意見公募

意見公募についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [意見公募] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

意見公募を含むブログ記事

ミリめりーさん
蝦夷守さん
  • 8月10日(金曜) 本日の相場見通し~ドルは強気。長期金利が3%に迫るようなら
  • をいつ示唆しても不思議ありません。自動車&自動車部品関税について、EUやカナダ、メキシコあたりの対米関税も意識されます。11日に対中関税で保留中の2000億?について、リストを発表すると述べ2カ月ほど意見公募すると報道されました。日程から推察するにリーマンデー(9/15)あたりが危険日となります。 7/12に米中で話し合いを行う用意があると中国側やムニューシン米財務長官から発言があり、リスクが緩む一面も。...
  • ファンダメンタルなアウトローのFX蝦夷守さんのプロフィール
eddieさん
  • ● 国土交通省がスズキ・マツダ・ヤマハの燃費および排出ガスの抜取検査の不正事案を発表
  • ができていなかったためにトレースエラーにより、本来無効とすべき試験を有効なものとして処理していました」今後の対策については、先述したように、国土交通省が省令を改正し、8月10日よりパブリックコメント(意見公募)を行うとしています。【 検査結果書き換えの不正 の動画はこちら 】https://www.youtube.com/watch?v=adwCz-MBr9w【 燃費検査で不正の会見(スズキ) の動画はこ...
  • eddie-k's エコカー blogeddieさんのプロフィール
ナゴ街新聞社さん
  • 名古屋市の次期総合計画、10月からタウンミーティング
  • 入場無料で申し込みは不要。6日の定例記者会見で河村市長は「名古屋ならではの個性がある計画を作りたい。中身を大いに議論してほしい」と述べた。タウンミーティングを開いた後、19年夏にもパブリックコメント(意見公募)を実施し、総合計画の策定を進める。今回の総合計画中間案を踏まえ、19年度の当初予算案を編成していく。記事引用元: 名古屋市の次期総合計画、10月からタウンミーティング  :日本経済新聞...
  • 名古屋の地方紙のまとめサイト|ナゴ街新聞社ナゴ街新聞社さんのプロフィール
蝦夷守さん
  • 8月9日(木曜) 本日の相場見通し~昨日に続き夏休みを控えレパトリ相場が続く
  • をいつ示唆しても不思議ありません。自動車&自動車部品関税について、EUやカナダ、メキシコあたりの対米関税も意識されます。11日に対中関税で保留中の2000億?について、リストを発表すると述べ2カ月ほど意見公募すると報道されました。日程から推察するにリーマンデー(9/15)あたりが危険日となります。 7/12に米中で話し合いを行う用意があると中国側やムニューシン米財務長官から発言があり、リスクが緩む一面も。...
  • ファンダメンタルなアウトローのFX蝦夷守さんのプロフィール
外為オンラインさん
  • ドル円110円台まで売られるも勢いなし
  • ル相当の追加関税までエスカレートしてしまうのか、そして場合によっては5000億ドルという、中国からの輸入額全てに高関税を課すところまで行くのかどうかです。2000億ドルの追加関税については、9月6日の意見公募期間終了後に直ちに発動される可能性もあり、中国側も、もし同関税が発動された場合、米製品600億ドル相当に関税をかける用意が整っていると、ブルームバーグは伝えています。「貿易戦争」という名の足音がひたひ...
  • 外為オンライン 外為経済アカデミー外為オンラインさんのプロフィール
徽宗皇帝さん
  • 米中貿易戦争の行方
  • 行した場合に5─25%の報復関税をかける600億ドル相当の米製品5207品目のリストを公表した。それらが実現すれば全面的な貿易戦争だろう。幸いなことに、トランプ政権は、関税発効前のパブリックコメント(意見公募)の締め切りを9月に延長した。一方、太平洋の両端の市場は、時にパニック寸前でバランスを取りながら、落ち着かない商いを続けている。中国株式市場の方が米国株式市場よりも打撃を受けているが、トランプ氏は、米...
  • 徽宗皇帝のブログ徽宗皇帝さんのプロフィール
みそパンさん
  • ロイター通信「トランプは中国に勝てない。中国はもはや米国を必要としている分野はない」
  • 場合に5─25%の報復関税をかける600億ドル相当の米製品5207品目のリストを公表した。それらが実現すれば全面的な貿易戦争だろう。 幸いなことに、トランプ政権は、関税発効前のパブリックコメント(意見公募)の締め切りを9月に延長した。一方、太平洋の両端の市場は、時にパニック寸前でバランスを取りながら、落ち着かない商いを続けている。 中国株式市場の方が米国株式市場よりも打撃を受けているが、トランプ氏...
  • みそパンNEWSみそパンさんのプロフィール
黒マッチョさん
  • ロイター通信「トランプは中国に勝てない。中国はもはや米国を必要としている分野はない」
  • 場合に5─25%の報復関税をかける600億ドル相当の米製品5207品目のリストを公表した。それらが実現すれば全面的な貿易戦争だろう。 幸いなことに、トランプ政権は、関税発効前のパブリックコメント(意見公募)の締め切りを9月に延長した。一方、太平洋の両端の市場は、時にパニック寸前でバランスを取りながら、落ち着かない商いを続けている。 中国株式市場の方が米国株式市場よりも打撃を受けているが、トランプ氏...
  • 黒マッチョニュース黒マッチョさんのプロフィール
底辺社畜ミオさん
  • 米、追加関税発動で貿易摩擦は激化するか。
  • 上昇を嫌う各企業からは不満が噴出するのは必至です。また、米通商代表部は現在、2000億ドル相当の中国からの輸入品への10%関税賦課を討議中で、同関税率を25%に引き上げることも検討しており、この関税は意見公募期間が9月6日に終了した後に導入される可能性があります。米中両国は、トランプ大統領が関税計画を発表して以来途絶えていた高官級通商協議の再開を目指し、ムニューシン財務長官と劉鶴副首相の各代理が水面下で協...
  • 底辺社畜ミオの米国株投資ブログ底辺社畜ミオさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

意見公募について