蓮華王院

蓮華王院についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [蓮華王院] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

蓮華王院を含むブログ記事

カムカムビートさん
  • 三十三間堂
  • たという、、、、。(あの週刊誌でやっていた有名な漫画は終わってしまったんでしょうか、、、、?あれもう20年くらい前から始まっていますよね、、、、なんとか生きてるうちに続きをみたいな、、、) 正式名称は蓮華王院本堂と呼ばれる仏堂。三十三間堂と呼ばれ造ったのは、、、平安末期の久寿二年(1155年)7月に第77代天皇として即位した後白河天皇。父、鳥羽上皇が崩御したあと兄である祟徳上皇と保元の乱にて戦い勝利。天皇...
  • 歴史のピースカムカムビートさんのプロフィール
タカシ☆TZRさん
  • 方広寺大仏殿跡及び石塁・石塔 (京都) 【史跡】
  • して大仏殿も焼失してしまいます.写真は見てのとおりの石塁ですが,方広寺の大仏殿があった一画の西側の石塁です.方広寺の旧境内は広大なもので,三十三間堂の南端まで及んでいました.三十三間堂南側の築地塀(「蓮華王院築地塀(太閣塀)」として重文,参照:蓮華王院(三十三間堂))はその秀吉建立当時のものです.方広寺の文化財では他に「梵鐘」が重文.「国家安康君臣豊楽」の銘文で知られる有名な鐘です.名称:方広寺大仏殿跡及...
  • 旅するTZRの文化財撮影記タカシ☆TZRさんのプロフィール
jf0rakさん
  • 妙法院
  • 史 京都府京都市東山区妙法院前側町に妙法院があります。 妙法院は天台宗に属する寺院で、天台三門跡(三千院の梶井門跡、青連院門跡)のひとつに数えあげられている名刹です。近世には方広寺(大仏)や新日吉社、蓮華王院(三十三間堂)を管理下に置き、蓮華王院は現在も妙法院所管の仏堂となっています。 妙法院という名称は、平安後期、比叡山西塔本覚院の快修がこの別号で呼称されたことに始まります。後白河上皇の護持僧昌雲(しょ...
  • 旅と歴史jf0rakさんのプロフィール
孤思庵さん
  • 仏像愛好の集 メンバーの Takさんからの 投稿 「新知の情報」
  • 中国、九州地方など大変な被害に遭われている地方の方々にお見舞い申し上げます。今日(31日(火))午前に、あるお寺の方とお話しをしていて、いくつかの事を知りました。以下4点お伝えします。●京都・妙法院・蓮華王院・三十三間堂諸尊の並べ替え:31日付けで、あるお寺の方からお話しがあり、「千体千手観音菩薩立像」が修理修復終了にともない国宝指定になったばかりですが、その三十三間堂内に安置されている仏さまの並べ替えが...
  • 孤思庵ブログ孤思庵さんのプロフィール
ひかりこころさん
  • 吉岡里帆 
  • ます。いつもご訪問ありがとうございます。 今日の似顔絵は吉岡里帆さんです。似顔絵・吉岡里帆似顔絵・吉岡里帆関テレドラマ健康で文化的な最低限度の生活キャスト義経えみる役 吉岡里帆 今日の仏像阿修羅王蓮華王院三十三間堂 今日の迷画唐招提寺金堂 ねこ迷画猫とネズミ似顔絵似ていたらポチっと応援よろしくお願いします!人気ブログランキングへにほんブログ村...
  • アアト日曜画家ひかりこころさんのプロフィール
ひかりこころさん
  • 吉岡里帆
  • 御座います。いつもご訪問ありがとうございます。今日の似顔絵は吉岡里帆さんです。似顔絵・吉岡里帆似顔絵・吉岡里帆関テレドラマ健康で文化的な最低限度の生活キャスト義経えみる役 吉岡里帆 今日の仏像阿修羅王蓮華王院三十三間堂今日の迷画唐招提寺金堂ねこ迷画猫とネズミ似顔絵 、似ていたらポチっと応援よろしくお願いします!にほんブログ村...
  • アアト日曜画家ひかりこころさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

蓮華王院について