稲嶺進

稲嶺進についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [稲嶺進] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

稲嶺進を含むブログ記事

飛騨の山猿さん
  • ◆初日に誓う新基地阻止 沖縄 “猪突猛進の1年に”
  • い空から初日の出の明かりに照らされた午前7時すぎ、ヘリ基地反対協議会共同代表の安次富浩さんが「ことしは代替わりでなく世直しで素晴らしい1年にしたい」と開会あいさつ。来賓として「オール沖縄」の共同代表・稲嶺進さんは「昨年は悔しい思いと知事選でみんなが感動した一年でした。ことしはこの天候のように曇りのち晴れ。2月の県民投票や衆院選補選、参院選と、いずれも私たち県民の意思を示すチャンスです。私たち県民の一つに...
  • 飛騨の山猿@飛騨 MAVERICK新聞飛騨の山猿さんのプロフィール
あんちゃんの気まぐれ日記2さん
  • 小沢さん「屋良氏にこだわらないでね」
  • 「最初から屋良氏の擁立に賛意を示しており、国会の場で基地問題を発信してほしいと思っていた」として、12月上旬には玉城知事と屋良氏との間で、既に出馬に向けて話し合いを終えていたという。 一方、与党内では稲嶺進前名護市長(73)を依然求める声もあり、選挙戦に向けた与党の結束維持が焦点となる。さらに、屋良氏は当選した場合、自由党に所属することが決まっていることに対して与党の一部から不満もある。屋良氏が「オール...
  • あんちゃんの気まぐれ日記2あんちゃんの気まぐれ日記2さんのプロフィール
toshinobuさん
  • 辺野古 2018年12月28日
  • 泥水を飲んで生き延びた。日本軍の盾にさせられ命を落とした中学生もたくさんいた。二度と悲惨な戦争をしてはいけないという思いで、毎日座り込んでいる」。島袋さんの言葉に、涙を流す高校生もいた。 前名護市長の稲嶺進さんはゲート前で高校生らに訴えた。「新基地が完成すれば、今後も基地の被害に苦しめられる。次世代の子どもたちに、負担を押しつけるわけにはいかない」 その後、二〇〇四年に米軍ヘリが墜落した宜野湾市の沖縄国...
  • 時評日日toshinobuさんのプロフィール
civilesocietyさん
  • 【ご案内】雑誌 『アジェンダ』63号 特集「アベノミクス」は日本をどう変えたか を発行しました!
  • 青柳純一(翻訳家) 平壌共同宣言と東アジアの平和●寄稿 森類臣(大谷大学)「社会主義文明強国」建設を進める朝鮮の姿●レポート 止めよう!改憲発議 11・3国会前大行動●レポート ―沖縄はあきらめない―稲嶺進さん・安次富浩さんのアピール●レポート 関西生コン支部への不当弾圧を許すな●レポート PNOフィールドワーク・ツアー2018 《長崎市篇》<連載>●康玲子 時代の曲がり角で 第51回 日韓関係を想う●...
  • 市民社会フォーラムcivilesocietyさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

稲嶺進について