カゼミーロ

カゼミーロについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [カゼミーロ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

カゼミーロを含むブログ記事

Rさん
だんな7さん
  • エースの気迫
  • JUGEMテーマ:日記・一般 こんにちは。 やっぱりブラジルと思う今日この頃です。 ネイマールさんすごいっす。 さすが王国の10番。 日本はブラジルと戦えるのか・・・ 次、カゼミーロ累積で欠場なので、チャンスありか・・・ がんばろう。 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞&...
  • 株式会社バイタルエリア社長ブログだんな7さんのプロフィール
ふぁんふぁんさん
ペタワロスwwwwwwwwwさん
  • 【サッカー】ベルギー、ブラジルの猛攻耐え32年ぶりのベスト4★8
  • が6日に行われ、ブラジル代表とベルギー代表が対戦した。  ブラジルの先発メンバーはエースのネイマールやフィリペ・コウチーニョらに加え、脊椎の痛みで前試合を欠場したマルセロが復帰。累積警告で出場停止のカゼミーロに代わってフェルナンジーニョが先発出場し、持ち回り制のキャプテンはミランダが務める。  対するベルギーは、エデン・アザール、ケヴィン・デ・ブライネ、ロメル・ルカクの3トップで、日本戦で途中出場からゴ...
  • ペタワロスwwwwwwwwwwペタワロスwwwwwwwwwさんのプロフィール
スピカさん
  • [2018W杯]決勝T:準々決勝 ブラジル vs ベルギー
  • ェルトンゲン、フェライニ、ヴィツェル、シャドリ(83’ヴェルマーレン)、デ=ブライネ、アザール、ルカク(87’ティーレマンス)世界最強のカウンターが炸裂準々決勝屈指の好カード。カゼミーロを累積警告で欠いたブラジルは代役にフェルナンジーニョを選択、ベルギーは日本戦で結果を残したフェライニとシャドリを先発起用です。両チームともに攻撃陣のレベルは高く、立ち上がりから互いのゴール前に迫る展開...
  • すぱーずなびスピカさんのプロフィール
Rさん
  • 【W杯】ベルギーはなぜ“王国”ブラジルを倒せたのか…英紙が5つのポイントを解説
  • た面もあったことは間違いないと同メディアは指摘。  ブラジルが試合を通じて3つの決定機を逃したことや、エリア内でコンパニが犯した微妙なプレーがPKとならなかったこと、ブラジルにとって核のひとりだったカゼミーロの出場停止、そのカゼミーロの代役だったフェルナンジーニョのオウンゴールといった要素にも助けられたとしている。  会心の勝利を収めたベルギーが10日の準決勝で対戦する相手は、絶好調のFWキリアン・ムバ...
  • Football ChannelRさんのプロフィール
世界の町へ(海外早期リタイア生活)さん
  • 【サカつくRTW無課金】星5選手を順調にゲット
  • ジションをダブらずに星5選手(11人)をゲットできているなら満足だ。使わないRMFとLMFをひいていないし、GKとカンテをひけてないこと以外はかなり運が良い。星5選手のダブりは今のところ4回だ。DMFカゼミーロ⇒CBシウヴァ(レベル50)⇒OMFポグバ⇒OMFハメス⇒CBラモス⇒CFスアレス(レベル50)⇒LWGネイマール⇒LSBアルバ(レベル50)⇒RWGサンチェス⇒CF岡崎⇒RSBウォーカー星5選手のス...
  • 世界の町へ(海外早期リタイア生活)世界の町へ(海外早期リタイア生活)さんのプロフィール
baronredさん
  • (マッチレビュー) 後半:2018W杯決勝トーナメント 『日本xベルギー〜世界基準と日本の差』
  • っていない柴崎へパス。5対5→4対4になる。同数のまま。柴崎は、ボールをもって前にかけあがる。デブルイネは、中央(大迫、香川)へのパスコースを消しながら、柴崎へのプレスに向かう。(この対応は正しいが、カゼミーロなどの守備的ボランチなら、もうちょっと早くつめて柴崎を押さえていただろう)柴崎が原口の前のスペースに、グラウンダーのロング縦パスを出す。実は、こういったグランダーの長い距離の縦パスは、柴崎の苦手なパス...
  • 充電男爵のサッカーレポートbaronredさんのプロフィール
RedKumaさん
  • どうしてユナイテッド新戦力フレッジはW杯でのプレーが無かったのか?
  • して、フルフィットネスを取り戻すことが出来なかったのだ。概して、そしてフィジカルの点でチームは躍動していた。敗戦の決め手になったのはフィジカルの面ではない。25歳は、開幕数週間前に、レアル・マドリーのカゼミーロからタックルを受けて足首を負傷した。フレッジは、W杯開幕前の最後の親善試合でベンチ入り出来るレベルまで十分にフィット出来なかったとみられ、その結果、W杯本番でもすべての試合で欠場することとなった。SP...
  • マンチェスター・ユナイテッド情報局RedKumaさんのプロフィール
はるさん
  • ベルギーが仕掛けた罠〜ブラジルvsベルギー〜
  • をルカクが狙う場面が見受けられました。またマルセロが攻撃参加している時にはフェルナンジーニョがカバーリングしていましたがルカクはそのミスマッチを突いてクリアボールでの空中戦で何度も競り勝っていました。カゼミーロなら違ったかも。一方のべルギーもムニエ・フェライニの2人がブラジルのトライアングルに対してかなり苦労し何度もピンチを作られていましたが。?2.デ・ブライネを偽9番で使うことによってNTの時にプレスの先...
  • スポーツのち晴れはるさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

カゼミーロについて