沢庵和尚

沢庵和尚についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [沢庵和尚] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

沢庵和尚を含むブログ記事

城崎温泉 旅館 喜楽さん
  • 城崎温泉でステキ体験はいかが!?【12月】
  • ステキ体験のご紹介  ▼自分で作るアロマバスソルト&クイックマッサージ ▼沢庵和尚ゆかりの寺で清浄な朝を   心に休息を与える座禅と沢庵でいただく朝がゆ ▼城崎に残る伝統工芸に挑戦!   麦わら細工体験 ブローチ・キーホルダー ▼体の垢は温泉で、心の垢はお寺で流す   法華宗本住寺...
  • 城崎温泉 旅館 喜楽の若旦那ブログ城崎温泉 旅館 喜楽さんのプロフィール
Akatsukiさん
  • 湯木美術館の不昧公展(後期)
  • っぱり何度もみても嬉しくなってしまう掛け物。 そして、左端は「入佐山画賛」 不昧公筆お山に月がかかった絵を描き、わきに和歌を一首「山をいて うきよをめくり また山に いるさの月をミのたくひなる 沢庵」沢庵和尚が但馬で詠んだそうな。(参勤交代の途中で但馬を通った時にでも描いたのかしら)ケース7 利休のケラ判がある黒大棗がよかった。お仕服は太子間道。 あと、酒井抱一が下絵を描いた朱盃。ここではよく見かけるけど...
  • Akatsuki庵〜茶道あれこれAkatsukiさんのプロフィール
hann3さん
  • 読書『人生の価値 それとも無価値』
  • 寒さも、客であるのだからじっと耐えねばならない。子どもや孫、兄弟たちも、自分と一緒にやって来た相客と思って仲良く暮らし、心を残さずにさらりと辞去せねばならない。?人生の価値 それとも無価値???禅僧・沢庵和尚が記した『結縄集』からの引用の部分。「人生は過ぎ行く客たちの仮の宿」という言葉を聞いたことがありますが、人生は“仮の宿”というよりも“借りの宿”で、すべてを借りていると思えば、いろいろ上手く行くのかも...
  • hann3's bloghann3さんのプロフィール
橋本利美☆リンパ整体にじはしさん
  • 死にたいほど苦しいことがあった時に思い出して欲しいこと
  • 最高の自分を求めつづけるあなたへ 宮本武蔵の師匠と言われる 臨済宗の僧侶 沢庵和尚(たくあんおしょう)は 徳川幕府に逆らったため 私の出身地山形県上山市の 春雨庵に 3年ほど幽閉されていました。 その後許され江戸に行き その時の将軍 徳川家光に謁見しました。...
  • 痩せたら絶対運命が変わる☆橋本利美橋本利美☆リンパ整体にじはしさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

沢庵和尚について