長州征伐

長州征伐についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [長州征伐] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

長州征伐を含むブログ記事

内藤 昶(あきら)さん
  • 町田梅之進自刃の地
  • さな石がうずくまっていました。町田は、長州藩が俗論・正義派に分かれていた頃、それを調停する「鎮静会議員」として活躍した人。萩のサイトによれば「後に馬関攘夷では、藩の先鋒隊して藩主の護衛にあたり、幕府の長州征伐では、千城隊に属して広島方面に出陣した。そして、戊辰の役では、千城隊書記兼駆引役として越後の柏崎まで進撃し、胸部に戦傷を受けた。明治二年(1869)、藩命により、東京に留学してフランス兵学を学んで、同...
  • 長州に棲む日日内藤 昶(あきら)さんのプロフィール
しずかさん
  • 京の木戸孝允(桂小五郎)邸宅跡と達磨堂
  • 五郎は、天保4年(1833年6月26日)長州藩医・和田昌直の子として生まれ、幼少時に長州藩士・桂九郎兵衛の養子となり、桂小五郎と称しました。「石長松菊園」命名由来の「松菊」は、彼の雅号で、その後幕府の長州征伐令が出た時、長州藩主毛利敬親が孝允を参政に任ずるとともに姓を桂準一郎と改めました。命を特に狙われ続けた幕末には、「新堀松輔」「広戸孝助」など10種以上の変名を使用し、明治になってからさらに孝允と改名し...
  • 大河ドラマに恋してしずかさんのプロフィール
ヤッホーさん
  • ぶらり、山歩クラブのお散歩会
  • だけたと思う」と感慨を深めている。 日野市神明4の「市立新選組のふるさと歴史館」で開かれているのは「新選組井上源三郎 八王子千人同心と新選組の幕末維新」。 幕府直属の在郷武士団「八王子千人同心」として長州征伐に従軍した兄松五郎、源三郎の史料などを公開している。 源三郎は、局長の近藤勇や副長土方歳三らの新選組幹部と比べると、記録が少ないこともあり、小説や映画などでは脇役となることが多い。 しかし、歴史館館長...
  • 山歩クラブヤッホーさんのプロフィール
洗濯おやじさん
  • おおの歴史の散歩道
  • とにしました。?歴史の散歩道入口大野市民センター近く、新幹線沿いの山側に、おしゃれな散髪屋さんの脇の道から、歴史の散歩道は始まります。元々の案内板は、錆びて草むらの中、ちゃんと読めません(^^ゞ?陣場長州征伐の時に、幕府軍が検問所を設けていた場所です。大野地区には、長州征伐に関連した史跡が他にも多く点在しています。?高畑溜池所々に道案内看板もあります。地誌に載っている、大野で最も古い灌漑溜池今も使われてい...
  • サロン洗衣館洗濯おやじさんのプロフィール
kiiさん
  • 岡山県津山市 鶴田陣屋跡
  • 幕府が禁門の変を起こした長州藩を征伐するために始めた長州征伐。長州征討とも呼ばれますが、幕府側からみて長州を討つという意味で、長州側では四境戦争とされています。でも、やはりここは幕府と長州の戦争ですので、幕長戦争というのが正しいかなと思うわけで、このブログでは...
  • 試撃行kiiさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

長州征伐について