大乗院

大乗院についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [大乗院] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

大乗院を含むブログ記事

梅村京一朗さん
  • 公家町土地区画整理事業 決まる ? 改めてこぼれ話
  • す。家名が書いてあるので、家名に従って簡単に説明していくと。勧修寺は多分別宅だと思います。下の高橋家は地下官人。渡辺家も地下官人。ただ近衛家の侍に渡辺家とあるので公家家臣かとも思われます。渡辺家の下は大乗院里坊とありますが、同坊は奈良・興福寺の筆頭本坊で公家町での別宅にあたります。もっぱら、五摂家の庶子が出家して住持してました。他の坊も同様庶子の就職先でした。明治になって還俗し華族になりましたが、長屋住...
  • 3D京都梅村京一朗さんのプロフィール
しずおかkさん
tetsudaさん
  • 信長・秀吉の天下統一と大和十市氏(歴史に憩う橿原市博物館 特別展)/4月21日(土)〜6月24日(日)開催!(2018 Topic)
  • 憩う橿原市博物館」で春季特別展「信長・秀吉の天下統一と大和十市氏」が始まる。十市氏のことはご存じだろうか。『国史大辞典』の「十市氏(とおちし)」によると、大和国中部の国人。春日社神人(国民)で、興福寺大乗院家坊人。同寺竜花院領三ケ井殿荘(奈良県大和郡山市)などの荘官で、本拠は十市平城(橿原市十市町)。出自は十市県主・中原氏というが不詳。文和二年(一三五三)の『東大寺文書』には「十市」氏に「トイチ」の訓注...
  • 日々ほぼ好日tetsudaさんのプロフィール
おんごろさん
  • 「シクラメンのかほり」は名曲です。
  • ギター・ 歌声・他腰痛が一向に良くならないのですが、5月の演奏会も近づいたので、ソロ演奏の予定の「シクラメンのかほり」小椋圭作曲、長野文憲編曲を弾いてみました。【動画】この曲は、先日、奈良ホテル隣接の大乗院文化館でも弾きましたが、楽譜の通り繰り返しすると、1分程、長くなるので、今回は繰り返しを1回抜きました。録音してから楽譜を見ると、耳コピーの思い込みで、間違って覚えている所があったりして、演奏会までに...
  • おんごろ日記おんごろさんのプロフィール
しーさー58さん
  • 奈良公園
  • せっかくなので、早々にチェックアウトして観光します。奈良公園内なので徒歩圏内だし半日あったら余裕かな?と判断。いや、全然時間が足りなかった…判断ミスです(´Д⊂)まずはホテル横の大乗院に。春日大社へ真っすぐ行くのも、つまらないと思い旧志賀直哉宅に。これは書斎から見た庭の景色。たくさんお部屋がある数寄屋造りの趣のある邸宅でした。造りぞこないの池?かと思ったら、プールですって。海外留学...
  • やわやわわやわやしーさー58さんのプロフィール
shiroguruさん
  • 久留米城(2)〜本丸から冠木御門を通って一番の見どころ!本丸高石垣へ〜
  • 度の高さの舌状の微高地があり、「篠山」とは、その先端部に位置する小高い山のことで、笹が生い茂っていたので自然に「ささやま」と称されるようになったと言われています。境内には、ほかにも藩主の信仰が篤かった大乗院稲荷神社、毛利秀包をまつる(小早川神社)、島原の乱の戦死者をまつる篠根神社などがあります。篠山神社横にある東郷記念館。東京の麹町にあった東郷平八郎氏の書斎を、家屋改築の際に久留米市出身の実業家・小倉敬...
  • 日本の城 城グル!shiroguruさんのプロフィール

大乗院を含むブログ村メンバー

  •  
河瀬大介さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

大乗院について