戦乱

戦乱についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [戦乱] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

戦乱を含むブログ記事

R-pandaさん
  • 中国★浙江省金華市|蘭渓【諸葛八卦村】? 朝散策写真(2)諸葛孔明の末裔のカフェ
  • 諸葛孔明の末裔が集団で暮らしていることすら知られていなかった。建国後、諸葛孔明に関する歴史資料は三代目以後の物が見つかっておらず、中国全国の諸葛亮研究会は毎年学会を開き学者の中では、三代目以後の末裔は戦乱に巻き込まれて既に滅亡し、存在しないという結論に至っていた。ところが、五十代目の末裔である諸葛紹賢さんがこの村の存在を広めたことで一躍この村が注目されることとなったそうだ。他にも、私が日本人と分かり、...
  • *(ΘェΘ)*R-panda☆中国写真館R-pandaさんのプロフィール
momoandbonさん
  • 戦国史関連の電子書籍を出しました!
  • 、アフリカだけではなく当時は大航海時代の美名の下で世界的なビジネスモデルとして奴隷貿易がはびこり、極東アジア地域にまで拡散してきていました。その時期、まさに日本は戦国時代真っ只中だったのです。そうした戦乱の時代を背景にして、過酷な歴史が隠れたまま展開していたのだともいえます。当方は立場上、アカデミックな学閥も政治も宗教問題も一切関係ありませんので、何の偏見もなく自在に考えたままに本稿を書き進めてました...
  • ナチュラリストの散歩道momoandbonさんのプロフィール
タカラヅカなあんこさん
  • ”さよなら、ベガ…(昨夜書いた日記)”
  • して申します。戦中戦後を生き延びた諸先輩がたへ〜父よ母よ叔父よ叔母よ かつての町の大人たちよみなさまは激動の時代を乗り越えてきました。幼少期は医療水準の行き届かない中を生き延び、がんばりました。多くの戦乱を恐ろしい目にあいながらすり抜けてくれました。荒廃したこの国をみなさま大人ができない努力を重ねて立て直してくださりました。この国がほかのアジア諸国のような植民地に陥らないてすんだのは、大人たちが知恵と...
  • 宝塚歌劇にウエスティがでたらタカラヅカなあんこさんのプロフィール
Sake-Shrine-Technoさん
  • ■ 奈良県の酒「睡龍 生酛のどぶ」
  • で育った酵母は醪での発酵力が強いとされ、菊正宗のホームページにも以下のようにあります。  速醸酛で育った酵母は、発酵の末期に死滅しやすく、死滅すると酒の味を落とす雑味成分を漏出してしまいます。 一方、戦乱さながらの生酛を生き抜いた逞しい酵母で仕込んだもろみは、20%もの高濃度アルコールでも酵母がほぼ死滅することなく、雑味成分の少ないきれいな酒質となるのです。 その味わいは力強く野性味があり、嫌な甘さが...
  • 酒と神社とテクノと私Sake-Shrine-Technoさんのプロフィール
ebisenさん
  • 昔の日本ってなんで王朝が建ち上がったんやろうか?
  • みたいな感じかな48: 名無しさん@おーぷん 2019/01/12(土)04:32:29 ID:FRr>>45逆や稲作を導入したことによってそれまでの狩猟採集スタイルが崩れて人口増加→飢餓やぞそれで戦乱の時代に突入する縄文と比べて弥生は他殺死体がクッソ増える49: 名無しさん@おーぷん 2019/01/12(土)04:34:46 ID:PDC>>48はえ〜ヒトは増えん方が幸せなんかもしれんな55:...
  • まとめる@うぇぶんちebisenさんのプロフィール
高鳥邦仁さん
  • 旧吹上町に“館”があった? ―津戸氏―
  • 6IPカレンダー2019年1月日月火水木金土12345678910111213141516171819202122232425262728293031前月次月カテゴリープロフィール(1)羽生城をめぐる戦乱の縮図(217)羽生城跡・城下町巡り(236)子どもの部屋(275)戦国時代の部屋(259)奇談・昔語りの部屋(103)神社とお寺の部屋(245)利根川・荒川の部屋(180)近現代の歴史部屋(193)...
  • クニの部屋 −北武蔵の風土記−高鳥邦仁さんのプロフィール
tabibito12さん
  • 1月16日(水)のつぶやき
  • /その他(43)マスコミでのコメント・取材・出演(113)北朝鮮(8)ダニ関連(ダニ脳炎・SFTS・・・)(10)マス・ギャザリング(5)自由にお使いいただける画像(4)洪水・水害・震災・津波・噴火・戦乱(7)イベント情報(96)耐性菌/AMR/superbug(3)ラッサ熱(14)ジカ熱/ジカウイルス感染症/Zika(143)EHEC・o157・コレラ・サルモネラ他消化器感染症(21)黄熱病(11)...
  • 新型インフルエンザウォッチング日記〜渡航医学ブログtabibito12さんのプロフィール
蘆山人さん
  • 河内の国へ
  • 1月13日  河内 / 瀧谷不動から龍泉寺へ  晴嶽山(だけやま、写真上)の頂上に楠木正成が創建した城は、戦国時代に至るまで幾多の戦の舞台になった。山腹の瀧谷不動明王寺は、戦乱に巻き込まれては再建され、城の名(龍泉寺城)にもなっている古刹は、伽藍の大半を失って今日に至っている。普段あまり訪れることのない河内の国の往時を偲んで、嶽山の山腹を巻くように歩き始めた。斜面にはミカン...
  • ちょっと山ぼけ蘆山人さんのプロフィール
PYNさん
  • 「第六百五十七話」
  • ァンタジーな大陸では今、かつてない程の大規模な戦争が巻き起こっている。赤の国、青の国、金色の国、紫の国、そして黒の国。それぞれがそれぞれの思惑を持ち、大陸を統一しようと暗躍している。そしてこれはそんな戦乱の中、赤の国の城下町にある酒場で空腹を満たしている最中の男と少女の話である。「ねぇ?」「何だ?」酒場は妙な賑わいを見せていた。客達は歌い踊り、カードゲームに興じ、それはまるで宴のような。そんな酒場の一...
  • 『COSMIC☆COMEDY』PYNさんのプロフィール
筑豊QUEENさん
  • 【霊視】天変地異・行方不明・未解決事件【N0.28】
  • 質な木の意味があるそうです。 災いを防ぐものが焼かれると言う意味もあるのかもしれない。 いわゆる地獄の釜の蓋が開くというような事です。 あるいは、大きな戦端が開かれるのかもしれないね。 来年は、日本も戦乱に巻き込まれそうな気配のする年になりそうです。574:本当にあった怖い名無し2018/12/30(日) 16:45:51.99 ID:PwhtHj0E0.net>>573消えろノータリン575:本当に...
  • ゴシップ2ちゃんねる速報筑豊QUEENさんのプロフィール

戦乱を含むトラコミュ

中国
  • 中国
  • 中国(ちゅうごく、拼音: Zhōngguó)は、主に漢民族や華夏族が居住した地域のこと。中原(ちゅうげん)は中華文化の発祥地である黄河中下流域にある平原...
  • トラックバック数:318 TB参加メンバー数:43人カテゴリー:政治ブログ
芸能戦国絵巻
  • 芸能戦国絵巻
  • ジャニーズ武将、グラビア武将、お笑い武将に映画武将、いろんなエンタメ武将が現れては消え行く下克上の芸能界。戦乱の芸能ニュース界にいざ!出陣めされよ!
  • トラックバック数:291 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:芸能ブログ
寺町通
  • 寺町通
  • 寺町通は京都市の南北の通りの一つ。北は紫明通から南は五条通まで。平安京の東京極大路にあたる。都の東端の大路であったが、右京の衰退や相次ぐ戦乱等によって京都御所が...
  • トラックバック数:3 TB参加メンバー数:4人カテゴリー:地域生活(街) 関西ブログ
医学の歴史
  • 医学の歴史
  • 日本史、世界史における医学の歴史。人類は、人類は常に病と戦って来た。 それは戦乱の歴史と同様、壮絶なものである。 歴史に限って、古代から近代までの医学のお話をし...
  • トラックバック数:14 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ

戦乱を含むブログ村メンバー

  •  
朴月高之さん
  • 墨追〜すみおい〜朴月高之さんのプロフィール
  • 戦乱時代劇漫画「墨追〜すみおい〜」の公式ブログ!更新情報や制作内容のよもやま話もあります!

戦乱を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 鎖国、是か否か?レス: 0/10(115件)歴史ブログ
  • 江戸時代初期の国民的コンセンサスは「二度と戦乱の時代に戻さない」ということだったと思う。であれば、キリスト教を警戒したり貿易を抑制したりは止むを得...