山肌

山肌についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [山肌] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

山肌を含むブログ記事

Mickeyさん
  • 初秋
  • く経ち、幾分モラトリアムな時間が経過していたが、もうこの地は後戻りすることなく秋を迎えるのだろう。農地を縫う小さな道にクルマを入れると、なんの変哲もない空き地に一叢の丈低き秋桜がいた。清楚だと思った。山肌に雲の子どもたちが纏わりつく。もしもこれから太陽が出て気温が上がれば水蒸気の飽和量も上がり、子どもたちは......
  • Mickey's worldMickeyさんのプロフィール
浮雲さん
  • 西日本一周(3)(西能登の海岸巡り)2018.秋「車旅・23」
  • ・)(現役の電話機があったので、むしろビックリ)中を見て、やはり海沿い 雪国の電話ボックスは このぐらいガードするんだ、と勉強。「10:10」鳴き砂を目指し海岸線・国道249を走ると「何?大きな奇形の山肌?・・ひょとすると自然崇拝の岩石?またはアート?」(大きさは、海岸沿いを走る車と比べてください?)結果報告単なる自然現象の山肌でした(苦笑)。なお、何故か山の前に「北前船」案内板この場所は「能登半島怪...
  • 写遊記浮雲さんのプロフィール
yamatoさん
  • ウルトラ警備隊の基地は
  • 他は皆それなりに格好の良い建物基地として登場、人工衛星が基地だったりと色々とあるんだが…。ウルトラ警備隊は山をくりぬいてその中にウルトラ警備隊の基地を作ると言うアイディアだった。したがって外見はいつも山肌。新しかったなぁ。山が開いて中からウルトラホークが発進する!なんという斬新なアイデアだろうか?しかしウルトラ警備隊の基地と言う建物があったとしたらどんなものだったんだろうか?それもちょっと知りたい気も...
  • マジン・ゴーな日々yamatoさんのプロフィール
Keiさん
  • 志賀高原(13)発哺温泉へ・・・・志賀山温泉と東館山を遠望 〔長野県山ノ内町〕
  • ったので、車を停めて写真を撮りました。 道路のすぐ脇とは思えない感じ。目の前からゲレンデになっている? そして、ずっと眼下には小さな温泉街みたいな建物の集まりが見えます。 その向こうにそびえる山には、山肌にスキーゲレンデが見え、山の上のほうにホテルらしき白い建物も見えます。 一体、どーーーなってるの?! どうやらこのトンネルの上からゲレンデが続いているようです。 なんだか怖いな〜〜〜。 冬になったらこ...
  • 遊々☆湯ったり☆ぶらり旅 [ゆゆぶ]Keiさんのプロフィール
HITOJIIさん
  • Google Earthで日本百名山 - 阿蘇山 / 100 Famous Japanese Mountains in Google Earth - Mount Aso
  • に位置する噴火口のある山が中岳、最高峰が高岳、ギザギザの山が根子岳である。各山の山頂付近は九重連山や雲仙と並ぶミヤマキリシマの一大群生地となっており、最盛期には南郷谷から烏帽子岳の斜面がピンクに染まる山肌を見ることが出来る。根子岳は地層調査によって他の山より古くからある山であることが分かり、カルデラ形成前からあったものであると推定されている。阿蘇山の南麓には名水として知られる白川水源がある。阿蘇山は外...
  • Rediscover wonders at Google EarthHITOJIIさんのプロフィール
すなっぴーさん
  • 今日も仕事はさぼった。
  • んな夜のせいだった。? 昔住んでいた町には、東に大きな山脈があった。この時期だと、そう、朝の7時にもなると、山脈の向こう側には太陽が昇り、きらめいていたものだ。その輝きは山脈のシルエットを照らし出し、山肌の岩のひとつひとつまでくっきりと朝焼けの中に浮かびあがらせた。 対照的に、山の影にあたるこちらの町の空。陽の光が届かない冷たいこちらの町の空は、朝を待つ藍色と霧の乳白色に沈んでいた。その薄藍色の空の下...
  • 陽のない場所にできる影すなっぴーさんのプロフィール
すーぴーあのね・・・さん
  • コスモスプロジェクト2018
  • ーあのね・・・お空のすーぴーに語りかけるかーさんのゆる〜い日常コスモスプロジェクト20182018-10-15 20:36:37 |Weblog すーぴーあのね・・・ そっちはどう?  圧巻の聳え立つ山肌  その中腹で・・・コスモスプロジェクト  秋の陽射しを 全身に受けて開花中  台風で一旦は倒れてしまった花達だがここまで復活した!  負けるな、頑張れ! 上を向いて咲こうぜ〜  プロジェクト1年目!...
  • すーぴーあのね・・・すーぴーあのね・・・さんのプロフィール
野草ちゃん♪さん
  • 絵「右田岳」(新作・速描)
  • と野草ちゃん♪」絵で綴る 四カクい親爺のま〜るい生き方絵「右田岳」(新作・速描)2018-10-15 09:29:42 |水彩画昨日のスケッチ結果、この一枚だけ。2、3枚描く意気込みで出かけましたが、山肌の花崗岩をそれらしく描こうとしたら、やたら時間を食いました。 ランキング いつもポチッと ありがとう あなたので がんばれる『絵画』 ジャンルのランキングコメントTweet«スケッチに行こ...
  • 徒然絵Say集「光と風と野草ちゃん♪」野草ちゃん♪さんのプロフィール
野付ウシさん
  • 落ち葉の登山道
  • このルートは尾根歩きの場所も多いのですが、樹木があって見通しはほぼききません。   一旦ゆるやかになった登山道は、この先で最後の急な坂道になります。      この辺に来て、ようやく右前の方に山頂への山肌が見えてきます。  急な坂道を歩いて少し進むと、西尾根道からの道と合流します。  そして最後の傾斜を登り切ると・・・・  山頂へ出ます。 この日の気温は15度とかなり高めでした。  眼下の山肌は今が紅...
  • 野付牛・四季彩々(いろいろ)野付ウシさんのプロフィール
たむりんさん
  • 白馬岩岳スノーフィールド・2018☆紅葉
  • 、凄い!ブレッドと、相方は、あまり雨が落ちてこない木の下で待機してくれていました。そんなこんなしている間に、雨も止み、雲も流れ、山が良く見えてきました!白く見えるのは、万年雪なのでしょうか?それとも、山肌がそんな風に見えるだけなのか???あぁ〜、もっとハッキリ、くっきり、見たい!でも、今日の天気だと、これが精いっぱい?再び、ゴンドラに乗って、下山します。本来は、これにて初日終了の予定でしたが…予定より...
  • 豆パンたむりんさんのプロフィール

山肌を含むブログ村メンバー

  •  
笛キチ山さん
n-colorさん
  • いろ*いろ雑録n-colorさんのプロフィール
  • 本当の自分を魅せる“色”で、無理なく日々の生活に活かせる装いのコツ、心地良い生き方のヒントを♪