僧房

僧房についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [僧房] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

僧房を含むブログ記事

biyuさん
  • 今年は色々あったなあ
  • に(*´Д`)今年は飼い主♀バイトを始める、モチ心臓悪化・急性膵炎で入院するなど色々あった一年でした。でも端的に言えば、モチの病気が悪化しまくった年と言っても過言ではないかな。来年はどうだろう。7月に僧房弁腱索が切れ急性の肺水腫になり危険な状態になりました。一命を取りとめても、そこまで行くと1年以上もつ子は半数だそうな。。今の所元気です。今朝もおトイレ前のモチ走りを披露してました。頑張って長生きしてほ...
  • choco mocha diarybiyuさんのプロフィール
ももPAPAさん
  • かけがえのない命の灯をずっと
  • 食欲と元気がなく、心配なので昨日 隣市のかかりつけの獣医さんに診てもらいました。以前、かれこれ4年ほど前に、ワクチン注射を受けた折りに聴診器を当ててもらったとき、心雑音があって そのときは、"先天性の僧房弁閉鎖不全"の可能性があるので、心臓に過度な負担がかからないよう配慮してあげてください"とのアドバイスを受けました。具体的には、 塩分の制限と運動制限、そして体重のコントロールです。この病気は、特に小...
  • 愛犬と、ちょっと気になる音楽とももPAPAさんのプロフィール
春よ来いさん
  • アバスチン+FOLFIRI療法? 薬石
  • のものを受ける体調や体力を維持できなくなります。 栄養のバランスを考え、免疫賦活に寄与する可能性があるという食品を取り入れて、30品目30回咀嚼+減塩の食生活をするのが、私には良いようです。 禅宗の僧房での修行生活は、3度の食事も修行の一部なのだそうです。粥座(朝食の粥を頂く) 斎座(昼食の精進料理 一汁一菜を頂く)薬石(夕食 薬として食事を頂く) 私は、修行僧の皆さんより、余程たくさん食べています...
  • 癌を飼う春よ来いさんのプロフィール
武るるさん
  • 城めぐり | 岩殿城 - 武田勝頼が目指した逆臣小山田信茂の城! | 地図付き
  • 田氏の城です。駐車場があります。武蔵・相模に備えた堅城・岩殿城岩殿城は峻嶮な岩殿山に築かれた山城です。現地の案内板によりますと、9世紀末、岩殿山に天台宗の円通寺が創建。10世紀初めには三重塔、観音堂、僧房などの建物が並び門前町として栄える。13世紀に入ると、天台系聖護院末の修験道の場として栄え、その支配は甲斐の山梨、八代東部、駿河の富士付近まで及ぶ。16世紀に入り、武田、小山田氏の支配を受け、岩殿城と...
  • 武るる 武将と城の旅。時々観光とグルメ( 地図付)武るるさんのプロフィール
ルナさん
  • タラの病気発覚
  • レスでかたずけられ・・・。クリスマスイブに状態がさらに悪化。脳障害か神経かもと言われていたので、そちらに詳しそうな先生を検索。意外と近くに病院があったので即、受診。2日間にわたり検査を繰り返した結果、僧房弁閉鎖不全症(心臓の中にある弁が、きちんと閉まらなくなることにより血液に逆流が生じてしまう病気)とクッシング症候群だとわかりました。副腎は石灰化しているので手術が必要だそうで、来年は前途多難になりそう...
  • Pad Cafe -Luna-ルナさんのプロフィール
うたの家族Aさん
  • うた、心臓の精密検査再診(3回目)
  • ので、30分ほどお時間いただきますうただけお預かりして外出。30分後、再度病院へ。【診察内容2】D:胸部レントゲン 心臓のサイズを見たところ、ほぼ前回と同じ大きさと思われる (VHS D:超音波検査 僧房弁は前回同様に辛うじて閉じているが、 前回よりも逆流する量が増えている→雑音が大きくなった原因 ただ、心臓の肥大は見られない →左心室(LVIDDn  →左心房の数値(LA/AO D:ステージ分類:B...
  • キャバリアのうたうたの家族Aさんのプロフィール
和辻鉄丈さん
  • 甲賀寺跡(滋賀県甲賀市)
  •   無人駅。右の公衆トイレは宮殿を模ったか? 聖武天皇の時代、742〜745年に掛けて造営され滞在された場所。高台にある東西90m、南北110mの丘陵地が紫香楽宮跡とされますが発掘された礎石からここは僧房で、宮殿は更に北に1?程行った宮町付近だったと言われています。 天皇は平城京から山城の恭仁京へ、更に紫香楽へと段々内陸深く移動。唯、この地で度々放火が発生した事で平城京への帰還を余儀なくされました。遷...
  • 和辻鉄丈の個人巡礼(御朱印・風景印)和辻鉄丈さんのプロフィール

僧房を含むブログ村メンバー

  •  
ひろたけさん
酒飲みTZKさん
リーさん
レンさん
  • チワワン日記レンさんのプロフィール
  • 大好きなわんこ達のことを綴っています。レンは4月10日に虹の橋を渡りました。