垂仁天皇

垂仁天皇についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [垂仁天皇] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

垂仁天皇を含むブログ記事

ウインさん
やまびこさん
  • 金華山【馬の背ルート〜七曲りルート、ついでに神社めぐり】
  • 散歩します。長良橋通りを進みます。稲葉神社到着稲葉神社伊奈波神社(いなばじんじゃ)は、岐阜県岐阜市にある神社である。美濃国三宮で、旧社格は国幣小社。式内社「美濃国厚見郡 物部神社」の論社である。 祭神垂仁天皇の第一皇子で、この地の開拓神である五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと)を主祭神とし、妃の淳熨斗媛命(ぬのしひめのみこと)、母の日葉酢媛命(ひばすひめのみこと)、外祖父の彦多都彦命(ひこたつひこの...
  • そうだ。山に行こう!やまびこさんのプロフィール
岐阜の安さん
  • 甲賀の神社 田村神社
  • 北隣 敷地が広い神社に来ました神社名 ;田村神社 所在地; 滋賀県甲賀市土山町北土山469T E L ; 0748-66-0018 【主祭神】 坂上田村麻呂公 嵯峨天皇 倭姫命田村神社は第 11代垂仁天皇45年(16)の創祀と伝えられ皇女倭姫命、天照大神を奉じ甲可日雲宮に鎮祀しされ郷人姫命の神功を追慕し生霊を奉祀し高座大明神と称されていたそうですす弘仁3年(813)嵯峨天皇の勅により平安時代の征夷大将...
  • 安 明高(大先達)のお遍路便り岐阜の安さんのプロフィール
M・ITOさん
  • 原日本紀の復元044 応神天皇〈2〉忍熊皇子と大山守皇子、ふたりの叛乱の真実は!?
  • おおさざきのみこと)(後の仁徳天皇)が皇位を譲りあっていた時に、額田大中彦皇子が「屯田(みた)は大山守皇子の掌る地である」として倭(やまと)の屯田と屯倉(みやけ)を支配しようとします。しかし、これは「垂仁天皇(すいにんてんのう)の時に屯田は天皇のものであると決められている。だから大山守皇子のものではない」として、大鷦鷯尊に阻止されてしまいます。額田大中彦皇子の悪事は許され罰せられませんが、ここで兄の額田大...
  • 邪馬台国と日本書紀の界隈M・ITOさんのプロフィール
エリザベスさん
古代日本国成立の物語さん
  • 大田区立郷土博物館における考古資料展示の考察
  • et«大田区立郷土博物館における... |トップ |このブログの人気記事大田区立郷土博物館における考古資料の考察大田区立郷土博物館における利用者動線の状況・特...大田南古墳群◆古代の製鉄垂仁天皇(その7 天日槍の渡来)コメントを投稿名前タイトルURL※名前とURLを記憶するコメント※絵文字はJavaScriptが有効な環境でのみご利用いただけます。▼ 絵文字を表示携帯絵文字リスト1リスト2リ...
  • 古代日本国成立の物語古代日本国成立の物語さんのプロフィール
Jimmy Plantさん
  • 有酸素運動 3時間半(法隆寺往復)
  • 思ってます)を撮ろうと思ってました。 ちょっとの雨の方が迫力ある写真が撮れるかも、、、。 ▼8:30 家を出る頃からちょっと雨。 平城京跡あたりで雨がちょっと強く。 どうしよう、、、 結局 ▼西の京 垂仁天皇陵 唐招提寺 鑑真、エンタシスの、、、 ▼斑鳩 法起寺 法輪寺 法隆寺遠望 法隆寺夢殿 イエローハ...
  • おやじランナーの背中を追ってJimmy Plantさんのプロフィール
M・ITOさん
  • 原日本紀の復元043 応神天皇〈1〉神功皇后紀による紀年延長のひずみを正す
  • たままで、神功皇后の摂政期間を挿入するとどうなるでしょうか。例えば両天皇が同年生まれとした場合、仁徳天皇の崩御年齢は199歳となります(201年誕生、399年崩御)。超高齢の古代天皇の中でも、最高齢は垂仁天皇の140歳です。それを一気に50歳以上も飛び越えてしまいます。それで、仕方なく親子関係であると設定し直したのではないでしょうか。 これは、明らかに神功皇后紀の挿入により52年間の紀年延長をした弊害だと...
  • 邪馬台国と日本書紀の界隈M・ITOさんのプロフィール
岐阜の安さん
  • 甲賀土山の神社 若宮神社
  • 高440m)を経て2km程の神社に来ましたすぐ隣は大河原温泉です 神社名 ; 若宮神社所在地; 滋賀県甲賀市土山町大河原1092T E L ; 0748-69-0025 【主祭神】 月読命創建は垂仁天皇の皇紀635年と推測されてます。 社伝によれば奈良時代初期の養老2年(718年)に勧請されたそうです甲賀武士53家の一つ、大河原氏の祖である足利又太郎を祀っていて商売繁盛や選挙にご利益がある神様だそう...
  • 安 明高(大先達)のお遍路便り岐阜の安さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

垂仁天皇について