳宗教修験道の拠点として開かれ、広く信仰を集めました。昭和26年には、三滝を中心とする広い地域が県立黒山自然公園に指定されています。9:10傘杉峠に向います9:11傘杉峠まで1.3km9:21傘杉峠まで0.9k...
  • mesetaのブログメセタさんのプロフィール
10543さん
  • 河野山高縄寺 柴燈護摩法要
  • 高縄山の山頂近くにある高縄寺はかつて修験が盛んに行われたお山であり石鎚山に次ぐ修験の道場でした。今では往時の勢いはありませんが、現住職はかつての様子を少しでも取り戻そうと日々尽力されています。そんな中で毎年実施されているのが8月9日に行われ...
  • ひょいと遍路へ 晴れきってゐる10543さんのプロフィール
10no3さん
  • 2018年金石の夏祭り(その5)
  • 教大師が比叡山に延暦寺を建立する時に山野を切り開き、そこに住む動物達(魑魅魍魎)を追い払った中で猿が根強く抵抗したので猿を祀った猿田彦(佐那武大明神の別称)の前で踊ったのが始まりとする説」「山伏の行・修験道から出ているという説」の二説があります。 踊りは赤の天狗、黒の般若、茶の山男(翁)の面をつけた踊り手が鉞(まさかり)弓、刀の武器を携えてまず空に九つの区画をひき「臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前」...
  • 金沢おもしろ発掘10no3さんのプロフィール
naitoukonanさん
  • 高速移動体と文明進化
  • ーガ(185)丹田禅(冥想法8)(331)超能力・霊能力(181)マインド・コントロール(86)密教(128)道教(162)キリスト者の秘蹟(196)老子(90)錬金術(93)古神道の手振り(314)修験道(28)バックナンバー2018年08月2018年07月2018年06月2018年05月2018年04月2018年03月2018年02月2018年01月2017年12月2017年11月2017年10月...
  • アヴァンギャルド精神世界naitoukonanさんのプロフィール
ならさん
  • 奈良県天川村洞川
  • 奈良県の天川村に行ってきました。山と川に囲まれた自然豊かな場所です。滞在した洞川エリアは、女人禁制の修験道で有名な大峯山、名水100選に選ばれたごろごろ水、日本三大弁財天の一つである天川神社など観光するところが集結した素晴らしいエリアでした。使用機材・Canon Eos 5Dmark?・Carl Zei...
  • 奈良県 観光・旅行 動画まとめならさんのプロフィール
てつさん
  • 2018年08月13日のつぶやき
  • 野ねっと小栗判官の、江戸時代明治時代の絵や本とかもありました。 at 08/13 17:54mikumano / てつ@み熊野ねっと「時宗と熊野」展の展示品には一遍上人所持と伝わる品があったり、時宗と修験者の関わりを示す品があったり、熊野権現の木像とか、熊野大権現の宮殿や神輿や長持とか。一遍聖絵の拡大レプリカとか本地仏曼荼羅とか。貴重な品々を見ることができて楽しかったです。 at 08/13 17:4...
  • み熊野めもてつさんのプロフィール
羽黒宮司さん
  • 笛の練習会
  • 食べ、よく騒ぎ、よく学べっ!!\(*`∧´)/ というわけですが、 またまた「法螺貝(ほらがい)吹きたいっ!!」と言いだしまして・・・あいかわらず、いい音で吹いております・・・(;^_^A 羽黒神社は修験系のお社というだけでなく、奥能登の、それも珠洲の富山湾側に面した「内浦」とよばれる、さらに東側の地区にのみ、神社には法螺貝が保管されていて、秋祭りの神輿渡御の際に、吹き鳴らされます。しかしながら、法螺...
  • 羽黒神社宮司のブログ羽黒宮司さんのプロフィール
あおやぎさん
  • 【愛犬物語 其の二百九十七】 神奈川県南足柄市 多摩が育てられた寺
  • 南足柄市の大松寺には「老犬多摩」の墓がありますが、多摩が最初に預けられたところが、大雄山でした。南足柄市の西側に位置する大雄山最乗寺は600年以上の歴史を持つ関東でも有数の修験道の霊場です。創建に貢献した道了という修験道の行者が、寺の完成と同時に天狗になり身を山中に隠したと伝えられることから、道了尊とも呼ばれます。その道了尊仁王門を過ぎて、さらに山の上に上っていくと、最乗寺...
  • 『一心一写』 放浪の写真家、旅写真ブログあおやぎさんのプロフィール
風紋さん
  • 【佐藤優】資本主義の本質が現れる定年後の再就職市場
  • 居場所がない人たち』〜」「【佐藤優】親の収入・学歴と、子どもの学力の関係 〜いま生きる「資本論」(1)〜」「【佐藤優】日本社会の矛盾が詰まった「団塊ジュニア」はこんな苦労を強いられている」「【佐藤優】修験道の論理、教育改革、東京の問題を解決する商品」「【佐藤優】「書く」鍛錬が現代社会で自由になるための方法 〜『小論文 書き方と考え方』〜」「【佐藤優】コラム傑作選、ロシアのことがよく分かる小説家、官僚の...
  • 語られる言葉の河へ風紋さんのプロフィール

修験を含むトラコミュ

岩湧行場の氷瀑
  • 岩湧行場の氷瀑
  • 岩湧山の中腹、山名由来になっている岩行場が凍結、氷瀑となりました。岩湧寺横のこの小さな道標に従います。双瀑が落ちますが、この千手滝の方が立派で、写真はその中段部...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:アウトドアブログ

修験を含むブログ村メンバー

  •  
naitoukonanさん
若狭坊さん
幸野孝治さん
okasurferさん
  • okasurferのブログokasurferさんのプロフィール
  • 地元山梨の神社を中心に巡拝し、御朱印、御由緒などを御紹介させて頂いてます。
本山修験宗護国寺さん