軟膏剤

軟膏剤についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [軟膏剤] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

軟膏剤を含むブログ記事

光線治療院さん
  • スーパー・アスピリン?:不要!!
  •   ジョエル・ファーマン σ(^_^;)σ(^_^;)σ(^_^;)σ(^_^;)σ(^_^;)σ(^_^;)σ(^_^;)σ(^_^;)ジクロフェナクに重大副作用を追記厚生労働省が経口剤、坐剤、注腸軟膏剤の添付文書に改訂指示医薬品医療機器総合機構 2016年7月5日 (火) 厚生労働省は7月5日、鎮痛・解熱・抗炎症剤「ジクロフェナクナトリウム」(商品名:ボルタレンなど)の使用上の注意に対し、重大な副作...
  • ひなたぼっこ光線治療院さんのプロフィール
珠莉さん
  • 資生堂イハダ 薬用バーム
  • ハダ製品。高精製ワセリン配合の薬用バームをモニターさせて頂きました。ワセリンは角質層の水分蒸発を防ぐことで皮膚の乾燥を防ぐ効果に加え、外的刺激から皮膚を保護するという働きがあります。鎮痛・消炎・鎮痒の軟膏剤のような医薬品の基剤にも使われるほど信頼されているお品、ただワセリンだと何でもいいかっていうと、そうではなく高精製になればなるほど不純物が除かれるため、肌にやさしくなるようです。美容的にもワセリンって...
  • 不美人備忘録珠莉さんのプロフィール
光線治療院さん
  • 薬に頼っていると重大副作用に悩むヨ!
  • うなものだ。「100歳まで病気にならないスーパー免疫力」 著者 医学博士  ジョエル・ファーマン ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ジクロフェナクに重大副作用を追記厚生労働省が経口剤、坐剤、注腸軟膏剤の添付文書に改訂指示医薬品医療機器総合機構 2016年7月5日 (火) 厚生労働省は7月5日、鎮痛・解熱・抗炎症剤「ジクロフェナクナトリウム」(商品名:ボルタレンなど)の使用上の注意に対し、重大な副作...
  • ひなたぼっこ光線治療院さんのプロフィール
グティ&ゼノパパさん
  • 貧乏臭い病気だと俺をからかう小僧(美声動画有)
  • 頭皮用のローション。で、それぞれの薬の説明を貼っておく。>商品名:デルモベート軟膏0.05%主成分:クロベタゾールプロピオン酸エステル(Clobetasol propionate)剤形:白色の半透明の軟膏剤この薬の作用と効果についてステロイド外用剤で、抗炎症作用や抗アレルギー作用により、発赤、はれ、かゆみなどの症状を改善します。通常、湿疹・皮膚炎や乾癬、円形脱毛症などの治療に用いられます。そして、これが...
  • グティのおかしな写真館withゼノグティ&ゼノパパさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

軟膏剤について