戦乱

戦乱についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [戦乱] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

戦乱を含むブログ記事

Maiさん
  • 韓国ドラマ-大祚榮(テジョヨン)-あらすじ-85話〜87話-相関図
  • ・ヘゴは営州に近づいていて、そのことを知った。部族長はテ・ジョヨンとコムの「高句麗流民をテ・ジョヨン側に返す」約束を重視して、国力が落ちることを覚悟で流民の返還を快諾した。テ・ジョヨンは、営州城内での戦乱を避けるため唐のイムン将軍を逃がし、営州城内にいたソ・リンギの願いもあってチョムネを唐に連れて帰ることを了承した。一方、唐の則天皇帝は、テ・ジョヨンが契丹と手を結んだこと、さらにイ・ヘゴが5万人の大軍...
  • 韓ドラ部Maiさんのプロフィール
高鳥邦仁さん
  • 羽生城主・広田直繁伝(12) ―太田資正の追放―
  • 906IPカレンダー2018年6月日月火水木金土123456789101112131415161718192021222324252627282930前月次月カテゴリープロフィール(1)羽生城をめぐる戦乱の縮図(217)羽生城跡・城下町巡り(236)子どもの部屋(274)戦国時代の部屋(258)奇談・昔語りの部屋(101)神社とお寺の部屋(244)利根川・荒川の部屋(180)近現代の歴史部屋(187)...
  • クニの部屋 −北武蔵の風土記−高鳥邦仁さんのプロフィール
星田直彦さん
  • 花戦さ
  • 織田信長の前で花をいけ、居合わせた千利休らの心をつかむが、思わぬ失態が信長の怒りを買い、あわや打ち首に……。そのとき、軽妙な機転で彼を救ったのは、秀吉だった。 そんな出会いから十数年。秀吉の治世のもと戦乱は治まり、専好と利休は無二の友として互いの道を高め合った。だが天下人となった秀吉のおごりは嵩じ、利休を自害に追い込み、専好を慕う町衆の命までもが次々と奪われていく。 ついに専好は立ち上がった。手にした...
  • 雑学のソムリエ星田直彦さんのプロフィール
Kikiさん
ボブ江さん
  • スーパーナチュラル シーズン11 第9話『地獄の檻』
  • ズ 死因リスト (2)ゲーム・オブ・スローンズ 相関図 (1)ゲーム・オブ・スローンズ 第1章:七王国戦記 (2)ゲーム・オブ・スローンズ 第2章:王国の激突 (2)ゲーム・オブ・スローンズ 第3章:戦乱の嵐ー前編ー (2)ゲーム・オブ・スローンズ 第4章:戦乱の嵐ー後編ー (2)ゲーム・オブ・スローンズ 第5章:竜との舞踏 (2)ゲーム・オブ・スローンズ 第6章:冬の狂風 (11)ゲーム・オブ・スロ...
  • ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局ボブ江さんのプロフィール
タマシイ ユレオさん
  • 漫画「幼女戦記」の感想!「ミリタリー×異世界転生」のこれまでにない面白いマンガ!
  • り、主人公のリアリストな言動と無信仰を咎められ、信仰心の無さや物事の理非の無さに嘆かれ神の怒りを買うことになります。「非科学的な世界で女に生まれ戦争を知り追い詰められるが良い!!!」創造主より罰として戦乱の世界で苦労を経験して信仰を取り戻させる為に、異世界で孤児の少女「ターニャ」として転生させられます。転生したこの世界は「科学の世界ではなく魔法の世界」「平和だった世界ではなく、戦争の真っただ中」で、主...
  • 魂を揺さぶるヨ!タマシイ ユレオさんのプロフィール
hectorさん
  • 新宿御苑は私にとってデトックスと充電の場
  • た。何もせず、ただ眺めたかった。*かつて、大名やその家来、そしてその家族たちがこの庭園を眺めつつ、何を思ったのだろう。江戸の太平の時代となれば、心安らかな場面も少なからずあっただろうが、さらに遡った、戦乱の時代の人々は庭園に何を求めたのだろう。そんなことにうつつを抜かしていたら、電車の時間が近づいていて、慌てて台湾閣を離れた。身体のデトックスは透析が不可欠だが、心のデトックスは私には庭園が必要になる。...
  • 六角波hectorさんのプロフィール
桐生人ポコさん
  • 松源寺に行った(大間々のあじさい寺)
  • が当地に松島家の菩提寺として松源寺を建立したそうです。寺名は松島家の「松」、龍源寺の「源」を引用したと言われてる松島家の菩提寺なんだそうです。1631年という時代は3代将軍徳川家光の江戸時代だったから戦乱が終わり平和な時代にお寺ができたようです。松島圖書信次は桐生氏の家臣松島式部少輔の一族で鳥海弥三郎の子孫と言われているそうです。鳥海弥三郎は鳥海弥三郎宗任なら安倍宗任の別名という説もありそうすると時代...
  • 桐生人ポコの行った遊んだ泊まった旅ログ食べログ桐生人ポコさんのプロフィール
芳瑩さん
xienさん
  • 常敗将軍、また敗れる 感想
  • にも負けた」「しかし、まだ生きている」ティナの声が少し弾んだ。 世界最強の「ヴァサームントの騎士団」当主の娘、ティナは初陣にて『常敗将軍』と渾名される異端の英雄、ドゥ・ダーカスと出会った。陰謀に満ちた戦乱の世界で破格の生き様を見せる英雄ダーカスと、その姿を追いかけるティナや姫将軍・シャルナら魅力的なキャラクター達が織り成す一大ファンタジー戦記!パラグアイ戦あるけど、流石に1点は決めて欲しいよね!という...
  • 疲弊した兵士xienさんのプロフィール

戦乱を含むトラコミュ

中国
  • 中国
  • 中国(ちゅうごく、拼音: Zhōngguó)は、主に漢民族や華夏族が居住した地域のこと。中原(ちゅうげん)は中華文化の発祥地である黄河中下流域にある平原...
  • トラックバック数:318 TB参加メンバー数:43人カテゴリー:政治ブログ
芸能戦国絵巻
  • 芸能戦国絵巻
  • ジャニーズ武将、グラビア武将、お笑い武将に映画武将、いろんなエンタメ武将が現れては消え行く下克上の芸能界。戦乱の芸能ニュース界にいざ!出陣めされよ!
  • トラックバック数:291 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:芸能ブログ
寺町通
  • 寺町通
  • 寺町通は京都市の南北の通りの一つ。北は紫明通から南は五条通まで。平安京の東京極大路にあたる。都の東端の大路であったが、右京の衰退や相次ぐ戦乱等によって京都御所が...
  • トラックバック数:3 TB参加メンバー数:4人カテゴリー:地域生活(街) 関西ブログ
医学の歴史
  • 医学の歴史
  • 日本史、世界史における医学の歴史。人類は、人類は常に病と戦って来た。 それは戦乱の歴史と同様、壮絶なものである。 歴史に限って、古代から近代までの医学のお話をし...
  • トラックバック数:14 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ

戦乱を含むブログ村メンバー

  •  
朴月高之さん
  • 墨追〜すみおい〜朴月高之さんのプロフィール
  • 戦乱時代劇漫画「墨追〜すみおい〜」の公式ブログ!更新情報や制作内容のよもやま話もあります!

戦乱を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 鎖国、是か否か?レス: 0/10(115件)歴史ブログ
  • 江戸時代初期の国民的コンセンサスは「二度と戦乱の時代に戻さない」ということだったと思う。であれば、キリスト教を警戒したり貿易を抑制したりは止むを得...